» だいまんの本当は教えたくないFX戦略(14ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
だいまんの本当は教えたくないFX戦略
だいまんが使う
FX会社
取引単位 通貨数 キャッシュ
バック
ドル円 ※
ドル円
ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 最大30,000円 0.3銭 独自取引ツール“はっちゅう君”は
スプレッドがたまらない。
※スプレッド=原則固定、信頼度=資本金の額によって評価をしています。

だいまんのFXブログ最新記事

110円は、一旦守るだろう? 〜月末のロンドン・フィキシングの動きには注意〜

昨日のマーケット 金曜日の海外市場は、米4-6月期GDPの速報は予想通りとなったが、コアPCEや雇用コスト指数、 7月ミシガン大学消費者信頼...

続きを読む

110円は守れるのか? 〜今夜は材料が多く注意が必要〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場では、ムニューシン米財務長官やクオールズ次期FRB副議長が、金融規制緩和に言及したことを好感してドル買いも、...

続きを読む

それほどFOMCがハト派とは思えない

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、米FOMCの結果発表を受けて、ドルは全面安で引けた。 米FOMCでは、政策金利は据え置かれたが、声明で、...

続きを読む

アストロ的には変化日だが? 〜サプライズはあるのか〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、円の巻き戻しが優勢となった。 米7月消費者信頼感指数が予想を上回ったこと、米上院でヘルスケア法案審議の動...

続きを読む

FOMCを前にショート・カバーも入り易い 〜本日の利食いポイントとは〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、クシュナー米大統領上級顧問の議会証言が非公開となっていることで明確な材料にはならず、 サウジが原油輸出の...

続きを読む

FOMCを前に突っ込みは避けたい 〜今週はドル円取引からスタート〜

昨日のマーケット 金曜日の海外市場は、26日に控えるトランプ・ジュニアの米上院公聴会の証言を控えて、 大統領中に面会したロシア人弁護士が、ロ...

続きを読む

ECB理事会後のユーロの反応は不思議 〜ドラギ総裁の発言はタカ派か〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、ドラギECB総裁の発言やモラー特別検察官がトランプ米大統領のビジネスに捜査範囲を拡大すると発言したことで...

続きを読む

ユーロ中心にドルの買い戻し期待 〜2大イベントで相場は波乱の予感?〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、総じて揉み合い気味も、円買いが続いた。 ドル円は、米財務省が、米中包括経済対話後の記者会見を中止と発表し...

続きを読む

110円は守れるのか?〜ドル円の想定以上の下落にやり過ぎ感〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、オバマケア代替法案の頓挫を受けて、ドル売りが優勢となった。 ドル円は111.69まで下落、ユーロドルは、...

続きを読む

ポンドの利上げはまだまだだろう!〜今夜発表の英国経済指標にも注目〜

昨日のマーケット 昨晩の海外市場は、米7月NY連銀製造業景況指数が弱い内容となったが、NY連銀が調整の範囲と明言したことで、影響は限定された...

続きを読む

【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較