» » FOMC発表とFXの関係とは?

FOMC発表と為替の関係とは?

FXで資産運用するには、FOMC(経済指標)が重要!   (更新日:2017年11月01日)

みなさん、"FOMC" という言葉を聞いたことはありますか?

最近はテレビニュース等でもFOMCについての報道が多いですが、
FOMCの発表があったっぽい!利上げで世間が騒いでる!金利がなんかなるみたい!

とまぁこんな感じで、FOMCという言葉を聞いたことがあってもその意味が理解できず、イメージがふわっとしている人も多いのかなと思います。

『FOMC』は、意味が解らなければスルーしてしまうただの4文字英語ですが、
どういったものかを理解することにより、FX運用においてかなり重要なものとなります。

なので、この記事をきっかけに理解していってほしいな〜なんて勝手に思っています。

このページでわかること

では、FOMCとはなんぞや?というところから進めていきましょー!

FOMCとは?

FOMC そのまま『えふ おー えむ しー』と読みます。
Federal Open Market Committee(和訳:連邦公開市場委員会)
の略で、ニュース等でも「FOMC」の略称が主に使われます。

ベージュブック(米地区連銀経済報告書っていう表紙がベージュ色のやつ)をもとにアメリカの金融政策を決定する重要な会合のことで、日本でいうところの日銀金融政策決定会合と同じような感じ。

1回につき1〜2日間で会議が行われて、2日目に結果が発表される流れになります。
※ 声明文=FOMC最終日に発表、議事録=FOMC最終日から3週間後に発表

結果次第では株価や為替レートが大きく変動する事があり、トレンドも変化しやすくなります。
FXや株取引をしている投資家たちにとって、価格変動は大きなリスクになりかねません。

このようなことから、FOMCの発表がかなり重要&注目されている経済指標だということがわかるかと思います。

どんなことを発表するの?

では、FOMCでは主にどんなことを発表するか説明しておきますね。

FOMCが開催されるワシントン議事堂 FOMCは、FRB(連邦準備理事会)という日本の日銀と同じような機関が開催します。

現在の景況判断や政策金利(FF金利)の誘導目標(上げる?下げる?などの方針)、 今後の政策方針などが決定されます。

★FF金利
アメリカの代表的な短期金利のこと。
詳しくは、アメリカの中央銀行に預け入れる無利息の準備金であるフェデラル・ファンド(FF)が不足している銀行が、 余剰の出ている銀行に無担保で資金を借りる際に適用される金利を指す。

利下げ・利上げってなに?

FOMC発表の中でも、よく耳にするのは『利下げ・利上げ』という言葉。
利下げか利上げか、みんながわーわー注目している理由はこちら。

↓利下げ↓
政策金利を引き下げることで、金融機関は安い金利でお金を調達できるようになる。
そうすると、企業も安い金利でお金を借りることができる。
こうすることでお金の流通量が増え、景気がよくなるってわけ。
↑利上げ↑
利下げ効果で景気が良くなると人の購買意欲が上がるので、どんどん物価が上昇する。
一方、低金利でお金を世の中に流し続けるとその通貨の価値は下がり、後にインフレとなる。
この過度な状態を防ぐために利上げを行おうとするが、今度は貯金したりお金を使うことに慎重になるので、お金の消費が減っていく傾向になる。

つまり。

利下げをすれば、ドルを使う人が増えて景気が良くなる

景気は良くなるけど、どんどん通貨の価値は下がる

価値が下がるのを防ぐには、FOMCで会議をしてから利上げを決定する

利上げが行われるとドルの価値は上がる

と、こんな感じを考えながらFOMC発表を見てみるとわかりやすいかな〜と思います。

下記は、過去の金利発表後のデータです。

過去のFOMC政策金利発表                       ※単位:%
2017年 2016年 2015年
1月 - - 0.25
2月 0.75 - -
3月 1.0 0.5 -
4月 - 0.5 0.25
5月 1.0 - -
6月 1.25 - 0.25
7月 1.25 0.5 -
8月 - - -
9月 1.25 0.5 0.25
10月   - 0.25
11月   - -
12月   0.75 0.5

FOMC発表の日程(スケジュール)はいつ?

FOMCは6週間毎に発表されるので、年に8回開催されることになります。
(必要に応じて、開催日ではない時の発表もありうる。)

だいたい火曜〜水曜日の2日間で会議は行われます。
発表時間は夏時間と冬時間で異なるので、下記を参考にしてくださいね!

夏時間:日本時間 午前3時15分(3月第2日曜 夜中2時〜11月第1日曜 夜中2時)
冬時間:日本時間 午前4時15分(1月第1日曜 夜中2時〜3月第2日曜 夜中2時)
2017年「FOMC」発表の日程(スケジュール)   ※【日本時間表示】変更する場合もあります。
曜日 発表時間
1月 - - -
2月 2日 木曜日 午前4時15分
3月 16日 木曜日 午前3時15分
4月 - - -
5月 4日 木曜日 午前3時15分
6月 15日 木曜日 午前3時15分
7月 27日 木曜日 午前3時15分
8月 - - -
9月 21日 木曜日 午前3時15分
10月 - - -
11月 2日 木曜日 午前3時15分
12月 14日 木曜日 午前4時15分

過去のFOMC発表後の動きを見てみよう

例として、2016年上半期 FOMC発表後のドル円チャートの動きを見てみます。

FRB議長であるイエレン議長の発言(※)によって相場が大きく動くこともあるので、過去の動きとあわせて確認しておくと良いでしょう。
※イエレン議長が記者会見を行うのは、各四半期末(3月、6月、9月、12月)の会合後

下記チャートはDMM.com証券(DMM FX)を使用しています。

1月27日(水)

1月27日(水)FOMC発表後のドル円チャート


3月16日(水)

★イエレン議長記者会見あり 3月16日(水)FOMC発表後のドル円チャート


4月27日(水)

4月27日(水)FOMC発表後のドル円チャート


6月15日(水)

★イエレン議長記者会見あり 6月15日(水)FOMC発表後のドル円チャート


利上げ、利下げなど政策金利に変更があれば、為替相場に影響を与える可能性がありますが、 議事録の内容議長の発言によって為替が反応することも多いです。

FOMCは日本時間の早朝に発表されるため、専業FXトレーダーでもないとリアルタイムに見るのが難しいです。

発表前後で相場が一変していることもあるので、朝起きてチャートを確認してビックリしないようにトレードするときは注意しましょう。

最短5分で申込完了のFX会社!

DMM.com証券(DMM FX)
DMM FX詳細 初心者からプロまでが使っているFX会社!
上記で解説に使用したチャートはDMM FX PLUS!!
初心者でも使いやすいように作られた取引ツールは、上級者も愛用するほどの操作性と豊富な機能が搭載!!!
チャートの色なども自分好みにカスタマイズ可能!
外為どっとコム
外為どっとコム詳細 キャッシュバックがダントツで高額!!!
なんと!!!キャッシュバックは嬉しい50,000円
どこよりも高額なので、口座開設をして損は一切なし!
いつ終了するかわからないので、開設はお早めに!
わずらわしい登録も全くなく、最短5分で入力完了!!!
GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券詳細 初めてでも使いやすい機能が、ぜーんぶ無料!!
初心者でも使いやすい機能はすべてGMOクリック証券の独自ツール! さすがGMOだな..と思える機能が満載!
パソコン、スマホ、iPad、モバイル、ほとんどOK!
最短5分でお申込みが完了できるので、次回FOMCに向けて今すぐ準備できちゃいます!