FX会社を特徴・目的別に比較一覧ページへ

遂にドル円相場に動きが出るか?やっぱり日米通商交渉が波乱となるケースか

遂にドル円相場に動きが出るか?やっぱり日米通商交渉が波乱となるケースか

ドル円は日米通商協議を控え様子見ムードの動きなし

昨晩の海外市場は予想を上回る米4月NY連銀製造業景気指数にも、米主要3株式指数が反落したことで、更なる展開となっていない。

ドル円は日米通商協議を控えて様子見ムードが強く、111.89から112.08で推移。
ユーロドルは1.1321から1.1298まで弱含み、ポンドドルは英議会が休会となっていることで1.3080から1.3120で揉み合った

クロス円ではユーロ円は126.50から126.80、ポンド円は146.36から147.01、オージー円が80.20から80.45で推移。
NZD円は75.60まで売りに押され、カナダ円はカナダ総合企業景況感調査が悪化したことで84.25から83.63まで売りに押された。

前日(4/15)のポジション&損益

昨日のポジションは112.074の売りを111.933で止めただけで、デイでは+0.141円。
従って月間損益は+1.59円、年間累計損益は+10.26円となる。

損益比較 前日 本日
デイリー損益 ▲0.888円 +0.141円
月間損益 +1.45円 +1.59円
年間累計損益 +10.12円 +10.26円

昨日のポジションは112.074の売りを111.933で止めただけで、デイでは+0.141円。
従って月間損益は+1.59円、年間累計損益は+10.26円となる。

今日のだいまん氏の“ぼやき"

しかし昨晩はびっくりするほど動かなかった。
イースター休暇の影響もあるだろうけど、それだけではなく全体的にやる気が薄れているような気がする。

ともかくイースター明けや日本のGWを睨んだ対策を考えたほうが良いかもしれないなあ。

本日の注目材料はこれだ!
★★★ 17:30(英)3月失業保険申請件数(前回2.70万件予想2.00万件)
★★ 17:30(英)3月失業率(前回2.9%)
★★★ 17:30(英)2月ILO失業率(前回3.9%予想3.9%)
★★ 18:00(ユーロ圏)2月建設支出[前月比](前回-1.4%)
★★ 18:00(ユーロ圏)2月建設支出[前年同月比](前回-0.7%)
★★★ 18:00(独)4月ZEW景況感調査(前回-3.6予想0.8)
★★★ 18:00(ユーロ圏)4月ZEW景況感調査(前回-2.5)
21:30(加)2月対カナダ証券投資額(前回284億加ドル)
★★★ 21:30(加)2月製造業出荷[前月比](前回1.0%予想-0.0%)
★★★ 22:15(米)3月鉱工業生産[前月比](前回0.1%(0.0%)予想0.2%)
★★★ 22:15(米)3月設備稼働率(前回78.2%(79.1%)予想79.1%)
22:50(ユーロ圏)ノボトニー・オーストリア中銀総裁講演
★★★ 23:00(米)4月NAHB住宅市場指数(前回62予想63)
★★ 23:30(NZ)GDT世界乳製品取引価格指数(前回0.8%)
03:00(米)カプラン・ダラス連銀総裁講演
★★★ 日米物品貿易協定(TAG)交渉(ワシントン)
★★ 米企業決算:ジョンソン・エンド・ジョンソン、バンク・オブ・アメリカ、ユナイテッド・ヘルス、ネットフリックス、IBM、ブラックロック、CSX

本日は注目材料が多く遂にドル円相場も動きがあるか?

昨晩はイースター休暇を控えて様子見ムードが続いたが、本日は材料が続くことで一定の動きが見えるか期待したい。

経済指標としてはまず、英国では3月の雇用統計が焦点だが、結果に強弱が見えてもブレグジットの延期に絡めて指標の影響は限定されそうだ。

ユーロ圏では2月建設支出やドイツとユーロ圏の4月ZEW景況感調査が注目だが、引き続き弱い結果がリスクとなりそう。

北米ではカナダでは、2月対カナダ証券投資額と2月製造業出荷。
米国では3月鉱工業生産・設備稼働率と4月NAHB住宅市場指数が焦点。

結果の強弱次第も直近指標の結果に対する反応が鈍っていることで、相場の反応は一過性に留まるかもしれない。

その他、日米物品貿易協定交渉では昨晩はニュースが聞こえてこなかったが、本日が交渉の最終日となっている。
焦点となっている為替条項や輸出の総量規制、交渉範囲の拡大など厳しい条件が要求された場合、リスク回避的な円買いが出るリスクには注意しておきたい。

また決算発表が続くため、株価の動きにも注意しておきたい。

◆ 本日の想定レンジ ◆
ドル円=111.50~112.50
ポンドドル=1.2950~1.3150

今日の戦略「ドル円は売り狙い、ポンドドルは逆張り継続」

ドル円は動いてくれる期待感でやってみたい。
でもやっぱりここからは売り狙いで。

上値は112.05-15を越えて、112.25-30、112.35-40、112.45-55が順次視野となるが売りが出易い。
112.65-70を超えても112.70-80が押さえると上値追い出来ない。
下値は111.85-90の維持では強いが、割れると111.75-85、111.55-65、111.45-55、111.05-30、110.95-05まで順次視野となる。
リスクは110.85-90や110.75-85割れ。

戦略はまず、112.004で一単位売っており、更に売りを112.25、112.45、112.75に置いてストップを113.15とする。
買いは111.70、111.50、111.30に置いてストップを110.85とする。
利食いは30BPとしたい。

ドル円60分足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより)

ドル円60分足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより) (チャート:GMOクリック証券 FXネオより)

ポンドドルは離脱延期のEUの判断にも、議会が休会となっているらしい。
本当にのんびりしているとは思うが、そうなると動きづらく逆張りを継続したい。

上値は1.3005-25が抑えると弱い。
1.3125-35を超えて、1.3145-50、1.3160-70が視野となるが押さえると上値追い出来ない。
1.3190-00を越えて、1.3205-10、1.3225-30、1.3245-55のレジスタンスが視野なる。
リスクは1.3265-70越え。

下値は1.3075-90の維持では良いが、1.3065-70を割れると1.3055-60、1.3040-50や1.3025-35を割れると1.3015-25、1.2995-05が視野となる。
1.2985-90を維持出来ずに1.2975-80や1.2955-65を割れると相場は崩れる。

戦略は売りを1.3150、1.3180に置いてストップを1.3205、買いは1.3055、1.3005に置いてストップを1.2960とする。
利食いは60BPとしておきたい。

ポンドドル60分足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより)

ドル円60分足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより) (チャート:GMOクリック証券 FXネオより)

作成時間2019年04月16日 09:30AM

それでは、今夜も「Good Deal!

だいまん(元外銀ディーラー)のプロフィール

だいまん
文 一雄(通称:だいまん)
アジア系外銀にて外国為替の貿易事務、マネー、債券、為替ディーラーを歴任。
ディーリング及び決済関連業務に精通し、2002年に20年間勤務した同銀行を退職。
銀行在籍時より運営していた外国為替予想サイト「円を救え」やインターネット・ラジオをベースに、個人のFX取引を支援するために、リポート配信やセミナー活動を続ける。
著書「外貨建て投資入門&実践ガイド」「あなたのお金を10倍にする外貨投資術」
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ だいまん YEN蔵

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました