はじめてのFX(初心者向け)

はじめてのFX記事一覧へ▼

はじめてのFXなら初心者向け基礎講座から始めよう

FXに興味を持ち、やりかたを調べようとすると「ものすごく儲かる」といった極端な情報ばかり目についたり、怪しい勧誘を受けたりと、手を出しづらくなった経験はないでしょうか。
「やっと真面目なFXに関する情報を見つけた!」と思っても、専門用語ばかりで何のことかわからず、始める前からうんざりしてしまうことも。

「FXとは何か?」「どのような仕組みか淡々と学びたい」「FXについて学べるマンガがあれば読みたい」など、FX初心者が最初に知っておきたい基礎知識や、専門用語の解説記事を紹介します。

FXの基礎知識

FXとは?
FXとは、英語の”Foreign Exchange”の頭文字を取ったものです。
“FE”とはならず、「エクスチェンジ(為替)」の「エクス」を”X”ともじって使われています。
“Foreign”は「外国の」という意味なので、「外国為替」「外為(がいため)」などと呼ばれます。

外国為替とは?
外国為替の「為替」とは、銀行などを介してお金を移動させるシステムのことです。
ネットショップなどで商品を購入する際、カードを使ったり銀行振込みする行為も為替取引の1つです。
「外国為替」とは日本円や海外の通貨を銀行や取引所を介して交換、移動させることを指します。

外国為替証拠金取引って?
「FXは外国為替の略である」ところまでは理解できる方も多いでしょう。
しかし「FXの正式名称は外国為替証拠金取引である」と言われると、途端に分かりにくくなります。

外国為替証拠金取引とは一定額のお金を預けてその金額以上の為替取引をする事です。

証拠金取引の仕組み
たとえば1ドル100円だった場合、100ドルの為替取引をするには10,000円必要ですが、FXではこの10,000円を負担する必要がなく、為替取引で差し引きされた損益だけを見ることになります。

為替は1日の間に細かく上下しながら変動する為、損か利益になるかは決済するまで決まりません。
10,000円を払って100ドル購入した後に1ドルが90円になったら、日本円に戻すと9,000円になり、1,000円の損失が出ます。
逆に1ドル110円になれば、日本円では11,000円となり、1,000円の利益が出ます。

もし証拠金として2,000円をFX業者に預けた場合、2,000円の損失が出るまでは、10,000円以上の為替取引を続けることができるわけです。
証拠金よりも大きい額の為替取引は「レバレッジ」と呼ばれます。
2,000円の証拠金で10,000円の取引をした場合、その取引のレバレッジは5倍、ということになります。

取引の際によく使われるFX用語の解説

次にFXでよく使われる用語についても簡単にご紹介しましょう。
上で紹介した「レバレッジ」以外にもFX初心者が知っておきたい用語には、次のようなものがあります。

FXトレード FX取引を始めること
チャート 過去の為替取引をグラフにした図のこと。
チャートのチェックはFXの基本中の基本。
トレンド チャートにおける相場の流れのこと。
「上昇トレンド」「下降トレンド」のように使われます。
ロング・ショート ロングは通貨を「買う」こと、ショートは「売る」こと
スプレッド トレードの際、業者へ支払う手数料のこと
スワップポイント それぞれの国の通貨が持つ金利のこと。
低金利通貨で高金利通貨を購入し、金利分の差益を得ることもできます。

ここで紹介した以外にも多くのFX用語がありますが、最低限上記の用語を理解していれば、他の用語の説明も理解がしやすくなるでしょう。

FXが学べるマンガはある?

「もっとわかりやすくFXを学びたい」「イラストやマンガを見ながら、楽しくFXの知識を深めたい」という人のために、FXに関するマンガをご紹介します。

「SBI FXトレード」漫画で読むFX初心者の入門講座
年代や性別、職業など、ケースごとにFXのやりかたがマンガにされています。
「SBI FXトレード」漫画で読むFX初心者の入門講座SBI FXトレードより

▼当サイトにも掲載中!マンガで学ぶFX
マンガで学ぶFX第1話 ? FXって何?初心者でも資産運用はできるの?

FXを始めるなら、スプレッドが安いFX業者がおすすめ

FXについての知識がついてきたら、実際に取引をしながら学んでいくのがおすすめです。
米ドル円のスプレッド(手数料)最狭水準の0.3銭以下で提供しているFX業者をご紹介します。

SBI FXトレード
SBI FXトレード 1通貨単位からトレードできるSBIFXトレードは米ドル円のスプレッドが1万通貨まで0.27銭です。
最も小額で取引を始められるため、初心者におすすめの業者です。
SBI FXトレードへ
GMOクリック証券(FXneo)
GMOクリック証券(FXneo) GMOクリック証券のドル円スプレッドは0.3銭。
1万通貨単位のため小額取引とはなりませんが、総合力の高さでFX初心者にも人気があります。
GMOクリック証券(FXneo)へ
DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX) DMM.com証券が取り扱っているFX会社です。
こちらもドル円スプレッドは0.3銭で1万通貨単位の取り扱いとなります。
スマホアプリが使いやすく初心者でも直感的に操作できる点が魅力です。
DMM.com証券(DMM FX)へ

SBI FXトレード
SBI FXトレード
1通貨単位からトレードできるSBIFXトレードは米ドル円のスプレッドが1万通貨まで0.27銭です。
最も小額で取引を始められるため、初心者におすすめの業者です。
GMOクリック証券(FXneo)
GMOクリック証券(FXneo)
GMOクリック証券のドル円スプレッドは0.3銭。
1万通貨単位のため小額取引とはなりませんが、総合力の高さでFX初心者にも人気があります。
DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券が取り扱っているFX会社です。
こちらもドル円スプレッドは0.3銭で1万通貨単位の取り扱いとなります。
スマホアプリが使いやすく初心者でも直感的に操作できる点が魅力です。

少ない金額から始めれば、トレンドの見極めなどで失敗しても損失が少なく抑えられます。
FXの基礎知識を身につけたら、無理のない範囲で、まずは小額からチャレンジしてみましょう。


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月おすすめの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】
  6. FX会社を特徴・目的別に比較, MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX会社を徹底比較!MT4で100万円稼ぐには?

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました