» だいまんの本当は教えたくないFX戦略(13ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
だいまんの本当は教えたくないFX戦略
だいまんが使う
FX会社
取引単位 通貨数 キャッシュ
バック
ドル円 ※
ドル円
ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 最大30,000円 0.3銭 独自取引ツール“はっちゅう君”は
スプレッドがたまらない。
※スプレッド=原則固定、信頼度=資本金の額によって評価をしています。

だいまんのFXブログ最新記事

あや戻りの域はでない 〜米小売りの弱い内容がショックか?〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、特別な材料の無い中、朝鮮半島に関する懸念が後退したことで株価が反発、リスク回避の巻き戻しの動きが優勢とな...

続きを読む

だから夏場は怖い 〜ドル円の底値はまだまだか?〜

昨日のマーケット 金曜日の海外市場は、朝鮮半島の地政学リスクや米7月消費者物価指が、市場予想よりも下振れしたことでドル売りが強またが、 ラブ...

続きを読む

Obombは注意〜北朝鮮が。。。。。

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、一時の朝鮮半島問題を懸念したリスク回避の動きも良好な米経済指標や原油の下げ止まり、株価の調整が限定された...

続きを読む

今日は嫌な雰囲気 〜110円割れが定着するか?

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、米求人労働移動調査の6月分が記録的な高水準となったことで、 一時ドルの巻き戻しとなるも、北朝鮮に関する報...

続きを読む

夏疲れ相場が、もうスタートか? 〜動きが不透明な分、判断力は必要〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、手掛かり難から揉み合い気味の展開が続いた。 ブラード・セントルイス連銀総裁が、「現在の政策金利のままが目...

続きを読む

悔しいので、今日のドル円は買う 〜リスクは110円や109.85割れ〜

昨日のマーケット 金曜日の海外市場は、強い米雇用統計やコーン米国家経済会議委員長が、 「税制改革は企業がリパトリを行いやすいような計画を立て...

続きを読む

米雇用統計は強いだろう。だが。。。。。。

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、米7月ISM非製造業景況指数が、弱かったことでドル売りが優勢となった。 ドル円は モラー特別検察官がロシ...

続きを読む

“スピード”感は鈍いが、一線も超えていない

昨日のマーケット 昨晩の海外市場場、一時ユーロを中心にドル売りを強めたが、その後は利食いが優勢で引けた。 米7月ADP全国雇用者数は、+17...

続きを読む

ADPは、ドルの利食い場となり易そうだ 〜110円は超えるのか〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、揉み合い気味の展開の中、米6月個人所得や米7月ISM製造業景況指数が、市場予想を下回ったことが、ドルの上...

続きを読む

今夜はドル売りで攻めたい 〜米国指標にサプライズはあるか?〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、米シカゴ購買部協会景気指数や中古住宅販売保留件数指数は、 強弱が入り混じり結果となり影響は限定されたが、...

続きを読む

【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較