サロンで脱毛するなら必見!事前にリスクを知っておこう

脱毛のリスクは?

気軽に出来ると人気の、脱毛サロンでの脱毛施術。
価格も意外と安く、簡単に脱毛出来るのも魅力の一つで、最近ではとても人気の美容方法となっています。

しかし、この人気の脱毛サロン。
気軽に簡単に出来る反面、リスクは多少なりともあります。

この記事で脱毛サロンで脱毛する際のリスクを正しく学んで、自分に最適な脱毛サロンを見つけてツルツルなお肌を目指しましょう!

脱毛サロンでの脱毛をした場合のリスクとは?

①毛嚢炎(もうのうえん) のリスクが高まる

フラッシュ脱毛を施術した後、起こる可能性のある問題のひとつとして、毛嚢炎があります。
太い毛が生える部分を脱毛処理した時に起こりやすく、Vラインなどに起きてしまう場合があります。

フラッシュ脱毛だけに起こるわけではなく、レーザー脱毛も含めた光脱毛のリスクです。
医療脱毛なら施術した医療機関ですぐに診療→治療するなどの対処ができるのですが、サロンは脱毛の施術まで。治療まではできないのです。

②硬毛化現象

上腕部や背中の細い毛をフラッシュで脱毛処理をしていくと、抜け落ちた後に生えてくる毛がだんだんと太くなってきてしまう現象のことです。

主に産毛が黒くしっかりとした毛になったり、殆ど何も生えてない様に見えた所から毛が生えだしたりします。

③多毛化現象

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を行った部位の毛が、脱毛を行う前よりも増える(増えた様に感じる)現象のことです。
産毛が硬毛化して目立つようになったから、多毛化したと感じる人もいます。

④シミができるかもしれない

可能性は低いのですが、熟練していない施術者が施術を行うと、脱毛後の肌にシミが出来ることがあります。
脱毛の際にできたシミは、薄くなるのには何年もかかる場合があるので、脱毛サロン選びには慎重になる必要があります。

脱毛による身体への影響は?がんになる確率が上がるって本当?

脱毛サロンでは、プロのエステティシャンが施術をしてくれるので技術的な面では問題無いと思います。
しかし、自分自身の身体に脱毛が合っているかまではやってみなければわかりません。

身体へ何かダメージはあるのか…というのは気になるところですよね。
例えば、脱毛をすることによって皮膚ガンになったり、体調が悪くなったりということはまず無いです。
毛のお手入れですので、体内への影響はありませんのでご安心ください。
また、毛穴をふさぐ毛がなくなるからといって、体臭が強くなるということもありません

どんな人・状態でも脱毛サロンで脱毛出来るの?

では、サロンでの脱毛施術はどんな人でも受けることができるのでしょうか?
脱毛サロンで脱毛をする際にカウンセリングでも詳しく説明されるのと思うのですが、脱毛ができない人もいます。
事前に知っておくと、『サロン行ったのに施術してもらえなかった!』なんて事も無くなるので、確認しておいてください。

【脱毛できない人】
☆生理中の人…

VIOライン(ハイジニーナ)の脱毛をしてもらえないサロンがほとんどです。
また、生理前も肌の状態が不安定になりやすい時期なので、生理後の安定している状態が好ましいと言えます。

☆日焼け後の人…

日焼けで肌の色が黒くなると照射する光(黒い色素に反応する光)が肌に反応してしまい、お肌にダメージを与える可能性があるためです。

☆薬を服用中の人…

何かの疾病や持病などで常日頃から薬を服用している人は脱毛ができない場合があります。
脱毛をするにあたって、健康体である事が条件となっています。

☆妊娠中や出産直後の人…

妊娠中はホルモンバランスが崩れたりすることで、お肌の状態が悪くなりやすいものです。
出産が終わった人でも、直後はまだバランスが整っていないことが多いです。
その為、出産後の生理が2回以上通常にきてからの施術をオススメしています。

☆健康状態・皮膚状態が良くない人…

薬を服用中の方も含まれますが、健康状態が良くないと脱毛サロンでの脱毛は受ける事ができません。
また、紫外線アレルギーやアトピー性皮膚炎などの皮膚にトラブルがある人、タトゥーを入れている人も脱毛を受けることはできません。

☆低年齢の子供…

未成年の人でも脱毛を受けること自体は可能です。
しかし、あまりに低年齢だとまだ成長期中ということもあり、施術が不可能な店舗が多く見られます。
そんな中エピレでは「キッズ脱毛」プランが実施しています。
低年齢の子供の体にも安全なマシンを使っているので、なんと7歳のお子様から脱毛コースを受けることが出来ます。

毛が後々生えてこなくなる!?後々を考えて施術しないと困る部位

脱毛は、急に生えてこなくなるわけではありません。徐々に毛が薄くなり、次第に生えてこなくなります。
脱毛をしてしまって後々「あ~ここの部分は脱毛しなければよかったな」と思いがちな部位があります。

眉毛 それは、眉毛の周辺です。
最近では眉毛の形が年々変化してきており、「トレンド眉毛」なるものもあるくらいです。
2013年度は「ナチュラル太眉」2014年度は「平行眉」「下がり眉」などが流行りました。
こういった事から一定の眉毛の形に整えて脱毛をしてしまうと、後々後悔することになるので流行に敏感な人、飽きっぽい人は注意が必要です。

※男性の場合はヒゲなどでこのような問題があるようです。

脱毛施術による火傷のリスクと改善法について

脱毛サロンで主に行われているフラッシュ脱毛と、クリニックで行われるレーザー脱毛ですが、どちらも光を照射する方法となります。
どちらも脱毛機からの強い光を黒い色に反応させて高熱を発生させる施術になっているため、まれに火傷のトラブルを耳にすることがあります。

特に、乾燥した肌に脱毛施術を行うとそのリスクの可能性は高まります。
水分があまり無く乾燥している肌や、冬の衣服の中で摩擦で乾燥してしまっている肌などは、
脱毛までに調子を良くしておくように十分な保湿を行っておきしましょう。

火傷に関しては、日焼けを絶対にしないことが大切です。
もしうっかり日焼けしてしまったら、早めにスタッフさんと相談してみてください。
また、肌の乾燥は火傷の原因にもなりかねますので、普段から保湿ケアをして健康な肌を保っておきましょう。

いくつかリスクを上げましたが、ほとんどの場合は自分で気をつけていれば起こらないことが多いです。
サロンでも説明を受けることが出来るので、ちゃんとスタッフの注意事項を守って脱毛に行きましょう。

サポート体制がしっかりしているおすすめの脱毛サロン

今回は、サポート体制が充実しているおすすめの脱毛サロンをいくつかご紹介します。
脱毛のリスクをしっかり把握してから脱毛サロンをチェックしてみてくださいね。

ミュゼ

ミュゼの詳細
総合評価 口コミ満足度 無料
カウンセリング
予約の
取りやすさ
無理な勧誘
★★★★★ ★★★★★ あり なし

施術前に毎回、必ずお肌の状態が脱毛可能かどうかチェックしてくれる!

乾燥していたり、生理中だったりお肌が脱毛できない状態であれば、また予約を取り直してくれます。
リスクについてもしっかり説明してくれるので、非常に安心度が高いです。

エステティックTBC

エステティックTBCの詳細
総合評価 口コミ満足度 無料
カウンセリング
予約の
取りやすさ
無理な勧誘
★★★★ ★★★★★ あり なし

TBCグループが運営している脱毛サロン!大手ならではの安定感のあるサポート体制

サポート窓口は土日・祝日も対応してくれるので、もし脱毛後にお肌にトラブルが起こった場合でもすぐ相談できます。

銀座カラー

銀座カラーの詳細
総合評価 口コミ満足度 無料
カウンセリング
予約の
取りやすさ
無理な勧誘
★★★★ ★★★★★ あり なし

マシンの状態を、専用の計測器で毎日チェック!

銀座カラーは利用者から、アフターケアの評判が非常によく、個人差にあわせた脱毛をしてくれます。
マシンの状態を、専用の計測器で気温・温度・使用頻度による変化で光量のブレがないか、毎日チェックしているそうです。
安心して施術を任せることが出来ますね。

最新版脱毛サロンキャンペーンまとめ