» » 帰国直前!松崎美子氏の独占インタビューが実現!inJAPAN 〜前編〜

帰国直前!松崎美子氏の独占インタビューが実現!inJAPAN 〜前編〜
  • 前編:松崎さんインタビュー
  • 前編:松崎さんインタビュー

ロンドンFXでも有名な個人投資家 松崎美子さんにお会いしてきました!

先日、以前にも『FX@外為比較ランキング×セントラル短資FX』のインタビュー企画でお世話になったセントラル短資FXの担当者様とお話をする機会があり、 公式ページで連載されている『松崎美子の英国発!すこしFX☆なが〜くFX』の話題になった時のことです。

以前から松崎さんのブログなどは読んでいたのですが、実際にお会いしたことはなかったので「松崎さんってどんな方ですか?」と聞いてみると、セントラル短資FXの担当の方が「いま松崎さん来日してるんですけど、お会いできるか聞いてみましょうか?」と、声をかけてくださったのです!

来日されていたとは知らず・・っ!しかも聞くところによると、あと2〜3日でロンドンに帰国されてしまうそうな。。。
ぜひお会いしたいですぅぅぅうう!と、セントラル短資FXの担当者様にお願いをしてみました。

そしたらなんと!松崎さんに少しお時間をいただけることになったのです!やったー☆
日本滞在中もバリバリお仕事をされているので、スケジュールを空けてもらえたことがキセキ!

この機会に、松崎さんがバンクディーラーを経て個人投資家になった経緯や、FX関係なし←(笑)のプライベートにまつわる質問もじゃんじゃん聞いてみました!

松崎美子氏プロフィール_ロンドン在住

インタビュー内容

では、その時の様子をご覧ください(*˘∀˘*)
※今回も、セントラル短資FXさんのオフィスの一室をお借りしました。

金融業界に入ったきっかけは何ですか?

松崎さん:
最初は、外資系の銀行で輸出入の買取業務をしていました。
そこのディーリングルームに配属されたくて、チーフディーラーに「いれてくれ」ってお願いしてたんですけど、「女の仕事じゃない」とか言われてしまって。

FX@外為比較ランキング:
結構ばっさり言われちゃうんですね。。。(@_@)

松崎さん:
でも当時はディーラーをやろうって決めてたので、その銀行を辞めて他の銀行に行きました。 当時はインターネットがなかったから、日経新聞に掲載されていた求人広告で次の銀行を見つけましたよ。

FX@外為比較ランキング:
ディーラーになる!!!という決意は固かったんですね!

松崎さん:
ディーラーのアシスタント募集は2社あって、うち1社がスイス銀行だったんですけど、「外国人の比率が多い方がいいな」と思ってスイス銀行を選びました。

FX@外為比較ランキング:
なぜ外国人が多い方が良かったのですか?

松崎さん:
外国の人は男女差別がないからです。

FX@外為比較ランキング:
あ、なるほど!
ちなみにディーラーは学生時代からなりたいと思っていたのですか?

松崎さん:
いや、ディーラーっていう職業は銀行で働くまで知りませんでした。
だだ(留学で)カナダにいたのもあって海外が好きだったので、英語が使える仕事はやりたかったですね。

FX@外為比較ランキング:
英語が使える仕事というのは、例えばどんな職業ですか?

松崎さん:
戸田奈津子さんがやっている翻訳とか、そういう仕事にすごく興味ありました。
ただ、翻訳家といえば戸田さん!という感じだったので、そこに入っていくのは難しいなと思ってたんですね。

戸田 奈津子(とだ なつこ)さん
日本の映画字幕翻訳家・通訳。
神田外語大学客員教授であり、神田外語学院アカデミックアドバイザーでもある。
映画翻訳家協会元会長であり、第1回淀川長治賞を受賞するなど、様々なところで活躍している方。

FX@外為比較ランキング:
じゃあ、別に最初から金融業に興味があったわけではないんですか?

松崎さん:
はい。もー全然(笑)
英語が使える仕事が良いな〜と思っていただけです。

ディーラーから個人投資家になった経緯を教えてください。

松崎さん:
まずディーラーの話をすると、、、
ディーラーって、銀行でいくら儲けたかによって人間が評価されちゃうんです。

FX@外為比較ランキング:
え、そこ(儲けたかどうか)が評価基準なんですか!
め・・・メンタルやばそうですね。。。

松崎さん:
米系の銀行では50人くらいしかディーラーがいなかったのですが、たぶん20人くらいはメンタルをやられて、病院のお世話になったり入院したりしていました。

FX@外為比較ランキング:
おぉっつ・・・やばいですね。

松崎さん:
週、月、期、年のミーティングで、目標達成できないことに対して何が悪かったとか、気がついたとこ言えとか・・。どんどんみんな傷つけられちゃって。

FX@外為比較ランキング:
戦場のようですね・・・

松崎さん:
その点では、個人投資家は楽ですね。
だけど、競争心わかないし伸びないんですけどね。

FX@外為比較ランキング:
競争心・・・・確かに。
あ、そういえば、専業主婦に憧れてたって聞いたことがあるんですけど・・

松崎さん:
そうそう憧れてたの^^でも3ヶ月でダメになりました(笑)
朝起きて子供を送り出すんですけど、その後私が家に居ても何も変わらないっていうのに気がついちゃって。

FX@外為比較ランキング:
そうだったんですね〜
その後はどういう風に生活を変えていったんですか?

松崎美子さんの回答

松崎さん:
やっぱり『誰かに必要とされてる』って、すごい大事だったんだなって気づきましたね。

すぐに、日系銀行ロンドン支店でディーラーアシスタントのパートタイムの仕事を見つけたんですが、履歴渡して私だと分かると、「松崎さんにアシスタントの仕事頼めません〜!」とか言われちゃって(笑)

・・・一番上の人と仲が良い飲み友達だったからかな(笑)


FX@外為比較ランキング:
トップと飲み友っ!!!(笑)

松崎さん:
それで、どこの銀行も入れなくって。。
そしたら元同僚の子と飲んだ時に、「だったらもう自分で家からやりなよ」みたいに言われたんです。 あと、当時旦那にも「家でご飯作ってるのを見ても全然魅力的じゃない」って言われましたね(;_;)

FX@外為比較ランキング:
結構ズバーンと言われるんですね(・o・)

松崎さん:
でも言われてみると、毎日必死で仕事行ってるときって、やっぱり興味あるなしに関わらず、やらなきゃいけないことって最低限あるじゃないですか。

FX@外為比較ランキング:
そうですね。
仕事をしているとやることだらけです・・!

松崎さん:
何かに興味があればいいんですけど、当時は特に何も興味が無かったんで、多分ものすごいつまんない人間だったのかなって。。。 だから言ってもらってすごい良かったです。

FX@外為比較ランキング:
すごい、松崎さんの心に響く言葉だったんですね・・!

ディーラーと個人投資家での大きな違いは何ですか?

松崎さん:
うーん、、、情報かなぁ。
なんか情報がもう全然入ってこなくなりました。

FX@外為比較ランキング:
例えばどういった情報ですか?

松崎美子さんの回答

松崎さん:
銀行にいると、お客様からのオーダー(ここで売りたい or ここで買いたい)というのが必ず入ってくるんですね。

大きな銀行は顧客数が多いので、そういう情報が入って来ます。

面白いと感じたのは昔のオイルマネー(★)で、
1ヶ月くらいかけて資金を大きく移動する時があったんですよ。


★ オイルマネー
石油を産出国が世界各国に石油を輸出して得た収入を、対外投資に回すための資金をさす。
(OPEC加盟国の石油輸出によって経常黒字になって蓄積された資本のこと)

FX@外為比較ランキング:
1ヶ月もかけて資金が動くんですね!長期戦というかなんというか・・

松崎さん:
オーダーは全部守秘義務なので絶対誰にも言えないんですけど、そういう情報が分かるのは非常に良かったです。 個人投資家になってそれがパタっとなくなった事は、非常にやりづらかったですね(^^;)

FX@外為比較ランキング:
今はどうやってその情報分をカバーしているんですか?

松崎さん:
もう情報が入ってこない前提で、ファンダメンタルズ分析をしてシナリオを立ててます。 銀行時代にファンダメンタルズをとことん教え込まれたので、既に自分のアプローチになってるんです。

FX@外為比較ランキング:
なるほど〜!

個人投資家になってから印象に残っているエピソードを教えてください。

松崎さん:
もうね、たっっっくさん!泣くほどありますよ(笑)

FX@外為比較ランキング:
強いて言うなら〜みたいな、一番印象に残ってるものはありますか?

松崎さん:
うーん。やっぱりエリザベス女王に会えた事が一番印象に残ってますね。

FX@外為比較ランキング:
え!あの!英国のエリザベス女王に会ったことあるんですかっΣ(゚Д゚)?!

松崎美子さんの回答

松崎さん:
当時、ロンドンの米系銀行に勤めていたんです。

金融街のシティ(シティ・オブ・ロンドン)というのは特別区なので、
王室であっても立ち入ることは出来ないんですが、

ロンドン市長の許可を得て、
初めてエリザベス女王がシティに入ることになったんです。

FX@外為比較ランキング:
エリザベス女王でさえ、入るのに許可がいるところなんですね!

松崎さん:
やっぱり一番ディーリングルームってお金を弾くので、エリザベス女王も入ってこられたんですけど、もうみんな金縛り状態・もう息もできないみたいな感じ。

FX@外為比較ランキング:
すごいオーラですね・・・!

松崎さん:
首相とか大統領もすごいけど、もうやっぱり女王となってしまうと、
まばたきしちゃいけないんじゃないか・・みたいになってましたね。
あの時が一番光栄な機会を頂いたっていう感じで印象に残ってます。

FX@外為比較ランキング:
当時、松崎さんが勤めていた銀行だけに(女王は)来られたんですか?

松崎さん:
ううん。シティの銀行を三行くらい選んでたみたいなんですけど、その三行にたまたま選ばれただけなのでラッキーだったんです。

FX@外為比較ランキング:
そのラッキー、すごいですね!
エリザベス女王とは実際話されたんですか?

松崎さん:
いやいやいや、もうそれは(銀行の)一番のトップが話しました。
当時ディーリングルームのトップは、今のニュージーランド首相のジョン・キーなんですよ。

FX@外為比較ランキング:
えーっ!!
(°o°)(°o。)(。o。)(。o°)(°o°)(°o。)(。o。)(。o°)!!

松崎さん:
だから今思うと、ニュージーランドの首相がエリザベス女王をお迎えした..みたいな感じです。

FX@外為比較ランキング:
す・・すごい顔合わせですね!

小さい頃も外国に住んでいた時期はありますか?

松崎さん:
いや、全然ないです。
中学3年(15歳)の時、初めてアメリカの人とペンパル(文通友達)になったんです。

FX@外為比較ランキング:
ペンパルですか!

松崎さん:
うん。その時に(日本語と)こんな違う言葉があるんだ〜」みたいに思ってて、 当時は毎日のようにアメリカのラジオ放送をずーっと家で流してましたよ。

FX@外為比較ランキング:
Wow〜 英語漬けの毎日だったんですね〜

ロンドンと日本の(生活の)違いって何ですか?

松崎さん:
ロンドンの方が、良い意味で自由ですね。

FX@外為比較ランキング:
具体的にどういうところが自由なんですか?

松崎美子さんの回答

松崎さん:
それぞれ人と違うことが良いんですよ。
例えばレストラン行って食べるものを決める時に、
(一緒に行った人と)同じです」という答えはありえませんね。

そういうところがすごく生きやすいですね。

あと、私の場合ロンドンで子供を育てたので、
日本だったら育てられなかったかもしれないなって感じました。


FX@外為比較ランキング:
それは、環境でしょうか?

松崎さん:
うーん。例えば、日本ですと子供のいる人は電車やバスに非常に乗りづらいんじゃないかなと思うんですよね。ほら、子供って突然泣いちゃうじゃない。

FX@外為比較ランキング:
そうですね。しょうがないことですが。

松崎さん:
そういうのが無いですね。周りの受け止め方が違います。
あとは、やっぱり人と違うことを受け入れてくれる国民気質でしょうかね〜。

FX@外為比較ランキング:
じゃあ、現在はロンドンでストレスフリーで過ごされてるんですね!

松崎さん:
そうですね、ストレスフリーですよ^^

一日のトレードスケジュールを教えてください。

松崎さん:
一日の場合、朝はam7:30くらいに起きて朝スムージーだけパッと作って、am8:00からマーケット見て、am8:30からトレードに入ります。
年間だと、大体12月末にその翌年のストラテジーを考えて、
1〜2月はもうどこにも出ないでめっちゃ頑張りますね。ずっとトレードです。

FX@外為比較ランキング:
1〜2月は勝負の月なんですね!

松崎美子さんの回答

松崎さん:
あとは株価指数をやってるんですけど、
それはam8:30に始めて、 大体am11:00までに終える。
早ければその時間にジム行くか、お昼食べるか。

でも時間がもったいないって思っちゃうので、
食べながら画面見たり情報をずーっと自分で読んで、ベッドに横になりながら見てる時もありますけど、情報は一日12時間は最低拾ってます。

FX@外為比較ランキング:
12時間!!すごい大変そう・・

松崎さん:
うん、でも毎日の日課なんで全然苦痛じゃないですよ。
ちなみに、いわゆる経済指標時のトレードはやりません。
上がるか下がるかなんてわからないのでね。

FX@外為比較ランキング:
なるほど。
では、一日のやることが終わるのは大体どのくらいですか?

松崎さん:
仕事終わるのは、一番早い日で夕方の17:00ですね。
ちなみに、週に2日間くらいは寝ないんですよ実は。

FX@外為比較ランキング:
えー!!2日間も!!

松崎さん:
ポジションは17:00にやめてますけど、マーケットの情報を追ったりするのにベッドに横になりながらバーっと夜中の2:00とかまで読む時もありますし。

FX@外為比較ランキング:
睡眠をセーブしてまで情報収集!
これが勝てる秘訣なのかも・・・!(と勝手に思うインタビュアーなのでした〜)

ちなみに・・ゲンとかは担ぎますか?

松崎さん:
はしごの下は(不吉だから)通っちゃいけないとかは、うちの母が気にしてたんで。
あ、すごく儲かっているトレーダーさんから貰った数珠は大事にしてますよ。

FX@外為比較ランキング:
何だかご利益がありそうな・・!!!

盛り塩

松崎さん:
あと、盛り塩は前にやってました。
グータラなんで今はやめちゃったけど(笑)
でもやっぱりセミナー前は、お塩舐めてから行きます。

FX@外為比較ランキング:
盛り塩って縁起が良いっていいますしね!


松崎さん:
そういえば、3年くらい前の盛り塩がそのまま家に残ってるんですよね。。(笑)
私、好きなものじゃないと続かなくて(^^;)

FX@外為比較ランキング:
え、3年ですか???
・・・ただの白い山になっちゃってますね(笑)

松崎さん:
あ、話し変わるけど、そういえばこの前『三峯神社』は行ってきました。
関東一のパワースポットって言われてるので、これでいいことがあるかな〜みたいな(^^*)

FX@外為比較ランキング:
私もパワースポットには興味あります〜!
パワスポ効果があったらぜひ教えてください♪

投資家とは別の道へいくことになったら何をやりたいですか?

松崎さん:
FXとかトレードとか全く関係のない本を書きたいですね。恋愛小説とか。

FX@外為比較ランキング:
作家さんですね!
ちなみにそれは、小さい頃から思っていたんですか?

松崎さん:
やっぱり小さい頃から本を書きたいなっていう夢はありました。
タイトルとか全部決めて、あとは書くだけの状態から既に10年経ってますが(笑)

FX@外為比較ランキング:
書くことがあったら、ぜひ読みたいです^^!!!!!

松崎さん:
いやいやいやいや(笑)
あ!あと、MCみたいなことをやってみたいですね。

FX@外為比較ランキング:
ラジオとかテレビのMCですか?

松崎さん:
そうそう〜。いわゆる中居くんみたいな感じが良いですね。

FX@外為比較ランキング:
女子アナ的な感じではない方ですね!

松崎さん:
そうそう。ちょっと毒入ってるみたいな感じで(笑)

今まで見たドラマの中で何が好きですか?

松崎さん:
え、日本のドラマですか?

FX@外為比較ランキング:
はい^^結構ドラマを見てるって聞いたことがあったので。

松崎さん:
うーんと、好きなのは『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』かなぁ。

FX@外為比較ランキング:
あー!それ私も観てました!

松崎さん:
視聴率はあんまりよくなかったらしいんですけど、
中谷美紀さんのあの演技ってすごいな〜って思って、私は好きでした。

FX@外為比較ランキング:
うんうんうん!確かにそう思います!

松崎さん:
あとなんか、日本で今すごい流行ってるドラマがあるって聞いたんだけど、まだ見れてないんですよ〜。なんでしたっけ?

FX@外為比較ランキング:
あ、逃げ恥ですかね?
逃げるは恥だが役に立つ』っていうTBSのドラマだと思います!

松崎さん:
そうそう!それそれ!
ロンドン帰ったらすぐ見るつもりでいます(^^)

FX@外為比較ランキング:
あれもおもしろいので、私も毎週見てます♪

松崎さん:
あとは、とにかく推理小説系が好きなんで、やることないといつも見てますね。
小説ももちろん読みます。

FX@外為比較ランキング:
好きな作家さんは誰ですか?

松崎さん:
私はやっぱり伝統的な『西村京太郎』と『松本清張』ですね。

FX@外為比較ランキング:
おぉ〜!

松崎さん:
なんか、年度末くらいにロンドンの日本人学校で古本市みたいのがあるんです。
そこで80冊くらい買って、2ヶ月でほとんど全部読み終わるみたいな。

FX@外為比較ランキング:
すごいスピード!速読ですね(笑)
ちなみに、東野圭吾さんとか恩田陸さんの作品は読まれますか?

松崎さん:
あぁ〜好きですね。あとは池井戸潤さん、横山秀夫さんとかも。

好きな芸能人(男性)っていますか?

松崎さん:
誰が良いんだろう?嵐の大野くんは好きですけど。
世界一難しい恋(ドラマ)を見て調べてみたら、踊りは上手だし歌も上手いしね。

FX@外為比較ランキング:
逆に、あんまり〜みたいな人はいますか?

松崎さん:
自分でかっこいいのが分かっちゃってる系な人はちょっと苦手かなぁ・・(笑)

FX@外為比較ランキング:
ナルシスト的な感じですね(笑)

松崎さん:
付き合えば付き合うほど意外性のある人の方がいいですね。

FX@外為比較ランキング:
噛めば噛むほど〜的な、梅昆布みたいな人で・・ってあれ?
ちょっと違います?(笑)

松崎さん:
いや確かに好きですね。大好きです(笑)

男性に求めるものは何ですか?

FX@外為比較ランキング:
男性に求めるものは、自分と同じ感覚を持っている人が良いですか?

松崎さん:
いやいやいや!そういうのは全然無いですよ。
ん〜っと、頭の良い人が良いですね。

FX@外為比較ランキング:
頭の回転が良い人とかですか?

松崎さん:
上手く言えないけど、ホリエモンみたいな人が好きなんですよ。
東大出てます〜とかの頭の良さじゃなくて、なんか頭が良いというか・・
ああいう人は惹かれますね。


なんと、松崎さんの惹かれる人はホリエモンさんみたいな人だったなんて!
確かに自分の意見をしっかり持っていることろというか、頭の良い人というのはかなり共感しました!

前編では金融業界に入ったきっかけやロンドンでの生活など、
主にプライベートのことについてお聞きしました。
後編は、トレードでの成功・失敗体験や情報収集の方法など、貴重なお話が満載!

当サイト独占の内容がいっぱいなので、後編もぜひご覧ください〜

松崎さんが執筆している『松崎美子の英国発!すこしFX☆なが〜くFX』を掲載しているセントラル短資FXさんの詳細は、 下記の公式ページからどーぞーm(_ _)m


  • 前編:松崎さんインタビュー
  • 前編:松崎さんインタビュー
本ウェブサイトで提供している無料情報は、情報の提供を目的としています。
投資、その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。
トレード方法や銘柄の選択、売買価格等投資の最終決定は、ご自身の判断で行ってください。