» » MT4国内4社のダウンロード方法を比較【PC編】

MT4徹底攻略ガイド

各社インストール手順

メタトレーダー(MT4)を使ってみよう!と思った時、まずはインストールするところから始めますよね! メタトレーダー(MT4)のインストール先は大きく分けて2種類あります。

・1つは、開発元から直接ダウンロード・インストールするので、MT4対象のFX口座を持っていない方でも利用できます。 チャートを見る時にだけ使ってトレードは別で行うなど、使い分けを行う際に使用されることが多いですね。

・もう1つの場合も、基本的にダウンロード・インストール方法は同じです。
しかしダウンロード先が開発元の「メタクォーツ社」ではなく、各FX会社の公式ページへアクセスしてからダウンロードする、という流れになります。

※メタトレーダー(MT4)は全世界共通なので標準機能は同じですが、各FX会社によってはチャートの初期表示方法や、オリジナルインジケーター(カスタムインジケーター)・スクリプトについても異なる場合がありますのでご注意ください。

インストールしたメタトレーダー(MT4)を開き、MT4対象の取引口座にログインをすることで、その口座情報はそのままに取引が出来るようになるということなのです。

そのMT4取り扱いFX業者ですが、今はまだ数社しかありません。
海外で特に人気となっているMT4ですが、ここ数年は日本でも信頼できるメタトレーダー(MT4)の取り扱い業者が続々と登場してきています。

今回は、そのMT4取り扱い業者の各社ホームページからのメタトレーダー(MT4)インストール手順をご紹介します。

※ここでは「OS=Windows7」、「ウェブブラウザ=Google Chrome」の動作環境での手順を説明しています。

FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

FXトレード・フィナンシャルの口座情報でMT4へログインするには、インストールする前にMT4口座(無料)を開設をしておく必要がありますので、事前に準備をしておきましょう。

まずはFXトレード・フィナンシャルの公式サイトへ。
トップページの中央にある、「FXTF MT4」のメニューをクリックします。 FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

MT4のページが開きますので、「MT4ダウンロード」と書かれた赤色のボタンをクリック。
ダウンロードが完了すると画面下部に「fxtf4setup.exe」というダウンロードファイルが表示されるので、ここをクリックすると 実行か「キャンセル」を求められるので「実行」をクリックします。

FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

上記までがダウンロード手順。次にインストールへと進みます。
ダウンロードファイルの実行を選択すると、下記のような画像が表示されますので、「設定」をクリックしてください。 設定画面が開きますので、?「オープンMQL5communityウェブサイト」のチェックをはずして「次へ」をクリックします。 FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

そして、「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」にチェックを入れ、次へをクリックしてください。 FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

「インストール中」の画面になります。
プログレスバーが一番右まで緑色になるとインストールが問題なく完了されたということなので、「完了」をクリックします。 ここまででインストールは終了になります。 FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

途中、下記画像のような「MQL5」の画面が表示されることもありますが、これはMT4の取引システムではないので画面を閉じてしまってOKです。 FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

インストールが終わると自動的にメタトレーダー(MT4)が起動します。
初回起動時は「デモ口座の申請」画面が表示されますが、ここからデモ申請はできないのでウィンドウを閉じて下さい。
FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

すると「取引講座のログイン情報」画面が表示されますので、「FXTF MT4専用ID」と「パスワード」を入力してサーバーを選択後「ログイン」をクリックすると、FXTF MT4が起動します。 FXトレード・フィナンシャルのインストール手順

これでFXTF MT4のインストールは完了です!

(画像は全てFXトレード・フィナンシャル公式サイトより)

AVAトレードのインストール手順

AVAトレードの口座情報でMT4へログインするには、インストールする前にMT4口座(無料)を開設をしておく必要がありますので、事前に準備をしておきましょう。

まずはAVAトレードの公式サイトへ。
トップページの上部にある「FX」にカーソルを持っていき、出てきたメニューの中から「メタトレーダー4」をクリックします。 AVAトレードのインストール手順

メタトレーダー4(MT4)のページが開きますので、「ダウンロード」と書かれた赤色のボタンをクリックします。
ダウンロードが完了すると画面下部に「avafinancial4setup.exe」というダウンロードファイルが表示されるので、ここをクリック。 AVAトレードのインストール手順

上記までがダウンロード手順。次にインストールへと進みます。
ダウンロードファイルの実行を選択すると、下記のような画像が表示されますので、「設定」をクリックしてください。

設定画面が開きますので、「インストールフォルダ」と「プログラムグループ」の内容を変更します。
※今後、複数のメタトレーダーを使用する場合のある方は、末尾にわかりやすく番号を振っておくとよいでしょう。 今回は1番目ということで、「_1」を入力しています。 AVAトレードのインストール手順

●インストールフォルダ
変更前:「C:\Program Files (x86)\Ava MetaTrader」

変更後:「C:\Program Files (x86)\Ava MetaTrader_1」

●プログラムグループ
変更前:「Ava MetaTrader」

変更後:「Ava MetaTrader_1」

AVAトレードのインストール手順

上記作業をして次へをクリックすると、「インストール中」の画面になります。
AVAトレードのインストール手順

プログレスバーが一番右まで緑色になるとインストールが問題なく完了されたということなので、「完了」をクリックします。
ここまででインストールは終了になります。

途中、下記画像のような「MQL5」の画面が表示されることもありますが、これはMT4の取引システムではないので画面を閉じてしまってOKです。 AVAトレードのインストール手順

インストールが終わると自動的にメタトレーダー(MT4)が起動します。
初回起動時は「デモ口座の申請」画面が表示されますが、一旦ウィンドウは閉じてしまってOKです。
AVAトレードのインストール手順

すると「取引口座のログイン情報」画面が表示されますので、「ログインID」と「パスワード」を入力してサーバーを選択後「ログイン」をクリックすると、AVAトレード MT4が起動します。 AVAトレードのインストール手順

これでAVAトレーダー MT4のインストールは完了です!

(画像は全てAVAトレーダー公式サイトより)

フォレックス・ドットコムのインストール手順

フォレックス・ドットコムの口座情報でログインするには、インストールする前にMT4口座(無料)を開設をしておく必要がありますので、事前に準備をしておきましょう。

まずはフォレックス・ドットコムの公式サイトへ。
トップページの上部メニュー「お客様サポート」にある「ダウンロードセンター」をクリックします。 フォレックス・ドットコムのインストール手順

各種ダウンロードのページが開きますので、ページ下部にある「3、ソフトウェア」と書かれたところの「3-2 MetaTrader4」の「ダウンロード」をクリックします。 ダウンロードが完了すると画面下部に「mtjp4setup.exe」というダウンロードファイルが表示されるので、ここをクリック。
すると実行か「キャンセル」を求められるので、「実行」をクリックします。 フォレックス・ドットコムのインストール手順

上記までがダウンロード手順。次にインストールへと進みます。
ダウンロードファイルの実行を選択すると、下記のような画像が表示されますので、「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」にチェックを入れ、次へをクリックしてください。 フォレックス・ドットコムのインストール手順

「インストール中」の画面になります。
プログレスバーが一番右まで緑色になるとインストールが問題なく完了されたということなので、「完了」をクリックします。
ここまででインストールは終了になります。 フォレックス・ドットコムのインストール手順

途中、下記画像のような「MQL5」の画面が表示されることもありますが、これはMT4の取引システムではないので画面を閉じてしまってOKです。 フォレックス・ドットコムのインストール手順

インストールが終わると自動的にメタトレーダー(MT4)が起動します。
初回起動時は「デモ口座の申請」画面が表示されますが、一旦ウィンドウは閉じてしまってOKです。
フォレックス・ドットコムのインストール手順

すると「取引口座のログイン情報」画面が表示されますので、「ログインID」と「パスワード」を入力してサーバーを選択後「ログイン」をクリックすると、フォレックス・ドットコムのMT4が起動します。 フォレックス・ドットコムのインストール手順

これでフォレックス・ドットコム MT4のインストールは完了です!

(画像は全てフォレックス・ドットコム公式サイトより)

外為ファイネストのインストール手順

外為ファイネストの口座情報でログインするには、インストールする前にMT4口座(無料)を開設をしておく必要がありますので、事前に準備をしておきましょう。

まずは外為ファイネストの公式サイトへ。
トップページにある「取引システムダウンロードはこちら」と書かれた赤色のボタンをクリックします。 外為ファイネストのインストール手順

メタトレーダー4(MT4)のダウンロードのページが開きますので、「MT4インストーラー」と書かれた青色のボタンをクリックします。
ダウンロードが完了すると画面下部に「mt4client.exe」というダウンロードファイルが表示されるので、ここをクリック。
すると実行か「キャンセル」を求められるので、「実行」をクリックします。 外為ファイネストのインストール手順

上記までがダウンロード手順。次にインストールへと進みます。
ダウンロードファイルの実行を選択すると、下記のような画像が表示されますので、「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」にチェックを入れ、次へをクリックしてください。 外為ファイネストのインストール手順

「インストール中」の画面になります。
プログレスバーが一番右まで緑色になるとインストールが問題なく完了されたということなので、「完了」をクリックします。 ここまででインストールは終了になります。 外為ファイネストのインストール手順

途中、下記画像のような「MQL5」の画面が表示されることもありますが、これはMT4の取引システムではないので画面を閉じてしまってOKです。 外為ファイネストのインストール手順

インストールが終わると自動的にメタトレーダー(MT4)が起動します。
初回起動時は「デモ口座の申請」画面が表示されますが、一旦ウィンドウは閉じてしまってOKです。 外為ファイネストのインストール手順

すると「取引口座のログイン情報」画面が表示されますので、「ログインID」と「パスワード」を入力してサーバーを選択後「ログイン」をクリックすると、フォレックス・ドットコムのMT4が起動します。 外為ファイネストのインストール手順

これで外為ファイネスト MT4のインストールは完了です!

(画像は全て外為ファイネスト公式サイトより)

以上が、当サイトで掲載されているMT4取り扱い業者の「MT4インストール」手順になります。 これからインストールするって方はぜひ参考にしてみてください。

前のページへ 次のページへ

国内MT4会社の比較に関連するページ