業界最高水準のポイント還元率でお小遣いが稼げるi2iポイント

「保証人は必要?」…いえ!保証人なしでキャッシングは可能です!

保証人不要でキャッシングできる業者ってあるの?審査は厳しい?

保証人ってなに? みなさんは「保証人」という言葉を聞いたことはありませんか?
全く知らないという人もいれば、金融系のテレビドラマやマンガでチラッと耳にしたことがあるという人も中にはいるかもしれませんが、具体的に説明ができる人はそう多くないと思います。

キャッシングやローンなどを組む際「保証人」という言葉はよく使われています。
このように人的担保として必要となる場合がある「保証人」ですが、具体的にはどんな人のことをいうのでしょうか。

保証人ってなんだろう?

保証人はその人の代わりに返済を行う人 保証人とは、お金を借り入れた人が計画的にお金を返せず返済が滞ってしまった場合、その人の代わりに返済を行う人のことをいいます。
その保証人が返済してくれれば借金ががチャラになるのではなく、今度はその保証人に対してきっちりと返済していかなければなりません。

キャッシングサービスなどの金融機関からすれば、保証人がいることによって信用力はかなり大きなものになります。

万が一の場合の保険みたいなものですから、業者も安心できるのですね。


キャッシングに保証人は必要?

それでは、キャッシングを利用するにあたって、保証人は必要なのでしょうか?
結論から言うと、答えはNOです。過去に目立ったトラブルがない場合は、保証人不要でお金を借りることができます。

保証人が必要となる場合としては高額なローンがあげられ、小額のキャッシングに関しては保証人要らず、
ということになります。

保証人なしでも成り立つわけとは?

キャッシングサービスは、一番初めに借り入れの申し込みを受けたときに、申込者の職業、年収、家族構成、過去の利用暦、
居住形態、他社借入件数などを細かくチェックし、返済能力があるか、お金を貸しても問題の無い人なのかどうかを
しっかりと審査します。

キャッシングサービスによっては微妙に審査基準が変わることもありますが、ほとんどが上記のような項目を確認しており、
審査基準に基づいてその人にお金を貸しても問題ないと判断すれば、保証人なしで貸し付けが可能となるのです

この時点で審査に通過できなかったら、保証人もなにも、お金を借り入れることさえ出来ません。

保証人と連帯保証人の違いってなに?

保証人」の他に、「連帯保証人」というものも存在します。
なんだか同じようなものに感じますが、保証人と連帯保証人の違いは一体何なのでしょうか。

連帯保証人のほうが責任が重い! 保証人というくくりで、どちらがより重い責任を負うことになるのかといいますと連帯保証人」のほうになります。

「保証人」は借り入れた本人が支払いを続けている限り代わりに支払う義務はありませんが「連帯保証人」は借り入れた本人とほぼ同じ扱いになります。

借り入れた本人がきちんと支払いを続けていても、何らかの理由で「連帯保証人」に支払いを要求した場合、「連帯保証人」になっている人は、それを拒否することはできません。

こういった決まりがあるため、借入れをする時に連帯保証人を頼むということは、後々の人間関係の悪化にも繋がる可能性があります。

両者がよく理解の上で同意し、保証人になってもらうようにしてください。

保証人が必要なローンの種類は?

キャッシングではほとんどの場合保証人が不要ということがわかったと思います。
では、一体どんな時に保証人が必要になるのでしょうか?

住宅ローン 「住宅ローン」
住宅ローンは、数千万円単位の借入れをするものなので、保証をつけることが一般的となっています。
保証人を立てる場合は金融機関も返済能力のある保証人を求めるので、誰でもいいというわけではありません。
このようなことから、住宅ローンで借入れする際には、保証人としての役目をしてくれる保証会社の保証をつけるのが一般的なのです。

最近では保証人不要という住宅ローンも増えてきたので、保証人を立てられないと言う人はそういったローンを探してみると案外見つかります。


自動車ローン 「自動車ローン」
自動車ローンで借り入れを申し込む場合、保証人を付けることが条件と言われることは少なからずあります。

ただし、必ずつけなければならないというものでもありません。

申込者の属性やその時の状況で保証人を付ける場合があるかもというものです。


業者側が、申込者に少しでも不安を感じたら保証人を立てるといったケースがあるようです。
が、しかし、そんな簡単に保証人になってくれる人などそうそういないですよね。
そういった場合は車の購入を諦めなければならないのかというと、そんなことはまったく無く、諦める必要は無いんですよ。

保証人がいない場合は、他の金融機関で借りてディーラーさんに支払っていけばよいのです。
こういった一般の金融機関は、信用でお金を貸しているので、保証人や連帯保証人を付ける必要がありません。

しかも融資が比較的早いので、購入したい車を見つけたその日に購入することだって出来てしまうのです。
キャッシング利用は個人の自由なので、借り入れたお金で車を購入しても、全く問題は無いです。

保証人が不要のメリットというのは、誰にも内緒でお金を借りることが出来るといった点でしょう。
保証人になる人というのは、ほとんどの場合は親などの身内でなければいけません。
ですが、親に保証人を頼むくらいなら親からお金を借りればいいことであって、親には知られたくないから
金融機関に頼むのに、何だか意味がなくなってしまいますよね。

高額な買物をするときは保証人のこと、連帯保証人のこと、ローンの仕組みを理解した上で利用しましょう。

保証人不要で借りれるキャッシングサービス

プロミス

プロミスの詳細
担保・保証人 即日融資 無利息期間 審査時間 実質年率
最短即日融資 有 30日
※メール登録とweb明細利用登録必要
最短30分
※ご要望に添えない場合も御座います。
4.5%~17.8%
プロミスは保証人なしでお金を借りることができます!
正社員じゃなくてもアルバイトや学生、主婦でも安定した収入があれば保証人不要で借り入れ可能です。

の詳細
担保・保証人 即日融資 無利息期間 審査時間 実質年率
アコムでは担保や保証人がなくても借り入れが可能です。
3秒診断や融資のスピード、ATMも豊富なので非常に使いやすい環境が整っています。
パートやアルバイトでも、安定した収入がある方なら審査上、融資可能です!

モビット

モビットの詳細
担保・保証人 即日融資 無利息期間 審査時間 実質年率
- 即日
※ご要望に添えない場合も御座います。
3.0%~18.0%
モビットでも担保や保証人、印鑑は必要ありません。
20歳以上69歳以下で、安定した収入がある方ならアルバイトや派遣社員、自営業の方でも利用が出来ます。
※口座振替依頼の手続きには印鑑が必要です。

ページのTOPへ戻る

日本全国のキャッシング
店舗・ATM検索

  • キャッシング店舗・ATM検索

SNS

facebookシェアボタン twitterシェアボタン Google+いいねボタン