業界最高水準のポイント還元率でお小遣いが稼げるi2iポイント

利用シーン別で使い分けよう!キャッシング・カードローン比較

キャッシング・カードローンの違いを理解して使い分ける!

キャッシング・カードローンの違いは?カードローンとキャッシングって、どう違うの?
と聞かれて、この2つの違いを簡単に説明できる人というのは、そうそういないと思います。

キャッシング」「ローン」「カードローン」など、同じお金を借りるということを表す言葉に対しても、呼び方が色々あります。
現在はカードローンもキャッシングも大体同じ意味合いと考えても大きな間違いありませんが、もともとは違うものだったのです。


キャッシングとカードローンの異なる点を比較

キャッシングもカードローンも、利用方法はほとんど同じです。
クレジットカードやキャッシングカード、またはローンカードを利用して、窓口やATMやキャッシュディスペンサーで
お金を引き出して利用します。
では、具体的にはどこがどう違うのか比較してみましょう。

☆融資の金額
キャッシング
キャッシングとは短期で借りる小口融資のことです。
多くても50万円ぐらいまでの小口融資のことを言い、1万円単位の少額から借りることが可能です。
カードローン
カードローンとは、大口可能な長期融資のことです。
少ないものだと数十万円程度から、大きい金額になると数百万円までの大口融資のことを言います。
☆返済方法
キャッシング
キャッシングの返済方法は、一括払いが基本です。
もともとキャッシングの返済方法は翌月一括払いが基本でした。
現在でもアメックスなどは一括払いが基本で、リボ専用カードとは別物とされ、カードフェイスも違ってきます。
カードローン
カードローンの返済方法は、基本的に融資できる金額が大きくなり、返済方法はリボ払いとなるのが一般的。
基本はカードーローンの専用口座と普通預金の口座があり、毎月の返済は普通預金の口座から引き落とされるようになっています。
☆金利
キャッシング
カードローンの金利は融資額が大きいほど低金利となり、融資額が少額になると金利も高くなります。
それでも金利は、キャッシングより高くなることはありません。
キャッシングをリボ払いで返済するというのは金利が高くなるうえ手数料もかかるので、あまり賢い返済方法ではありません。
カードローン
カードローンは長期返済を前提にした金利設定ですが、
返してはまた借りる…というのを続けていくと、
金利負担はかさんでいきますので注意したいところです。
☆審査
キャッシング・カードローン
キャッシングとカードローンではどちらが審査が厳しくなるかという点については、
圧倒的にカードローンのほうが厳しいです。
カードローンは基本的に銀行が出しているローン商品であり、借りる金額が大きいということと、
金利も低いからだと言えます。

カードローン キャッシング
融資額 小口から大口融資まで 小口融資中心
融資方法 ATM・店頭・ネットキャッシング等 ATM・ネットキャッシング等
返済方法 翌月一括(現在はリボ払いも) 残高スライド方式リボルビング払い等
金利 高め 低め
キャッシングとカードローンとメリットの比較

お金を借りるという手では同じ2つですが、それぞれメリット・デメリットがありますので比較してみましょう。

メリット

キャッシング
・申込み手続きが簡単で、審査に通りやすい
・審査に通過したら、すぐに融資を受けられる(即日融資)
・ATMなどで簡単にお金の引き出しができる

カードローン
・限度額が大きいので、いざ大金が必要だという時に助かる
・金利が低いので、返済額がキャッシングに比べてラク
・持ち家が欲しいと思った時、カードローンを利用しておくと信用力は増す

デメリット

キャッシング
・小額の融資が基本なので、金利が高い
・簡単にお金が借りられるため、ついつい借りすぎてしまう
・借りやすい環境であるため、多重債務の道になりやすい

カードローン
・審査に時間がかかる(2~3日となる場合が多い)
・総量規制があるカードローンもあり、年収の三分の一までしか原則借りられない
・1社から50万円以上、2社以上合計で100万円借りる場合には、収入証明書の提出が必要。

キャッシングとカードローンのメリット・デメリットをお伝えしましたが、
どちらもご自身のそのときの状況に合わせて選ぶということになりますね。

審査時間については、最近の銀行カードローンはこの弱点である審査時間の短縮を計っており、最短で即日融資できるような
審査体制を整えようとしています。

キャッシングとカードローンと利用シーンの比較

では、みなさんはどんな時にキャッシングとカードローンを利用しているのでしょうか。

☆キャッシング

生活費の補填(食費・家賃・教育費の不足等)
商品・サービス購入費
冠婚葬祭費(ご祝儀等)
娯楽・交際費(ギャンブル等)
他の金融機関への返済費
本人、家族の病気・けが

急にお金が必要になり、しかも小額であることがキャッシングの特徴ですね。
あくまでも「次の給料日までの繋ぎ」という感覚で利用する事が望ましく、
毎月のように生活費の足しにキャッシングを利用しているようでは危険信号です。

☆カードローン

娯楽・交際費(ギャンブル等)
生活費の補填(食費・家賃・教育費の不足等)
車関連費(購入・車検・メンテナンス等)
旅行費用(海外旅行)
冠婚葬祭費(ご祝儀等)
他の金融機関への返済費
本人、家族の病気・けが

キャッシングと比べると車関連費や旅行費用など、高額とされるものへ利用している方がいたものの、
ほとんどは同じ利用シーンでした。
使う理由が一緒でも、キャッシングとカードローンでは使う金額が違うのですね。

代表的なキャッシングとカードローン会社の特徴を比較

どこのキャッシング、カードローンにしようかお悩みの方に、代表的な安心できる会社をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

キャッシングサービス

モビットの詳細

実質年率
  • 3.0%~18.0%
借入限度額 担保・保証人
1~800万円
審査時間 自動審査
即日
※ご要望に添えない場合も御座います。

モビットの情報をもっと見る

ウェブ申しココ見で全てが完結!口コミ評価も高い!
モビットの最大の特徴は圧倒的に審査が早い(10秒簡易審査)!
ネットで24時間申込可能なので、急ぎでお金が必要になった時も対応してくれるので利便性が良いです。

モビットの申込はこちら

カードローン会社

新生銀行カードローン レイクの詳細

実質年率
  • 4.5%~18.0%
借入限度額 担保・保証人
500万円 不要
審査時間 自動審査
即日
※ご要望に添えない場合も御座います。

新生銀行カードローン レイクの情報をもっと見る

レイクでは2つの無利息ローンが選べる!
レイクは30日間無利息キャンペーンをやっている他、Web自動引落しサービスなどもあって人気です。
平日14時までに手続きが完了すれば、即日振込みも可能なので、すぐに使いたい場合でも安心です。

新生銀行カードローン レイクの申込はこちら

キャッシングサービス

の詳細

実質年率
借入限度額 担保・保証人
審査時間 自動審査

の情報をもっと見る

たったの3秒診断!融資可能か即診断
三菱UFJフィナンシャル・グループの銀行系なのではじめてのかたでも安心です!
アコムのATMなら24時間年中無休で入会金・年会費も無料で利用出来ます。

の申込はこちら

上記のように、金利などの特徴も各社さまざまです。
よく吟味してから、ご自身の状況に合ったキャッシング・カードローン会社をお選びくださいね。

ページのTOPへ戻る

日本全国のキャッシング
店舗・ATM検索

  • キャッシング店舗・ATM検索

SNS

facebookシェアボタン twitterシェアボタン Google+いいねボタン