» » 消費者物価指数(CPI)について詳しく知りたい!

10万円FX!FX初心者実践ブログ
実力派トレーダー実践ブログへ

2014.01.17

消費者物価指数(CPI)について詳しく知りたい!

こんにちは!
昨日ものすごく眠くてボケッとしていたのか、左手の親指をヤケドしてしまいまして…
仕事がデスクワークなので、キーボードで文字を打つたびに痛いです。。。
変なところをケガすると、地味に痛いですよねw
ああ、普段ココッて結構使うんだなぁと再認識させられますw
皆さんも気をつけて下さいね〜!!


さて、それでは今日の本題に行きたいと思います。
ファンダメンタル分析の要素として、消費者物価指数(CPI)というものがあります。
これは、一般の市場で販売されている商品やサービスの価格を示す、つまりは物価の指数になります。

物価の値動きなので、インフレかデフレ化を判断する材料として参考にされることが一般的です。
FXでCPIを活用する利点は、インフレ状態を発見できることです。
インフレは金融政策を誘発しますので、金利が一気に上昇する可能性を秘めています。

もちろん、逆もしかりです。
日本は超低金利で有名なので、消費者物価指数を見ても正直あまり参考にはなりません。
高金利で有名なオーストラリア南アフリカ、トルコ共和国といった国々の指数は、
かなり注目されているので覚えておくと便利です。

平たく言うと、スワップポイントを狙って長期投資を行う場合は、CPIのチェックは必須ということです。

ただ、金利が引き上げられるということはインフレが深刻化していることも事実です。
その場合は、カントリーリスクも合わせて考慮するべきでしょう。

消費者物価指数(CPI)に関しては、外為ジャパンでも用語集に説明があります。
外為ジャパン 用語集

CPIは、業界によっては良く使われる言葉です。
お仕事によっては、頻繁に耳にするという方もいらっしゃるかもしれないですね!

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ



DMM FX主催のデモ取引バトルに参戦中!トレーダー実践ブログ



▼ここなら間違いなし!のFX会社
GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ)

当サイト×GMOクリック証券限定タイアップキャンペーン実施中! 口座開設+FXネオ取引で最大30,000円キャッシュバック!!
他と比べてその差が分かる!全19通貨ペアが驚きの異次元低スプレッド!
業界最高水準のスワップポイントでスマホ対応した専用取引ツールの他、
三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行での100%信託保全で資産も安全です!

▼業界最狭水準スプレッドのFX会社
DMM FX
DMM FX

全20通貨ペア!業界最狭水準スプレッドといえばDMM FX ネット環境があれば何処でも取引が可能な取引ツールは
カスタマイズも可能で自分にあった使い方ができます!
初心者から上級者にまで使いやすい、わかりやすいと大好評!
抜群の操作性を誇る豊富な取引ツールや安心・安全の完全信託保全など
PCは勿論モバイルやスマートフォン用のツールも豊富に取り揃えています!

▼情報コンテンツが豊富なFX会社
外為オンライン
外為オンライン

お客様に選ばれて5年連続FX年間取引高No.1! わかりやすい取引ツールや豊富な情報コンテンツなど、
初心者から上級者にまで大好評!
口座開設費・入出金手数料、取引手数料など全て無料!
今の値動きや本日の値動きなど変化する為替市場で
取引出来るから、デイトレ派の方にも使いやすいです!