» » 森友学園問題が、アベノミクス・リスクにならないなら不思議?

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
だいまんの本当は教えたくないFX戦略
だいまんが使う
FX会社
取引単位 通貨数 キャッシュ
バック
ドル円 ※
ドル円
ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 最大30,000円 0.3銭 独自取引ツール“はっちゅう君”は
スプレッドがたまらない。
※スプレッド=原則固定、信頼度=資本金の額によって評価をしています。

2018.03.12

森友学園問題が、アベノミクス・リスクにならないなら不思議?

昨日のマーケット

金曜日の海外市場は、米2月雇用統計を受けたドル買いも一時的に留まった。2月非農業部門雇用者数は、+31.3万人と大幅な増加となったが、平均時給は、前月比で+0.1%、前年比でも+2.6%と市場予想や前回値を下回った。NYダウは、390ドル高となったが、相場のリスク志向の動きは限定された。

ドル円は107.05まで一時上昇後調整も、下値は限られた。ユーロドルは12273まで下落後1.2334まで反発、ポンドドルは1.3889まで買いが優勢となった。 ユーロ円は131.22から131.89、ポンド円が148.56、オージー円が83.91、NZD円が78.01、カナダ円は加2月雇用統計の改善を受けて83.44まで買いが優勢となった。

ポジションは、ドル円の106.75の売りを106.618、106.95の売りを106.861で決済、ポンドドルの1.3880の売りを1.38594で決済した。従って、月間損益が+2.00円、今年の累計損益が+12.749円となる。

本日の注目材料はこれだ!
★★米国及びカナダ市場・夏時間移行
★★00:30 (米) 3年物国債入札(280億ドル)
★★02:00 (米) 10年物国債入札(210億ドル)
03:00 (米) 2月財政収支 [前年同月] (前回-1920億ドル)
★★ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)

今日の相場見通し

週末の米雇用統計では、非農業部門雇用者数が大幅に増加したが、平均時給が弱かったことで、ドル買いも限定された。ドルの上値の重さが続いているが、今夜、ほとんど材料がない。一応ユーロ圏の財務省会合では、要人発言に若干注意だが、想定の範囲内なら影響は大きく出ない。

また、米国債の入札が行われるが、週末の平均時給の影響で、もし長期金利が低下するならドルの上値を押さえそうだ。ただ、それ以外では今夜も株価を睨んで、揉み合い気味な相場展開が続くと見ておいた方が無難かもしれない。

その他では、アベノミックスにとって、森友学園問題の進捗は注意。また今週から米国とカナダ市場が、冬時間を終了し、夏時間に突入する。北米の経済指標の発表時間が、今までの冬時間から1時間早くなることは注意となる。
(なんか、また夏時間と言っても、ピンとこないけど)

◆ 本日の想定レンジ ◆
ドル円=106.30〜107.30
ユーロドル=1.2220〜1.2390

今日のデイ・トレード戦略

ドル円は、米雇用統計でも上昇出来ず、上値の重さが続いている。ただ、一応下値は変則ダブル・ボトムが下支えする見通しで、突っ込み売りも出来ない。

上値は106.90-00が押さえると弱い。107.00-10や107.15-25を超えて、107.25-45が視野となるが押さえると上値追い出来ない。107.60-70や107.75-95を超えて一定の上昇期待となる。一方下値は106.55-60の維持では良いが、割れると106.25-45、105.95-106.15が視野となるが維持では堅調が続く。

戦略としては、買いは106.40、106.20、106.00、105.80に置いて、ストップは105.45とする。売りは107.30、107.45、107.65に置いて、ストップは107.90とする。利食いは揉み合い気味を想定して、全て50BPとする。ただ、少額でも状況次第では、利食いを優先する予定。

ドル円4時間足チャート

ドル円4時間足チャート
(チャート:GMOクリック証券(FXネオ)より)

ユーロドルは、堅調が続くも、保合いが続いており、基本逆張りスタンスとなる。
上値は1.2330-40、1.2350-60.1.2365-90、1.2405-10が押さえると上値追い出来ない。一方下値は1.2285-90の維持では良いが、1.2265-75や1.2245-55を割れると窓の下限となる1.2215-25、1.2165-00視野となるが支えると堅調が続く。

戦略は、買いを1.2225、1.2195、1.2175に置いて、ストップを1.2145とする。売りは1.2370、1.2400に置いて、ストップは1.2450とする。こちらも利食いは50BPとするが、臨機応変に軽く利食いをする予定。

ユーロドル2時間足チャート

ユーロドル2時間足チャート
(チャート:GMOクリック証券(FXネオ)より)

それでは、今夜も「Good Deal!

本日の記事に関連するページ