FX初心者が1日1,000円稼ぐ手法とおすすめ業者3社を徹底比較

FX初心者が1日1,000円稼ぐ手法とおすすめ業者3社を徹底比較

本記事で紹介するおすすめFX業者3社の基本情報

業者名 キャッシュバック額 おすすめ度 初心者向けポイント
SBI FXトレード 500円入金 評価星評価星評価星評価星評価星 1通貨単位から取引出来るので低コストから始めやすい
GMOクリック証券(FXネオ) 最大30,000円 評価星評価星評価星評価星 圧倒的な総合力で初心者からも高人気
JFX(MATRIX TRADER) 最大101,000円 評価星評価星評価星評価星 キャッシュバックを活用して利益に上乗せ出来る
業者名 項目
SBI FXトレード キャッシュバック額 500円入金
おすすめ度 評価星評価星評価星評価星評価星
初心者向けポイント 1通貨単位から取引可能
GMOクリック証券(FXネオ) キャッシュバック額 最大30,000円
おすすめ度 評価星評価星評価星評価星
初心者向けポイント 圧倒的な総合力で高人気
JFX(MATRIX TRADER) キャッシュバック額 最大101,000円
おすすめ度 評価星評価星評価星評価星
初心者向けポイント キャッシュバック活用で利益に上乗せ出来る

FXで1日1,000円の利益を出すためには、事前にしっかりとFXのトレード方法を研究する必要があります。
本記事では、FX初心者が安定的に稼ぐためのトレード手法や、初心者向けおすすめ業者を3社ピックアップして、それぞれの特徴を紹介します。

FXで1日1,000円を稼ぐトレード手法

FXで1日に1000円稼ぐことができれば、1か月に約3万円の収入となります。
これだけで生計を立てることは困難ですが、主婦・主夫のお小遣い稼ぎや副業としては魅力的な収入源といえるでしょう。

100%勝てるトレード方法は存在しませんが、勝率を高めることは可能です。
以下、初心者が1日1000円を稼ぎ出すことを可能にするトレード手法を説明していきます。

トレンドに沿った取引を心掛ける

チャートを細かく見ていると、常に上がったり下がったりしていますが、大きく眺めると上下どちらかの方向に動いている局面がしばらく続くことがあります。
このような流れ(トレンド)に逆らわない取引を心掛けると、利益を出しやすくなります。

トレンドに沿ったトレードを行うには、テクニカル指標の中でも特に「トレンド系指標」(トレンドを示す指標)に着目しましょう。
トレンド系指標には、移動平均線エンベロープパラボリック一目均衡表などがあります。

また、トレンド系指標であるとともに「オシレーター系指標」(相場の転換点を探るための指標)としての性質も兼ね備えているポリンジャーバンドMACDを見ることも重要です。

なお多くの業者が提供している取引画面では、テクニカル指標を表示する機能が備わっているので活用しましょう。

経済指標発表後を狙う

重要な経済指標が発表された後は、しばらく相場が一方向に大きく動くことが多いです。
特にアメリカの経済指標は全世界に影響を及ぼすので、発表後はFXで稼ぐチャンスです。

アメリカの経済指標としては、雇用統計失業率消費者物価指数といったものが挙げられます。
他にヨーロッパの経済指標や日本、中国の経済指標も相場に大きな影響を与えることがあります。

このような相場が急変する場面では、数秒~数十秒の取引(スキャルピング)で利益を出すことが可能です。

レバレッジ取引を行う

FXは「レバレッジ取引」が可能なのが魅力の1つです。
レバレッジ取引では、元手となる資金(証拠金)の最大25倍の金額を動かすことが可能です。

例えば、手元に10万円しか無かったとしても、25倍の250万円分相当の取引を行えるため、僅かの相場変動で大きな利益を出すことが可能になります。

ただし、予想と反対の方向へ相場が動いた時は注意が必要です。
元手資金(証拠金)の最大25倍の金額を動かしているため、損失が出た時は悲惨な結果になります。
そのため、「ストップロス注文」を利用するなどして、予想と反対方向へ相場が動いた時に損失を小さくする対策を講じる方が良いでしょう。

スワップポイントで利益を上げる

スワップポイントとは、2種類の通貨を交換する際に生じる金利差の調整額を指します。

低金利の通貨(例えば日本円)を売って、高金利の通貨(例えばオーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、南アフリカ・ランドなど)を買い、ポジションを維持していると金利差の差額調整分を受け取れます。

ポジションを持っているだけで受け取れるため、売買に伴う損失を避けることができます。
ただし1日1000円のスワップポイントを受け取るには、元手となる資金(証拠金)が数十万円以上必要です。

なお発展途上国の通貨は概して高金利なので魅力的ですが、トルコリラのように政治情勢の変化に伴って為替相場や金利が激変することがあるので注意が必要です。

万が一、売った通貨よりも買った通貨が低金利になった場合、逆にスワップポイントを払わないとならず損失が出る可能性があります。

負けないためのリスク管理を徹底する

FXの初心者は無理なトレードを行って、資金を一気に失って取引の世界から退場していくケースが多いです。
コツコツと利益を出していても、1度大きく損失を出すと、それまでの利益が全て吹き飛んでしまいます。
損失を出さないようにする(あるいは少ない損失で済むようにする)対策が重要です。

特にリスク管理が重要になるのは、レバレッジ取引を行っている場合です。
ストップロス注文を出しておくことが重要です。

なお、元手資金(証拠金)の最大25倍の金額を動かすため、予想と反する方向へ大きく相場が動いた場合に、ロスカット(強制決済)されやすくなります。

FX業者によって、ロスカットされる証拠金維持率は異なります。
多くの業者では維持率が50%を下回るとロスカットされる仕組みとなっていますが、中には100%や20%という業者も存在します。

ロスカットは損失を出さない、あるいは、少なくするという意味で重要な措置ですが、ロスカットされてしまうと、資金が失われてしまいます。
その後に相場が元に戻っても、元手となる資金が失われたために、大きな取引ができなくなることがあります。

スプレッドの小さいFX業者を選ぶ

スプレッドとは、「売り」と「買い」の価格差です。
この価格差が業者の利益となります。

スプレッドが小さい方が利益を出しやすいため、業者を選ぶ際はスプレッドに着目しましょう。

また、もう1一つ『急がないこと』も大事なポイントとして覚えておいてください。

FX取引においてすぐに利益を出そうとして、難しい状況で取引を開始するのは止めましょう。
上がるか下がるか分からない時は、明確なトレンドが出るまで待つことも必要です。

それでは最後に、当サイトがおススメする初心者向けFX業者3社の特徴を紹介します。

SBI FXトレード
SBI FXトレード

SBI FXトレードは、1通貨から取引を行うことが出来るため、少ない証拠金(元手資金)から取引出来る事から初心者に高人気。
少ない額での取引でスト利益も少ないですが、その分相場が予想に反する動きをして損失が出ても、最小限に抑える事が出来ます。
SBI FXトレードでは1,000万通貨まで取引出来るので、1通貨の取引で慣れたら取引量を増やしていくことも可能です。
最初は少ない量でトレードを行って、慣れて来たら取引量を増やしていきましょう。

スプレッドが狭いことも魅力的で、特に1万通貨未満の取引では業界最小水準。
ただし、10,001通貨を超えると段階的にスプレッドが広がっていくため、一度に大量に取引を行いたい場合は他業者を利用する方が良いでしょう。
SBI FXトレード詳細へ
GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ)

通常のFXだけではなく、バイナリーオプションやCFD、株式、先物、債券、投資信託など様々な金融商品の取引が可能な業者。
スプレッドが狭いことも魅力的で、取引量が増えてもスプレッドが広がることも無く、大量に取引を行いたい場合はGMOクリック証券を利用すると良いでしょう。

24時間電話サポート(フリーダイヤル)があるのも初心者には嬉しいポイントです。
最初は公式サイトを読んでも理解できない用語があると思いますので、夜間や早朝に取引を行っている際、相場が急変してパニックに陥ることもあるでしょう。
いつでも電話で問い合わせ可能な体制は、大変心強いです。

取引はブラウザから行うことも可能ですが、「はっちゅう君」というソフトウェアが提供されており、大変便利です。
GMOクリック証券(FXネオ)詳細へ
JFX(MATRIX TRADER)
JFX(MATRIX TRADER)

JFXでは頻繁に「〇〇〇〇通貨取引すると〇千円キャッシュバックする」というような内容のキャンペーンを実施しています。
仮にトレードそのもので1,000円の損失を出しても、例えば、5,000円や3,000円がキャッシュバックされると、トータルでは4,000円や2,000円のプラスとなります。

FXの初心者はこのようなキャッシュバックキャンペーンを利用して取引を行うのも良いでしょう。
損失を出した際の補填という意味合いだけではなく、利益を出した時にも上乗せでボーナスを獲得できるわけであり、魅力的です。

なお超短期取引(スキャルピング)を禁止している業者もありますが、JFXはスキャルピングを推奨しています。
重要な経済指標発表後にスキャルピングで利益を確保したい人にとっては良い業者といえるでしょう。

また「MATRIX TRADER」(マトリックストレーダー)という取引用ソフトウェアが大変便利です。
各種テクニカル指標を表示させることが可能で、取引しやすい画面構成となっています。
JFX(MATRIX TRADER)詳細へ
SBI FXトレード
SBI FXトレード

SBI FXトレードは、1通貨から取引を行うことが出来るため、少ない証拠金(元手資金)から取引出来る事から初心者に高人気。
少ない額での取引でスト利益も少ないですが、その分相場が予想に反する動きをして損失が出ても、最小限に抑える事が出来ます。
SBI FXトレードでは1,000万通貨まで取引出来るので、1通貨の取引で慣れたら取引量を増やしていくことも可能です。
最初は少ない量でトレードを行って、慣れて来たら取引量を増やしていきましょう。

スプレッドが狭いことも魅力的で、特に1万通貨未満の取引では業界最小水準。
ただし、10,001通貨を超えると段階的にスプレッドが広がっていくため、一度に大量に取引を行いたい場合は他業者を利用する方が良いでしょう。
GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ)

通常のFXだけではなく、バイナリーオプションやCFD、株式、先物、債券、投資信託など様々な金融商品の取引が可能な業者。
スプレッドが狭いことも魅力的で、取引量が増えてもスプレッドが広がることも無く、大量に取引を行いたい場合はGMOクリック証券を利用すると良いでしょう。

24時間電話サポート(フリーダイヤル)があるのも初心者には嬉しいポイントです。
最初は公式サイトを読んでも理解できない用語があると思いますので、夜間や早朝に取引を行っている際、相場が急変してパニックに陥ることもあるでしょう。
いつでも電話で問い合わせ可能な体制は、大変心強いです。

取引はブラウザから行うことも可能ですが、「はっちゅう君」というソフトウェアが提供されており、大変便利です。
JFX(MATRIX TRADER)
JFX(MATRIX TRADER)

JFXでは頻繁に「〇〇〇〇通貨取引すると〇千円キャッシュバックする」というような内容のキャンペーンを実施しています。
仮にトレードそのもので1,000円の損失を出しても、例えば、5,000円や3,000円がキャッシュバックされると、トータルでは4,000円や2,000円のプラスとなります。

FXの初心者はこのようなキャッシュバックキャンペーンを利用して取引を行うのも良いでしょう。
損失を出した際の補填という意味合いだけではなく、利益を出した時にも上乗せでボーナスを獲得できるわけであり、魅力的です。

なお超短期取引(スキャルピング)を禁止している業者もありますが、JFXはスキャルピングを推奨しています。
重要な経済指標発表後にスキャルピングで利益を確保したい人にとっては良い業者といえるでしょう。

また「MATRIX TRADER」(マトリックストレーダー)という取引用ソフトウェアが大変便利です。
各種テクニカル指標を表示させることが可能で、取引しやすい画面構成となっています。

初心者がFXで1日1000円稼ぎたい!まとめ

FXは100%利益を出す方法はありませんが、勝率を上げることは可能です。
下記が、今回の記事でお伝えしたポイントのまとめです。

・トレンドに従った取引を行う
・経済指標発表後を狙って取引する
・レバレッジ取引を行う
・スワップポイントで利益を出す
・リスク管理を徹底する
・難しい相場では売買を急がない
・スプレッドの低い業者を選ぶ

これらを実践すれば、FXで1日1,000円を稼ぎ出すことも夢ではありません。
株式や投資信託は元手となる資金がそれなりに必要ですが、FXなら比較的少額の資金から取引を行えます。

本記事が、FXで1日1,000円稼ごうと考えている初心者の皆様のお役に立つことができれば幸いです。

合わせて読みたい!おすすめ記事

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました