急いでいる方向けキャッシング比較!準備をしてすぐ借りよう!
キャッシングを利用する時と言うのは急に必要になる時が多いですよね。 土日の買い物先でクレジットカードが使えなかった時や、平日の仕事帰りに急に飲み会に誘われる時など、貴方もそういった体験はありませんか? こういった急な時に即日でお金を借りることが出来るキャッシングサービスはあるのでしょうか?

即日対応してくれるキャッシング会社は?

休日 即日対応してくれるキャッシング会社は意外にもたくさんあります! その代わりに素早くサービスを受けるにはあなた自身にもいくつか準備をしておく必要があります。 即日でのキャッシングの利用をスムーズに受ける為に、日頃からもしものための準備をしておくことは大事です。 また、最近では24時間、365日キャッシングに対応してくれる会社もありますので合わせて紹介します!

キャッシングする前に手元に準備しておく書類

書類 即日キャッシングを受けるためには事前に幾つかの準備をして、書類を揃えておくことが不可欠になります! 午前中の早い段階であれば決まってからでもいいですが書類不備などで時間がかかってしまうとその日のうちに借りれないこともあります。 そういったうっかりをなくすためにあらかじめ準備をしておきましょう。 必ず必要になってくるのは本人確認書類です。これは運転免許書や健康保険書が該当します。 本人確認書類に記載されている住所が、現在住んでいる住所と違う場合には本人確認書類の他に公共料金の領収書や住民票のコピーなどが必要になりますので注意してください。 また、借り入れの金額が50万円以上、他社との借入金額とあわせて100万円以上になる場合は収入証明が必要となります。 源泉徴収票、確定申告書、直近2ヶ月の給料明細表などの収入がわかるものの準備が必要です。

土日にキャッシングをする場合

休日 土日にキャッシングを行いたい場合だと銀行は休みの場合が多いので銀行振込を利用することが出来ません。 しかし、消費者金融機関と提携を行っている銀行の場合では土日でも銀行振込をおこなえる場合があります。 例えばプロミスだと、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。 口座を持っていない場合には申込みの後に無人機等を利用して借り入れを行うことになります。 ネットからの申込みで無人機を利用する場合はそこでカードを発行し、キャッシュディスペンサーやコンビニのATM等でキャッシングを利用することができるので、この方法で土日のキャッシングを利用することも出来ます。

プロミス

プロミス 
担保・保証人 即日融資 無利息期間
不要

最短即日融資可能

30日
※メール登録とweb明細利用登録必要

審査時間 実質年率 借入限度額

即日(申込日当日) 
※様々な要因により即日借入が出来ないことがあります。

4.5%~17.8% ~500万円
  申込方法 自動契約機 or 店頭窓口 必要書類を持参して「自動契約機」「三井住友銀行ローン契約機」「お客様サービスプラザ(店頭窓口)」のいずれかに出向いて申込みをする方法です。 申込みから審査、契約、カード発行まですべてをその場で完了させることが出来ます。 カードを受け取ったらATMから借入可能です。 申込時間 自動契約機は9:00~22:00(※一部21:00まで)、三井住友銀行ローン契約機の営業時間は9:00~21:00(※契約機により営業時間、休日が異なります)。 お客様サービスプラザ(店頭窓口)の営業時間は平日10:00~18:00です。 ※店舗により営業時間、休日が異なります。

ネットと無人機を使いこなそう!

機械 即日キャッシングをおこなうためにはネットでの申込みと、無人機を有効に活用する必要があります。 どうしても有人のサービスを利用すると対応が遅れてしまったり、土日明けの対応になったりします。郵送などを利用すると更に遅れてしまいますね。 そのためには全国に無人機を設置している大手消費者金融を利用するのがおすすめです!

キャッシングの即日融資!体験談

午前中に急にお金が必要になって、その場でいろいろと調べてキャッシングを利用することにしました。 即日で必要なこと、借り入れが初めてであることなどを電話越しに伝えるととても親切に説明してもらえました。 ネットでの振り込みキャッシングは時間的に難しいのではないかと電話越しに言われたので自動契約機での受け取りを選びました。 この時の時間はだいたい14時くらいでした。 午前中に動き出したにも関わらず初めてだとこれくらいかかってしまい、ネット振込だと間に合わない時間になってしまうんだと驚きました。 それでも無人機に向かって待ち時間なくキャッシングカードが発行されてそのまま併設のATMを利用して借りることが出来ました。 初めての利用でしたが電話ですぐ借りたい意志を伝えアドバイスを聞けた良かったと思いました。 電話で申込ができて、無人機で借りる。 この流れが一番早いのではないでしょうか? 会社員 32歳 男性

キャッシング業者の特徴を比較してみよう

それでは実際にどの業者を利用するのがいいのだろうか。 その答えは人それぞれかと思います。 生活のリズムに合ったものや準備するものの違いによってこれがいい!というものは変わりますからね。 ここでは
・どの会社で ・何時までに ・何をすれば をまとめて紹介します!
各社様々な申込方法がありますが、中でも大手キャッシング業者として人気のSMBCモビット の申込方法・時間を紹介します。

SMBCモビット

SMBCモビット
担保・保証人 即日融資 無利息期間
不要

即日融資も可能

-

審査時間 実質年率 借入限度額

即日(申込日当日)
※様々な要因により即日借入が出来ないことがあります。

3.0%~18.0% ~800万円
    申込方法 ホームページの申込画面で必要事項を記入して申込んだ後、フリーダイヤルに電話してください。 ・ローン申込機 ローン申込機で契約後、すぐにカード発行してもらえば、ATMから借入できます。 ・インターネット契約 必要書類は、スキャンしたもの、もしくはカメラで撮影したデータをパソコンや携帯電話、スマートフォンアプリからアップロードして提出します。 またはFAXでも送付できます。ホームページ上で契約手続きが完了したら、指定の口座に入金してもらいましょう。 申込時間 フリーダイヤルの受付時間は9時~21時、ローン申込機の営業時間は8時~21時。 インターネット契約の即日入金は平日14時50分までに、『申込⇒審査⇒契約⇒借入申込』まで済ませておく必要があります。
即日キャシングをおこなう際に早く手続きを終わらせたい気持は良くわかりますが、利用規約は必ず目を通しましょう! 借りた後に細かいルールで思い違いがあっても変更はできません! 早くお金を借りたい気持ちはわかりますが、トラブルにならないよう利用規約や返済方法、期限、利率などは必ず目を通して無理のないキャッシングを行いましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事