HOME > 私の在宅ワークライフ

私の在宅ワークライフ

私は最近、在宅ワークのお仕事をするようになりました。

お仕事を始めてからまもなく2ヵ月ほどたちます。

在宅ワークといっても種類が色々とありますが、私はこれまでにライティングとチェック作業とデータ入力の3つしかお仕事をしたことがありません。

ライティングについてはブログを書くような調子でオリジナルの文章を使ってもらうので、なかなか照れ臭い感じがありますが、採用される喜びや楽しみがやりがいあって魅力的です。

チェック作業はある程度の題材が決められていて、それに対する感想やコメントを書くというもので、余り難しくなく手軽なところが良かったです。

データ入力は主に住所録であったり会社名だったり、色んな単語を決められた条件のなかで入力するだけですが、データ自体がちゃんとした状態でなく、不明なものや識別判断出来ないものがあるケースに出くわしたことがあり、目が点になったこともあります。

ふと、このようにお仕事をしている中で気づいたのですが、出来た成果物はどのようにどんな場面で使用され、どんな環境や人の目に届き、社会にどんな影響や結果をもたらすのだろうと疑問に思うようになりました。

その答えはまだ分かっておりませんが、このようなパソコンを使った在宅ワーク1つとっても、そのしくみを知ることが出来たら、今よりもっとお仕事が有意義なものになる気がしています。

<<前の記事次の記事>>

Column

Service

▲このページのトップへ
アクセス解析