VIO脱毛で選びたい脱毛サロンを比較

実際に脱毛体験しました!

VIO脱毛
おすすめ
サロン比較

VIO脱毛おすすめサロン比較(2019年12月更新)

脱毛サロン VIO料金(1回) VIO痛み 開催中のキャンペーン おすすめコース 公式へ
ストラッシュの公式へ
ストラッシュ
2,750円 ほぼ痛み無し 全身脱毛61ヶ所が初月0円 Sパーツ脱毛12回分 公式へ≫
銀座カラーの公式へ
銀座カラー
3,300円
(月額)
VIOは痛い 他サロンから乗換えで最大6万円割引 全身脱毛のみ 公式へ≫
RAYVIS(レイビス)の公式へ
RAYVIS(レイビス)
483円 VIOは痛い 全身26か所通い放題が月6,000円 VIOライン6回脱毛 公式へ≫
LACOCOの公式へ
LACOCO
3,000円
(月額初月0円)
ほぼ痛み無し 他サロンから乗換えで最大10%キャッシュバック 全身脱毛プラン 公式へ≫
ミュゼの公式へ
ミュゼ
15,300円 ピリッと響く 全身脱毛プラス年間パスポート1枚50円 ハイジニーナ7美容脱毛 公式へ≫
プリートの公式へ
プリート
5,000円
(初回お試し)
VIOは痛い 総額7,000円の脱毛特典付き VIO脱毛&美肌パック 公式へ≫

※ストラッシュのVIO料金はSパーツ6回プランの価格
※銀座カラーは月額・総額プランのみ
※RAYVIS(レイビス)の1回価格はVIO6回脱毛プランの1回あたりの料金
※LACOCOの料金は全身脱毛コースの月額料金
※ミュゼは「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」の1回分料金(割引なしの価格)
※プリートの1回分料金は初回お試し価格
※上記の情報は2019年12月1日時点で更新しております。

ストラッシュ(STLASSH)

ストラッシュ(STLASSH)

最新脱毛機でほぼ痛みが無い施術が可能!

VIO6回 VIO1回 痛み
16,500円 2,750円 ほぼ痛み無し
おすすめ回数 シェービング 途中解約
13回以上 前日まで

最新の「SHR脱毛」方式で、VIOでも痛みは温かみを感じる程度

日焼け肌・シミ・くすみなどのお肌にも効果あり
時間が掛かりがちなVIO脱毛でも最短で半年ほどで効果あり!お得なデリケート回数パックがおすすめ!
※料金はデリケート回数パックでの価格です。

銀座カラー

銀座カラー

どこまで脱毛したいかによって脱毛プランを選択可能!

VIO月額※ VIOコース金額※ 痛み
3,300円 99,000円 痛い
おすすめ回数 シェービング 途中解約
12〜18回以上 前日

おすすめプランは脱毛し放題のVIO脱毛セットコース!

おすすめプランはVIO4か所脱毛し放題のセットコース
VIO脱毛の単体プランがなく、おすすめは脱毛し放題のVIO脱毛セットコースか、1か所から施術箇所を選べるフリーチョイス脱毛コース!
※料金はVIO脱毛セット(リーズナブル脱毛コース)での価格

RAYVIS(レイビス)

RAYVIS(レイビス)

VIO脱毛をはじめたい方へのデビュープラン!

VIO6回 VIO1回 痛み
2,900円 483円 VIOは痛い
おすすめ回数 シェービング 途中解約
18〜24回以上 前日(VIO)まで

VIO脱毛を出来るだけ低価格から始めたい方におすすめ!

他サロンと比較しても低価格!無料体験も出来ます
はじめて脱毛したいけど価格が気になる方におすすめの脱毛サロン!
VIO脱毛はもちろん、VIO含む全身脱毛も驚きの低価格コースがあります!

LACOCO

LACOCO

最新の脱毛機を使用!VIO脱毛も痛みが少なく高人気

全身5回 全身月額 痛み
79,000円 3,000円(初月0円) 温かみを感じる程度
おすすめ回数 シェービング 途中解約
10〜12回以上 2〜3日前

最短6ヶ月で全身脱毛が終わる!スピーディに通える新脱毛

顔・VIO脱毛含む全身脱毛がお得!初月0円!
脱毛機メーカーが完全プロデュースしたサロンだから最新機器で痛くない・安い・早い脱毛が出来る!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

光脱毛「S.S.C.方式」採用で美肌効果も期待できる!

VIO6回 VIO1回 VIO痛み
45,900円 15,300円 ピリッと響く
おすすめ回数 シェービング※ 途中解約
18〜24回以上 前日〜当日まで

VIOの痛みも、冷やして照射するなど工夫してくれる!

スタッフの対応が良い!日本全国で店舗も多いから通いやすい
お得なスピードプランなら最短2週間に1度の予約が3回先まで取れる!
※シェービングは自分で届かない範囲のみ(背中・えりあしなど)

プリート(Pulito)

プリート(Pulito)

VIO脱毛の専門サロンだから安心・満足感が違う!

VIO6回 VIO1回※ VIO痛み
76,650円 12,775円 少し痛い
おすすめ回数 シェービング 途中解約
12〜18回以上 当日まで

VIOの脱毛範囲が広い!黒ずみケア専門コースにも対応

VIO脱毛専門サロンだけあってサービスが徹底的に良い!
毛を残したい場合や黒ずみケア方法まで色んな悩みに対応してくれます!
※6回コースの1回分料金は3回コースより約4%お得!シェービングは剃り残し対応してくれます。

VIO脱毛が今、なぜここまで人気があるのか

VIO脱毛のメリットとは?なぜ人気があるのか

数年前まで「VIO脱毛」という言葉を知らない人も多かったのに、最近ではワキ脱毛に次いで人気箇所になったデリケートゾーンの脱毛。
他の個所に比べ脱毛する際の痛みが強いにも関わらず、なぜこんなにも人気があるのでしょうか。
VIO脱毛のメリットとして挙げられる点をいくつか紹介します。

まずは衛生面です。
特に女性は生理が来ますので、生理の経血をはじめおりものや尿などがアンダーヘアについてしまうと、むれて雑菌が繁殖。
非常に不衛生な状態になってしまいます。

この雑菌が繁殖した不衛生な状態が「かぶれ」「におい」「不快感」「かゆみ」などを引き起こすのです。
実際に当サイト編集部も、脱毛する前は生理の時などにかぶれてしまい、かゆみや不快感に悩んでいました。

アンダーヘアの処理をすることで、それらに悩まされず清潔な状態を保つことが出来ます。

また、当然の事ですがアンダーヘアが無くなってしまえば自己処理に悩まされることもありません
特に夏場はプールや海など、水着を着る機会も増えるでしょう。

水着からはみ出た部分の毛をカミソリで処理したり、毛抜きで抜いたりするとお肌を傷つけたり余計に濃い毛が生えて来たり、なにより自己処理が難しい個所でもあります。

VIO脱毛をすれば自己処理に掛かる時間も無くなりますし、お肌を痛めることもありません
急な予定が入った時でも、処理が出来ている状態なので安心です。

他にも、オシャレを存分に楽しむことも出来るでしょう
下着や水着などからはみ出るムダ毛が無くなるので、好きなデザインの下着や水着を付ける事ができます。

アンダーヘアの毛が濃い事が悩みだった人でも、脱毛してしまえば気にならなくなります。
VIO脱毛をすることで、自分に自信を持つことが出来る人もいるでしょう。

VIO脱毛は若い世代だけじゃない!介護脱毛に始める人も

デリケートゾーンを清潔に保てることから、将来介護を受ける身になった時の準備、『介護脱毛』として40代〜50代の方々がVIO脱毛するケースもここ近年で増えているようです。

下記は、医療脱毛クリニック「リゼクリニック」の2010年〜2018年にかけての45歳以上患者(男女)の推移を表したグラフです。

リゼクリニック45歳以上の患者推移 リゼクリニック公式サイトより

リゼクリニックは男性も脱毛出来る医療脱毛クリニックです。
介護は男女問わず将来的に必要になる可能性が高いため、男性も始める人が増えているんだとか。

グラフを見て分かる通り、約8年間の間に15.06倍もの患者数が伸びており、今でも増え続けているそうです。
確かに介護を受ける身になった時に非常に楽になるので、そういった面もメリットとして挙げられるでしょう。

また、現在多くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックで使用されている機械は白髪の脱毛が出来ないものが多いです。
毛のメラニン(黒色の色素細胞)に反応して脱毛する仕組みになっている為、白髪は処理することが出来ません。

歳を重ねていくとアンダーヘアも白髪になることから、毛が黒いうちの40代〜50代から始める方が増えているようです。

VIO脱毛のデメリットとは?

当サイト編集部としては、VIO脱毛のデメリットはないように思えますが、挙げるととすれば「脱毛が痛い」ことでしょうか。
やはりデリケートゾーンと呼ばれるだけあって、身体の中でも非常にデリケートな部分です。

他の個所に比べ毛も濃いですし、皮膚が薄く骨に近い個所なので脱毛する際は、痛みが響きやすい個所です。
しかも安定したものではなく、体調や生理周期によっても痛みの度合いが変わる為、ある時は少しチクっとする程度で我慢できたのに、生理前に施術したらかなり痛みが強かったなんてこともあります。

痛みの度合いやムラは人によって様々ですが、肌が敏感になる時期(生理前後や風邪気味などの体調不良)は予約を入れないようにするなど、調整したほうが良さそうです。

その点で言えば、生理中はVIO脱毛の施術が出来ませんので、特に生理周期が不定期な人は予約が取りづらいといった難点があります。

他にも「デリケートゾーンをスタッフの人に見られるのが恥ずかしい」という声もあるかと思いますが、これはすぐに慣れます。

恥ずかしいのは自分だけで、施術してくれるスタッフの方は1日に何人ものデリケートゾーンを脱毛しているプロです。
スタッフの方も迅速に対応してくれるので安心してお任せし、気にしないのが一番良いでしょう。

脱毛体験者がリアルに解説!VIO脱毛の痛み

脱毛体験者がリアルに解説!VIO脱毛の痛み

VIO脱毛したい人が抱く不安… それは「痛み」という人もいるのではないでしょうか。

VIOは全身の中でも特に痛みが強い個所と言われており、実際に「痛そう」「怖い」という声も多いです。
そこで、VIO脱毛含め全身脱毛に10年以上通う当サイト編集部がVIO脱毛の痛みについてリアルに解説したいと思います。

VIO脱毛、私は痛いです。
特にOラインと、Iラインの中でも粘膜に近い内側。

やはり肌が薄く、骨に近いデリケートなゾーンなので痛みが少ないと言われているフラッシュ脱毛でも、痛みが響きます。
私の場合は、高温期(体温が上昇しお肌が敏感になりやすい時期)に痛みが強くなるため、なるべくずらして予約を取っています。

我慢できないくらいの痛みかというと、
「たった数回の痛み… しかも一瞬… 時間にしたら秒っ。。」
と、考えれば耐えられる程度の痛みです。(気持ち大事)

痛みの感じ方に関しては本当に人それぞれです。
私が通うミュゼ(MUSEE)で話を聞いても、痛みを感じない人は施術中、寝ちゃう人もいるんだとか。
※羨ましすぎ。

痛み方は << ピリッ >> と響くイメージで、たまに痛いのが来ると思わず「ぉおうっ」っと声が出ます。
体調が良い時はそこまで痛みを感じない事もあり、痛みの感じ方に関してはコンディションによって結構ムラがあります。

なので脱毛前日はアルコールは控え、なるべく体温が上がるような食事も避けます。
入浴時間も短めにして、早めに就寝すると次の日の脱毛が結構楽です。
また、サロンのスタッフさんの励ましやケアも、痛みが軽減されるありがたいサービスです。

ミュゼ(MUSEE)では、I・Vライン、トライアングル上下は照射直前に「お冷やし」といって、肌を冷やしてくれるサービスがあります。
肌が冷たくなって感覚が鈍くなったところに照射してくれるため、だいぶ痛みは和らぎます。
10年前にはないサービスだったので、途中で生み出されたんだと思います。

ミュゼ(MUSEE)スタッフから一言 ミュゼ(MUSEE)公式サイトより

ミュゼ以外のサロンにも体験脱毛にいきましたが、サロンによって様々な工夫を凝らし、なるべく痛みが少ないよう対応してくれます。

そういったスタッフさん達のケアがあるからこそ、VIOの痛みもクリアできる部分が大きいので、スタッフの対応やサービスは脱毛サロンを選ぶ際、大事なポイントになると思います。

無料カウンセリング時などに、サロンの雰囲気やスタッフの対応の仕方などは良くチェックしておくと良いでしょう。

さらに最近では温かみを感じる程度で、痛みがほとんどない最新の脱毛方式「SHR脱毛方式」を採用しているサロンもあります。
本ページで紹介しているサロンの中では、ストラッシュ(STLASSH)がSHR脱毛を導入しています。
どうしても痛いのがダメ!という人にはおすすめの脱毛サロンでしょう。

発毛の司令塔「バルジ領域」にダメージを与えるSHR脱毛 痛みが少なく、肌への負担が少ない ストラッシュ(STLASSH)公式サイトより

またミュゼ(MUSEE)でも従来の脱毛マシンをリニューアルしており、新しいマシンは痛みが少ない仕様になっているそうです。
まだ全店舗に設置されておらず、徐々に設置予定だそうなので、ミュゼ(MUSEE)でVIO脱毛を考えている方はスタッフに詳細を聞いてみると良いかもしれません。

続いてはVIO脱毛専門店「プリート(Pulito)」で聞いた、人気アンダーヘアランキングをご紹介します。

VIO脱毛専門店で聞いた!人気アンダーヘアランキング

VIO脱毛は、もちろんすべての毛をツルツルになるまで脱毛することも出来ますが、残したい部分の毛を残して要らない部分だけを脱毛することが出来ます。

脱毛してツルツルになるともう毛は生えてきませんので、いかにも脱毛している!と分からないよう少し毛を残す方も多いようです。
とはいってもどういう形を残すのが自然なのか、中々相談しづらい事ですし、悩む方もいらっしゃると思います。

そこで、VIO脱毛専門店「プリート(Pulito)」のエステティシャンに聞いたVIOヘアデザインの人気ランキングをご紹介します。
公式サイトにも公開されていましたので、画像などはそちらを引用します。

VIOヘアデザイン1位「ナチュラルトライアングル」

VIOヘアデザイン1位「ナチュラルトライアングル」 プリート(Pulito)公式サイトより

VIO脱毛専門店「プリート(Pulito)」で、一番人気のあるヘアデザインだそうです。

違和感が出ないよう、少し幅が広めで丸みを残した逆三角形デザイン。
清潔感がありつつも、いかにも脱毛しています!!感が出ないようになっている自然なヘアデザインです。

VIOヘアデザイン2位「miniナチュラルスクウェア」

VIOヘアデザイン2位「miniナチュラルスクウェア」

若い女性に人気のヘアデザイン。 ヘアーの角を丸くして、自然な仕上がりの小さめの四角形のデザイン。

カワイイショーツや水着を安心して履きこなせ、VIO脱毛専門店「プリート(Pulito)」のサロンスタッフもオススメするデザインです。

VIOヘアデザイン3位「ハイジニーナ(全処理)」

VIOヘアデザイン3位「ハイジニーナ(全処理)」

完全に毛を無くした状態のスタイル。 『ハイジーン(hgine)=衛生的』という語源もあって、衛生的にしたい、スッキリさせたいという方にオススメです。

自己処理の煩わしさや、ムレによる肌荒れの悩みが無くなると最近人気のデザインです。 はじめは形を残そうと思っていても、回数を重ねていくうちに全て無くしてしまえ!と考えを変える人もいるんだとか。

VIOヘアデザイン4位「ナチュラルスクウェア」

VIOヘアデザイン4位「ナチュラルスクウェア」

角を作らないよう、自然に仕上げる長方形のスタイリングです。

ショーツサイドから出る部分を直線的に処理することで清潔感があります。 安心感のあるスタイルのため、30代を中心とした大人女子からも人気があります。

VIOヘアデザイン5位「miniスクエア」

VIOヘアデザイン5位「miniスクエア」

直線的でかなり小さめのスタイリングです。

VIO部分を『お手入れしている感』をあえて出してスタイリッシュさを演出しつつ、少しだけヘアを残すタイプです。

かなり小さいスタイリッシュなショーツや、水着も安心して履きこなしたい人にオススメです。

こんなデザインも「ハートライン」

こんなデザインも「ハートライン」

可愛さを象徴するハートのスタイリングです。 当サイト編集部もプリート(Pulito)のアンダーヘアカタログを拝見させていただいたのですが、ハートの他に様々な形がありました。

「この形にする方いるんですか?」と尋ねたところ、多くはないけれどゼロではない…やっている方もいらっしゃるようです。

遊び心や乙女心を演出できるオシャレ度の高い方にオススメです。

各サロンのVIO脱毛施術範囲の比較

VIO脱毛コースやセットになっている場合、脱毛サロンによって施術範囲が違います

どこまで脱毛したいかによっても選びたいサロンが違ってくると思いますので、上記で紹介した脱毛サロンの公式で公開されているVIO脱毛の施術範囲を比較します。

脱毛方法によっては粘膜ギリギリまで照射できるサロンもあれば、ボクサーパンツ範囲を丸ごと施術してくれるサロンもありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

ストラッシュ(STLASSH)のVIO脱毛範囲

ストラッシュ(STLASSH)のVIO脱毛範囲 (ストラッシュ(STLASSH)より)

VIO脱毛は肌が薄く、骨に近い個所なので他の個所に比べると痛みが響きやすいのが難点です。
ストラッシュ(STLASSH)は痛みが少ないSHR脱毛 (蓄熱式脱毛) での施術を行っているので、VIO脱毛でもほとんど痛みを感じずにいられると好評です。

コース名 脱毛箇所数 施術時間 脱毛範囲
ハイジニーナ(VIO)脱毛 3 20分~40分前後 キワまで施術
対象箇所
Vライン、Iライン、Oライン

銀座カラーのVIO脱毛範囲

銀座カラーのVIO脱毛範囲 (銀座カラーより)

銀座カラーにはVIO脱毛単体コースがなく、VIO脱毛がセットになった全身脱毛コースをすることで、VIO脱毛の施術が受けられます。

全身脱毛コースの中にもいくつか種類がありますが、VIO脱毛を重視しているのであればおすすめは「VIO脱毛セットコース」です。
VIO4か所が脱毛し放題のコースとなっており、自分が満足できるまで脱毛したい方にもおすすめです。

コース名 脱毛箇所数 施術時間 脱毛範囲
VIOセット(全身)コース 4 40分~1時間半前後 粘膜と肌の境目まで
対象箇所
Vライン(上部)、Vライン(サイド)、Vライン(Iライン)、ヒップ奥

RAYVIS(レイビス)のVIO脱毛範囲

RAYVIS(レイビス)のVIO脱毛範囲 (RAYVIS(レイビス)より)

RAYVIS(レイビス)のVIO脱毛コース6回は、VIO5か所の中から3か所を選んで施術するコースです!
VIO全て施術したい場合は、VIO脱毛含む全身コース(月額制あり)を選ぶのが良いでしょう。

コース名 脱毛箇所数 施術時間 脱毛範囲
VIOライン6回脱毛 5ヶ所から3か所を選ぶ 20分前後 下着からはみ出ない範囲
選べる5か所
Vライン上、サイド、センター、Iライン、Oライン

LACOCOのVIO脱毛範囲(VIO・顔含む全身)

LACOCOのVIO脱毛範囲 (LACOCOより)

LACOCOでは、VIOの専用コースが設けられておらず、顔やVIO脱毛を含む全身脱毛コースが用意されています。

全身脱毛コースがあっても、顔やVIOは含まれないサロンもある中、低価格で顔やVIO脱毛を含む全身が脱毛できるのは嬉しいポイント!
最新の「ルミクス脱毛」を導入し、痛みが少ない上、1回の施術時間は全身まるっと約40分で終わるなど、スピーディな脱毛が出来ます。

コース名 脱毛箇所数 施術時間 脱毛範囲
全身脱毛コース 全身51箇所(顔・VIO含む) 40分前後 産毛、ほくろ毛も可能
対象箇所
Vライン(トップ・サイド)、Iライン、Oライン

ミュゼのVIO脱毛範囲

ミュゼのVIO脱毛範囲 (ミュゼより)

ミュゼの「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」では、ハイジニーナ7専用パーツである「へそ下」「Vライン上」が施術範囲に含まれます。

デリケートエリアだけでなく、デリケート周辺も脱毛することで変な違和感が出ないようコースになっているので、安心してお任せ出来ます!

コース名 脱毛箇所数 施術時間 脱毛範囲
ハイジニーナ7 VIO脱毛コース 7 20分~30分前後 粘膜付近は不可
対象箇所
トライアングル上・下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vライン

プリート(plito)のVIO脱毛範囲

プリート(plito)のVIO脱毛範囲 (プリート(plito)より)

他サロンと比較しても脱毛範囲が広く、毛が多く不安な方でも安心して施術することが出来ます。
5,000円でVIO脱毛が体験できるお試しコースもあるので、いきなり契約するのではなくまずは体験してみたい方にもおすすめです。

コース名 脱毛箇所数 施術時間 脱毛範囲
ハイジニーナ脱毛コース 3 20分前後 ボクサーパンツ範囲を施術
対象箇所
Vライン(骨盤エリア全体~太もも上部)・Iライン(股の間~太もも付け根周辺)・0ライン

VIOに黒ずみがあっても脱毛できる?黒ずみケア出来る脱毛サロンも

VIOに黒ずみがあっても脱毛できる?黒ずみケア出来る脱毛サロンも

VIO脱毛をしている人の多くのお悩みとして、VIO脱毛をしてはじめて自分のデリケートゾーンの黒ずみに気付く人が多いです。
せっかくムダ毛を処理して、ツルツルお肌になっていても、色が黒ずんでいたらショックですし、中々人に話しにくい内容でしょう。

デリケートゾーンが黒ずんでいたり、色素沈着があったら脱毛出来ないんじゃないの?と気になる方もいると思いますが、

黒ずみがあってもVIO脱毛はできます!

黒ずみや色素沈着があっても脱毛は施術できます。
ただ、多くの脱毛サロンで使用しているフラッシュ脱毛機器は、黒い色に強く反応するため痛みを感じやすくなります。

最新の脱毛機器では、極力痛みが少くなっているタイプもありますが、まだまだVIO脱毛は痛いところが多いです。

少しでも痛みを無くしたい場合は、なるべく体調の良い日や生理前後は施術を避けたほうが良いでしょう。

また、VIO脱毛をしたからデリケートゾーンの黒ずみがヒドくなったのでは?と思う方もいるようですが、これは大きな間違いです。

VIO脱毛でデリケートゾーンの黒ずみが悪化することはなく、脱毛して毛が無くなることで肌が露出し、黒ずみが見えやすく・目立つようになっているだけです。

むしろ脱毛することで、自己処理の回数も減り、毛穴も目立たなくなっていくのでお肌の状態は良くなることが多いです。
また保湿ケアやデリケートゾーン専用の美白クリームを使う事で、黒ずみやくすみを改善することが出来ます。

プリート(Pulito)のVIO黒ずみケアと専用コース

VIO脱毛専門の脱毛サロン、プリート(Pulito)では、脱毛の他にデリケートゾーンの美肌パックが出来ます。
初回お試しですと、1回5,000円で出来ますので、キャンペーンを利用するのがおススメです。

プリート(Pulito)VIO脱毛&美肌パックキャンペーン プリート(Pulito)公式サイトより

さらに、デリケートゾーンの黒ずみケア専用のコースもあります。
こちらも初回1回お試し価格が5,000円で受けることが出来ます。

そのままコースを受ける場合はコース料金が最大20%OFFになるキャンペーンを実施中です。

プリート(Pulito)デリケートゾーン黒ずみケア専用コースキャンペーン プリート(Pulito)公式サイトより

VIO脱毛から黒ずみケアまで行える専用コースはVIO脱毛専門店だからこそ出来るコースなのかなと思います。
VIO脱毛するなら最初から黒ずみケアも合わせてやりたい!という方にピッタリで、サロンでも人気のコースになっているようです。

上記の他にも、お得なキャンペーンを多く開催していますので、気になった方は是非一度公式ページを確認して見てください。

ミュゼ(MUSEE)のVIO黒ずみケア用品(実際に使用中!)

人気脱毛サロンのミュゼでも、デリケートゾーン専用のケア用品を販売しています。

ミュゼのデリケートゾーン専用ケア用品 ミュゼ(MUSEE)で購入したデリケートゾーンケア用品

こちらは当サイト編集部がミュゼで購入したデリケートゾーン専用のケア用品です。
写真の商品はデリケート用保湿クリーム、デリケートボディウォッシュ、デリケートケア用エチケットシート、プラセンタエキスEX100がセットになっています。

こちらの商品は契約する脱毛コースに合わせて購入か、ミュゼコスメ(会員専用の通販サイト)で購入することが出来ます。
コースの特典内容によっては実質0円で手に入れる事が出来るので、ぜひ直接店舗で確認してみて下さい。
※当サイト編集部もこの特典を利用して、実質0円で手に入れました!!

実際使ってみても、お肌の調子が全然変わりますしすぐに効果が分かります。
デリケートゾーンの粘膜以外の部分でしたら、脱毛する当日でも使うことが出来るので、脱毛効果にも期待できそうです。

やはり脱毛サロンが提供しているケア用品を使うと安心感もありますし、効果も実感できるので非常に満足度が高いです。

気になった方はぜひ、無料カウンセリング時にお話を聞いてみると良いでしょう。
デリケートゾーンの黒ずみや色素沈着に関するお悩みも、プロが相談に乗ってくれるので、人に話せないと悩んでいる方にもおすすめです。

当サイト編集部がおすすめ!VIO人気脱毛サロン

ストラッシュ(STLASSH)

痛くない脱毛だから始めやすい

VIO 全身 月額制 学割
2,750円
(1回)
7,980円
(月額)
あり あり

SHR脱毛方式(光脱毛)採用で痛くない脱毛を実現!
特に痛みが響きやすいVIO脱毛でも痛みの負担がありません!

銀座カラー

回数無制限コースがおすすめ

全身(6回) 全身
(無制限)
月額制 学割
3,300円
(月額)
9,300円
(月額)
あり あり

VIO脱毛単体のコースはありません。
おすすめは満足できるまで脱毛し放題の、全身脱毛[回数無制限]コース!

RAYVIS(レイビス)

初めてに嬉しいデビュープランが豊富!

VIO 全身 月額制 学割
483円
(1回)
6,000円
(月額)
あり なし

無料カウンセリング時に勧誘なしで無料脱毛体験が出来ます!
初めての脱毛をとにかく低価格で通いたい方にオススメ!

LACOCO

今なら初月0円で全身脱毛ができる!

VIO 全身 月額制 学割
3,000円
(月額)
79,000円
(5回)
あり あり

次世代脱毛機「ルミクス」で痛くない脱毛が出来るサロン!
早い・安い・痛くない脱毛が出来ます。
顔・VIO含む全身脱毛は最短6ヶ月で完了!

ミュゼ

日本全国に店舗が多く通いやすい

VIO 全身 月額制 学割
15,300円
(1回)
26,800円
(1回)
あり なし

当サイト編集部も全身脱毛で10年以上通う脱毛サロン!
スタッフの対応も統一されているから安心感があります!

プリート

VIO脱毛の専門店ならではの技術

VIO 全身 月額制 学割
12,775円
(1回)
42,000円
(1回)
あり あり

VIO脱毛の施術範囲が広く体験者からの口コミでも高評価!
女性スタッフが親身になって相談に乗ってくれます。

※ストラッシュのVIO1回料金はSパーツ脱毛1回分の価格。全身脱毛は月額プランの価格(最安値)
※銀座カラーは月額・総額プランのみ。
※RAYVIS(レイビス)の1回価格はVIO6回脱毛プランの1回あたりの料金
※LACOCOの料金は全身脱毛コースの月額料金
※ミュゼの料金は割引がない場合の通常価格
※プリートの1回分料金は初回お試し価格
※上記の情報は2019年12月1日時点で更新しております。