» » バカラ村式のメルマガが大人気!バカラ村氏にインタビュー!

バカラ村式のメルマガが大人気!バカラ村氏にインタビュー!

バカラ村氏ってどんなトレーダー?

FXの経験を積んでいくと、プロ投資家やアナリスト等が発信する情報を分析の参考にすることが多いかと思います。

FXの情報サイトを見ると、必ずといってもいいほど見かける「バカラ村 氏」という方。
なんと、2015年に開催されたロビンス・トレーディング社主催の「ワールドカップ・チャンピオンシップ」という大会の為替部門で優勝👑された経験があるとか…!

こういった実績を持つ『バカラ村式』のトレード手法は、
稼ぎたいFXトレーダーにとってかなり興味津々な情報なのです。

今回はFX業界で有名なバカラ村氏に直接連絡をとることが出来たので、その流れでインタビューをお願いする運びとなりました!(お忙しい中ありがとうございますっ!!!)
た・だ・し バカラ村氏は関西在住の為、今回はメールでのやり取りのご紹介となります。

バカラ村氏 プロフィール

バカラ村氏プロフィール バカラ村

NPO法人
国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト
※日本で最も本格的とされるテクニカル分析の教育機関のこと

2015年に開催されたトレード世界大会(為替部門)で優勝するなど、数々の成績をおさめるスーパートレーダー!

日々市場の分析を行い、メルマガやDVDなどで発信している。
メルマガでは、日々のトレードや旬なイベントをできるだけリアルタイムで配信。

会ってみたい著名人:孫正義、稲盛和夫、ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツ
尊敬するトレーダー:ラリー・ウィリアムズ

関西在住ということで、今回はメールインタビューをさせていただきました。
トレーダーになったきっかけや、儲かった&損失したエピソードなど、あまり普段聞くことが出来ないようなお話を聞くことが出来ました!それではどうぞっ!

バカラ村氏がFXを始めたきっかけ
質問者
この度は、お忙しい中お引き受けいただきありがとうございます!
それではよろしくお願いします。
バカラ村氏の返答
よろしくお願いします。
質問者
まず初めに、FXを始めたきっかけをお聞きしたいのですが...
もともとFXに興味があったのですか??
バカラ村氏の返答
初めは外貨預金をしていたんです。
その後にFXができたので、為替つながりで始めたのがきっかけです。
質問者
FXが始まったばかりの頃から始めていた・・・
ってことは、FX歴かなり長いですね!

FXが始まったのはいつ頃??

FX=Foreign Exchange(外国為替) FXが誕生したのは1998年4月

もともと為替取引は、銀行間(または銀行と企業の間)でのみ行われているもので、個人が取引をすることは一切できませんでした。

がしかし、1998年4月に「改正外為法」が施行されたことで、個人でも為替取引が行えるようになりました。 それと同時に、取引単位が1万通貨という決まりになったのです。

米ドルを買うとなると、1回の取引で100万円程が必要(ドル円レート換算:100円)となるので高額!となるところ、 FXでは100通貨や1,000通貨といった単位が小さい取引が出来る業者も多く存在するので、そういった業者を使えば1万円からでも取引が出来る..ということになります。

現在、安定して人気のあるFX(外国為替証拠金取引)ですが、FXが支持されている理由として、取引時間が長い、取扱通貨ペアが豊富、レバレッジをかけて資金以上の額の取引が行える..等が挙げられます。 利便性が高いことがウケて、副業としてFXを始める人が年々増加してるようです。


今までで「これは儲かった〜」的なエピソード
質問者
FX歴もかなり長いということで、これまでFX取引をしてきて
「これは儲かったな〜(ウハウハ)」的なエピソードを教えてください!
バカラ村氏の返答
2016年、イギリスのEU離脱国民投票でポンドが急落した時です。
たった20分ほどで約1000pips取れました。
質問者
確か投票時期は2016年6月頃でしたよね。
1000pipsを20分って・・・きょ、驚異的な速さですね!
バカラ村氏の返答
過去に1000pips取ったことはありますけど、
これだけ短期間(短時間)に..というのは今後ないかもしれないですね。
質問者
取引している通貨単位はいくらかわからないですが、
もし1万通貨で取引していれば10万円以上。
10万通貨で取引していれば100万円以上
…ということになりますね。
質問者
すごっ!

EU離脱国民投票ってそもそも何だっけ?

バカラ村氏が20分で1000pipsを儲けたという、2016年の一大イベント「EU離脱国民投票」
このことについてふわっとしている方に向けて少しだけ解説しておきますね。

2016年6月24日、英国(イギリス)でEU離脱国民投票が行われ、世界中で話題となりました。

EUとは、欧州連合(European Union)の略のこと。
ヨーロッパ各国がお互いの関係性を強める為に集まった民主主義国家の組織のことで、
ヨーロッパ大陸に属する28カ国が加盟しています。

そのEUに加盟する英国(イギリス)が、離脱した方が良いのか・良くないのかを決める国民投票が行われたってことなんです。
結果はニュースでも散々報道された通り『EU離脱』。 メディアでは「イギリスはEUに残留することが濃厚」という予想をしていたのですが、一転して離脱に決定しました。

このEUで変動が起こったのが欧州通貨のポンドとユーロ。
バカラ村氏は、このイベント時にポンドの取引をして1000pipsの利益を出した・・
ということになります。その時のポンド円チャートを見てみましょう。

ポンド円チャート (GMOクリック証券 プラチナチャート+ より)

◆上記のチャートはGMOクリック証券のプラチナチャート+。
シンプルで見やすい&わかりやすいと、初心者〜経験者問わず人気のツールです。

赤色のをみていただくとわかるように、ドーンっと急落しているのがすぐわかります。
この急落があったのが、2017年6月24日(金)0:00以降。
てことは、バカラ村さんはこのあたりで取引をされていたのでしょう。


「やっちまった!」的な損失エピソード
質問者
それでは逆に、過去に「やってしまった・・」という損失エピソードがあれば教えてください。
バカラ村氏の返答
2006年前半なんですが、揉み合いが長く続いており、まだ揉み合いが続くと考えて買ってしまいさらに買い下がったことで、大きな損失が出てしまった時ですね。
質問者
そんなことがあったんですね!
どんどんずるずると損失が膨らんでしまった感じですね。
質問者
ちなみになんですが、バカラ村さんのように勝ち組になりたい人はまず何を磨いたら良いですか?
バカラ村氏の返答
そうですね、、、『欲望を捨てるという気持ち』でしょうか。
質問者
確かに・・・!
まだきっと上がる(下がる)だろうと、欲が出るとキリがないですからね。

欲を捨てるトレードの重要性を知っておこう

FXをで稼ぎたいなら欲望を捨てることが重要 FXをやっていると、必ずと言ってもいいほど欲が出ます。
ここでエントリーしてたら…もっと資金を入れていたら…もっと下がる気がするから・・と、タラレバばっかり言って欲望ばかりのトレードをすると、痛い目にあいます

利益が欲しいのは当然だし、みんなが思っていることですが、欲望のかたまりFXに挑戦すると、ギャンブルとなってしまう場合があります。 一攫千金を狙う人はまず向いていないかもしれません。

現実に見える金額からコツコツ稼いでいくのが理想的でしょう。


バカラ村氏が思う、FXに向いている人
質問者
FXって、どんな人に向いていると思いますか??
バカラ村氏の返答
自分自身の頭で考えることができる人でしょうか。
質問者
色々な想定ができるとか、考える力があるという人
・・という感じですか?
バカラ村氏の返答
例えば、カードゲームや麻雀などが好きな人ですかね。
質問者
確かに、カードゲーム(ポーカーとか)麻雀って遊びとは言え、
頭をフル回転させてやっている気がします!
バカラ村さんはその2つは得意だったりするんですか?
バカラ村氏の返答
・・・私は麻雀をしたことが無いんです。
質問者
そうだったんですね!(笑)
麻雀をしたことがなくても、自分自身で考える力がものすごくあれば成功する・・とφ(..)メモメモ

普段のトレードについて
質問者
口座は決まったFX会社を使っていますか?
バカラ村氏の返答
口座は複数開設していて、その時の気分で色々と使い分けています。
質問者
そうなんですね!そういえば、用途別に分けるとリスク分散できるから良いとも聞いたことがあります。
質問者
チャートだったらどこが一番見やすいと感じますか?
バカラ村氏の返答
MT4ですかね〜。
質問者
インジケーターを入れてカスタマイズ・分析ができるから良いですよね!
MT4の会社だと、 FXトレード・フィナンシャルとか、 外為ファイネストとか、 AVAトレードとかが有名ですよね。
(当サイトおすすめのMT4業者の紹介ページはこちらからどーぞ≫)
質問者
どういう機能が備わっている口座がおすすめですか?
バカラ村氏の返答
スリッページがおきない口座ですね。
それで、その時の状況に合わせたトレードをします。
質問者
『スリッページがおきない』←これ大事ですね。
ちなみに、どういった時間帯にトレードをすることが多いですか?
バカラ村氏の返答
15時から2時にかけてですね。
市場が熱くなる時間帯なので、そこではよく取引しています。
質問者
市場イベントとかも多くなる時間帯ですしね!
必ずチェックするニュースや情報サイトはありますか?
バカラ村氏の返答
経済指標カレンダーですね。これは必ずチェックします。
質問者
毎月、毎日、何かしら発表があるくらいですもんね。
今一番気になるニュースはありますか?
バカラ村氏の返答
トランプ経済政策』が気になりますね。
公約通りに実行されれば、ドルは上昇するでしょう。

トランプ経済政策って一体なに??

ドナルド・トランプ大統領誕生 トランプ大統領が誕生したのは2017年1月
ヒラリー・クリントン氏との激闘の末、僅差ではありましたが、見事メディアの予想を裏切り大統領選挙に勝利しました。

トランプ氏は「就任後の100日以内に公約を実行する」と、
大統領に就任する前からずーっと宣言してきました。
がしかし、日本の安部首相の想いは届かず、大統領就任の初日にトランプ政権はまずアメリカの「TPP離脱」を発表しました。

有言実行のトランプ氏なので、世界中が彼の発言(主に会見、Twitter..etc)に注目しています。
大統領就任後、ホワイトハウスのトップページには下記のように記載されていました。

Let's Make America Great Again, Together
アメリカを一緒にもう一度、素晴らしい国にしよう

そんな中掲げたトランプ経済政策。
すぐ実行する政策=18項目と、
100日間で議会と相談して法制化を目標とする政策=10項目があります。
これらは全て、株価・ドル円に影響する可能性が高いものと言われています。


今後の市場について思うこと
質問者
今後のFX市場はどうなっていくと思いますか?
バカラ村氏の返答
レバレッジ規制などもあって、国内FXの流行はピークをつけたと思います。 ただ衰退は無いと思うので、現状維持か緩やかに下降になっていくのではないかと。
質問者
なるほどですね。
もっと新しい機能が追加されればまた違ってくるんでしょうけど、、
質問者
そういえば、最近ビットコイン市場がぐんぐんきていますが、
ビットコイントレードはされていますか?
バカラ村氏の返答
していませんが、興味はありますね。
質問者
今後どうなっていくんでしょうね。
ビットコインが認知され始めてから値段もどんどん上がってきているし、私自身もかなりチェックしています!

ビットコインって何??

ビットコインとは何なのかというと、「仮想通貨」となります。
「仮想」の「通貨」なので、実物として存在するわけではありません。

ビットコイン ただ、ビットコインはお金(貨幣)と認定されています。
なので、日本円やのように◯円、◯千円、◯万円・・など、通貨の単位が存在します。
ビットコインの単位は、『BTC(ビーティーシー)』とされていて、 1BTC=1ビットコインと読み、数えます。


ビットコイン(仮想通貨)が貨幣として金融庁に認定されたのが、2016年2月24日。
海外ではすでに認知度が高まっていましたが、この頃から日本でも更に注目を浴びる存在になっていきました。


バカラ村氏の大人気メルマガについて
質問者
バカラ村さんが配信しているメルマガがかなりの人気ですよね。
どういった経緯や想いで配信をされるようになったんですか?
バカラ村氏の返答
読者さんには勝ってもらいたいと日々考えています。
できるだけ読者さんのためになるように配信していきます。
質問者
まだ購読されていない方に向けてお伝えしたいのですが、
メルマガはどういった内容を書かれていますか?
バカラ村氏の返答
相場観やエントリーしたときなど、できるだけ早くに配信しています。 【バカラ村のFXトレード日報!】←こちらからどうぞ
質問者
なるほど!では為替の変化があった時はバカラ村さんのブログで相場観を読んでみて!って感じですね!
質問者
質問は以上になります。
今度は直接お会いさせて下さい〜!ありがとうございました!

バカラ村氏のブログ・メルマガ紹介