• 投稿:2017.10.23 (最終更新:2018.06.25)

噂で買って事実売りは、有効か?

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

昨日のマーケット

金曜日の海外市場は、米予算決議案の上院可決を受けて、減税策に対する期待感からNY株が高値を更新、ドルが堅調な推移となった。
ただ、次期FRB議長人事をめぐる憶測が上値を押さえた。

ドル円は113.47から113.06まで売りに押された後、113.57まで高値を更新、ユーロドルが1.1763まで値を下げた一方、対ユーロでの買いが支え、ポンドドルは、1.3201まで強含んだ。

ユーロポンドが0.8924まで売りに押された。

一方クロス円は、総じてリスク回避の展開。

ユーロ円が133.96から133.50に下落。
ポンド円は149.83まで買いが優勢となり、オージー円は88.98から88.60まで値を下げ、NZD円は政局に対する不透明感から79.24から78.93、カナダ円が弱い小売売上高をうけて90.76から89.78まで売りに押された。

ポジションは、ドル円の113.30の売りは、113円で決済できず、113.20で決済。
113.50の売りは、同額でカットした。

またカナダ円の90.60の売りは、89.80が付かず、89.971で決済となった。
従って、月間損益は+1.65円、累計損益は+4.73円となる。


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました