セントラル短資FXに取材に行ってきました。

セントラル短資FX

セントラル短資FXがいよいよスプレッド競争に参入

インターバンク市場で"100年の実績"を持つセントラル短資のグループ会社であるセントラル短資オンライントレード(以下セントラル短資FX)が、ついにスプレッド競争に参入してきました。

同社はFX業界最高水準のスワップ金利の提供、投資金はもちろん、スワップ金利までをも信託保全する"全額"信託保全のいち早い導入、使いやすい取引システムの提供などから、FX業界をリードする人気の会社として君臨してきました。

今回の同社のスプレッド縮小の発表は、すでにFXをしている投資家は驚いたことでしょう。

セントラル短資FX

今までのFX業者とは違う狭スプレッド

セントラル短資FX 2 当サイトスタッフもすでに経験済みですが、セントラル短資FXの取引システムは抜群の安定感と、成行注文の高い約定率を誇っています。
自分のペースで積極的にトレードをしたい投資家にも従来どおり快適な取引を約束してくれるはず。
スプレッドも狭いし、快適に取引できるので、セントラル短資FXはワンランク上のサービスを提供してくれることでしょう。


FX業界で唯一特許を取得した「負荷分散設計」の取引システム

セントラル短資FX 4 取引システムはFX業界で唯一「負荷分散設計の特許」を取得。

経済指標発表時でも高速かつレスポンスが早いのが大きな特徴です。


セントラル短資FXのシステムの特徴
◎使いやすい取引システム
◎取引画面がとにかく軽い
◎成行注文はワンクリック発注
◎サーバーが安定

セントラル短資のその他の特徴

多彩な注文方法とチャートシステム

セントラル短資FX 5 セントラル短資の自動注文は全部で8種類と多彩です。
日中パソコンを見れないときでも同社のシステムを使うことで、しっかりと損益管理をすることができます。

またFXハイパーに実装されている「ハイパーチャート」はテクニカル分析をしたい投資家にとって一押しのツール。
15種類のテクニカル分析機能を搭載し、為替変動とその要因となったマーケット情報の連動性を一目で確認にできるプロット機能搭載!
おまけに原油、金、NYダウのチャートも見れるという優れものです。

セントラル短資のその他の特徴

ハイパーチャートの特徴

セントラル短資FXを訪問して

安定性を重視していたセントラル短資がついにスプレッド競争に参加してきました。

最近ではスプレッドが狭い業者が多数出てきましたが、セントラル短資ほど安全性とスプレッドの良さを兼ね備えた業者はそう無いのではという印象が残りました。

急激な為替相場にも耐えうる取引システムも兼ね備え、安全性や会社としての信用性をもしっかりとしているセントラル短資は、これから要注目のFX業者では無いでしょうか。

セントラル短資 あとがき

LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


PickUP記事

  1. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX会社を徹底比較!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    予算5,000円でスタート!少額トレードOKの初心者向けFX業者や取引方法
  5. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

FXトレーダーの実践ブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

最もアクセスが多い人気ページ

メニュー