業界最高水準のポイント還元率でお小遣いが稼げるi2iポイント

学生でも借りれるキャッシングが知りたい!おすすめサービスを比較!

学生でも借りれる!人気キャッシングサービスを徹底比較しました

そもそもキャッシングとは、金融会社が定める条件にクリアしたら一定のお金を借りることができるといったサービスです。
キャッシング会社はテレビやインターネットで頻繁に宣伝をしており、無人機などもあるからか利用する人が増えているようです。

以前は、正社員として働いていて安定収入がある方がキャッシング利用の対象だったのですが、
最近のキャッシングは主婦や学生でも審査に通るというところが少なくないようです。

特に学生に対しては、学生専用のクレジットカードなども発行されるようになり、利用者が増えてきています。

学生でも借りられる代表的なキャッシングサービス
審査がわかりやすい/審査がスピーディー
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
プロミス 30日間無利息で有名※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
モビット 知名度があり、信頼性も高い
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1~800万円
審査時間 10秒簡易審査
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
イー・キャンパス 学生専用ローン会社
実質年率 14.40%~16.80%
限度額 50万
審査時間 即日
学生でも借りられる条件とは?

学生でも借りられるという宣伝をしていても、「学生はキャッシングの審査に通りにくい」という話しをよく聞きます。
それはなぜかと言うと、学生は社会人に比べて収入が少なく安定していないからです。

また、クレジットカードの利用履歴なども少ないので、信用情報がないからという理由もあります。

一般的には「高校生ではないこと」「18歳以上であること」というのが、学生専用のクレジットカードを作る時の
金融会社の基本条件のようです。

では、学生が審査を有利に進めるためにやっておくと良いことをご紹介しますね。

①アルバイトで定期的な収入を得ることが大事!
お金の貸し手にとって、借り手に返済能力があるかどうかを重要視されます。
「収入がない=返済能力がない」と判断されてしまい、融資を受けられません。
まずはアルバイトをして安定した収入を得ることが大事となってきます。

審査において重要なのは、収入の金額よりも安定性勤続年数なので、「年収◯◯◯万円以上」
といったような決まりはありません。
長期間勤めていれば、それだけ収入も仕事も安定していると判断されるので、最低でも半年以上働いていれば
大丈夫と言えるでしょう。

②クレジットカードを利用して「信用情報」に記録を残す。
個人のクレジットカードやローンの利用履歴などのことを「信用情報」といい、それらは「信用情報機関」というところに記録されます。
キャッシング申込みがあったら、金融業者は信用情報機関に保存されている信用情報を参照するのです。
過去に延滞をしていないか、他社から借入れをしているのか等のチェックをします。

これまでクレジットカードやローンなど一切利用したことがないとなると、信用情報がないために判断が難しい環境のまま審査が進んでいくことになります。
クレジットカードの利用経験がなくてもマイナスにはなりませんが、信用情報があったほうがプラスになります。

可能であればクレジットカードを作って定期的に利用しておくと良いでしょう。
すると、「クレジットカードを定期的に利用し、支払いもきちんとされている」という記録が信用情報に残り、
審査の上でプラスに働くのです。

③支払いの滞納は絶対にダメ!
②の項目と同じ内容になりますが、クレジットカードや他社のローン、分割払い(携帯電話の本体代など)の滞納
絶対やってはいけません。

1ヶ月以上滞納すると、信用情報に「滞納」の記録が残ります。
また、クレジットカードやローン、携帯電話料金などの支払を滞納し続けていると、強制解約されることも
ありますので注意が必要です。

このような事は審査にマイナスな影響を与え、借り入れできない状況になりかねないので、
絶対に滞納しないようにしましょう。。

学生でも借りられるオススメのキャッシングサービスの特徴

証明書 キャッシングサービスはお金の貸し借りを行なうものなので、基本的に未成年の利用は不可能となっています。
しかし、学生キャッシングに限り未成年でもお金を借りることが可能なのです。

学生キャッシングは学生(大学生や専門学生など)を対象としたキャッシングサービスで、利用するためには身分証明書や印鑑、学生証が必ず必要となっています。
身分証明書というと、一般的に運転免許証や保険証、住民票、パスポートなどが挙がりますが、学生キャッシングの利用においては学生証も忘れずに準備しておくようにしましょう。
※20歳以下は親の承諾書が必要です。

また、学生ローンは就職に全く影響がありません
学生ローンの利用は、例え親や兄弟でも調べることはできません。

ローンの情報は厳重に管理されていますので、そのことが本人の口以外から流出することはまずないのです。
そのため、就職に影響がでることは一切無いので安心ですね。


学生がキャッシングを利用するよくあるシーンは?

金欠! 学生さん達の間でよく聞く「お金が無い…」という会話。

確かに実家を出て一人暮らしをしながら大学に通っている場合、仕送りをもらっていたとしてもやりくりは大変だと思います。

仕事が出来たとしても授業がない時のほんのわずかな時間に出来る
アルバイトくらいで、満足のいく収入は難しいかもしれません。

では、学生さん達はどんな時にお金が必要と感じているのでしょうか?



・家賃の支払い日なのに、親からの仕送りが遅れている。
・アルバイト代が入る前に、公共料金、携帯電話料金などの支払い期日が迫っている。
・学費や、学校の教材・教科書の購入代
・就活の為、リクルートスーツの購入&交通費代
・卒業旅行費用

例ですが、上記のような場合にお金が必要となることが多いようです。
学校の教材などは、専門学生などであれば高額な教材を用意しなければならないことになるので、毎月のアルバイト代だけでは支払えないとおいうこともありますね。

学生 しかし、いくら学生ローンの利用ができるからといって、学生のうちから使い過ぎない事も大事です。
社会人になり安定して働くようになっても、キャッシングを利用する場面は出てくるかもしれません。

その際に学生時代にキャッシング経験があり、しっかり返済しておくと審査の上では楽ができます。
しかし学生の頃から浪費癖を付けてしまうのは問題なので使い過ぎるのを控えておきましょう。

学生のうちはどうにもならない時にキャッシングを利用するようにし、学生という身分を忘れずメリハリをつけるよう心がけましょう。

学生から利用率が最も高いキャッシングサービス

の詳細
即日融資 無利息期間 審査時間 借入限度額 実質年率
三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローンだから信頼性が高く、安心できます。
初めてなら最大で30日間金利が0円なのでちょっとした利用に最適です。
しかも来店不要で契約できるので、友達や親にばれたくない!という場合でも安心できます。

プロミス

プロミスの詳細
即日融資 無利息期間 審査時間 借入限度額 実質年率
最短即日融資 有 30日
※メール登録とweb明細利用登録必要
最短30分
※ご要望に添えない場合も御座います。
1~500万円 4.5%~17.8%
プロミスはフリーターの方でも安定した収入があれば借り入れ可能なので学生からも人気が高いです。

モビット

モビットの詳細
即日融資 無利息期間 審査時間 借入限度額 実質年率
- 即日
※ご要望に添えない場合も御座います。
1~800万円 3.0%~18.0%
TVCMでもおなじみのモビット。やはり有名どころなので学生からの人気も高いです。
なによりwebだけで申込が完結できてしまうので、こっそり借りたい場合に使いやすいと学生に人気が高いです。 ※学生の借り入れには定期的名収入が必要です

イー・キャンパス

イー・キャンパスの詳細
即日融資 無利息期間 審査時間 借入限度額 実質年率
- 即日※ご要望に添えない場合有 50万 14.4%~16.8%
学生ローンを専門に扱っている「イー・キャンパス」では友達紹介キャンペーンを実施中!
お友達が会員になると現金で2000円~5000円GET出来るので、とってもお得です。
新規申込なら1万円からでも受付可能なので、ちょっとした金額でも気軽に借りることが出来ます。

ページのTOPへ戻る

日本全国のキャッシング
店舗・ATM検索

  • キャッシング店舗・ATM検索

SNS

facebookシェアボタン twitterシェアボタン Google+いいねボタン