» » トラリピの手数料は高い?理由を検証 | マネースクウェア・ジャパン

10万円FX!FX初心者実践ブログ
実力派トレーダー実践ブログへ

2016.07.25

トラリピの手数料は高い?理由を検証 | マネースクウェア・ジャパン

2016年7月25日 本日注目のポイントはこちら
17:00 独・IFO景況感指数
クロス円は先週後半から軟調な動きとなってきているので安値更新に注意。

こんにちは!
さっそく、世界的に話題のポケモンGOをインストールしてみました!
いざ始めたものの、全然へぼポケモンしかゲットできていなくて機嫌が悪い管理人です。←

週末は、どこもかしこも歩きスマホをしてる人がいました。

全然前を見ていない子供達がぷらぷら。。
その横で、全然前を見ていない大人達。。

こらこら。子供達が車にひかれないように見ていておやりよ。。

色々と考えさせられた週末でした。


では、気分を切り替えて本題へ。

本日は、FXの裏ワザ的なツールとしても人気のトラリピの手数料についてのお話。

最近はほとんど手数料が掛かるFX会社は見なくなってきた中で、トラリピは現在も手数料が掛かるらしいんです。
その手数料は果たして高いのか?・・・気になったので調べてみました。

トラリピは手数料が発生する

手数料がかかると言えば、くりっく365くらいなんじゃないか?と思えるほど、最近では手数料(取引コスト)がかかるFX会社は見なくなってきました。

しかし、マネースクウェア・ジャパンのトラリピでは、イマドキ珍しく手数料がかかります。

ちなみにトラリピっていうのは、マネースクウェア・ジャパンが独自に開発した発注機能のことで、特許まで取得しています。
全く同じ機能というのはこの世に存在しません。マネースクウェア・ジャパンだけ!です。

マネースクウェア・ジャパンのトラリピ (マネースクウェア・ジャパン 公式サイトより)

他社が「無料」を貫き通している中で、なぜトラリピは手数料がかかるのでしょうか?

まぁ、特許を取得してる自動売買のシステムであるトラリピを無料で使える分、売買手数料がかかると考えればしょうがないのかなとも思うんですけどネ。。。

トラリピの手数料っていくら?

じゃあ、どれくらいかかるのかって話ですよね。
公式サイトに一覧表があったので、ご紹介しますね。

手数料一覧 (マネースクウェア・ジャパン 公式サイトより)

どうやら、南アランド/円は1万通貨単位からの対応となるようですね。
※その他の通貨ペアは1,000通貨単位からOK!

全通貨ペア、1万通貨単位以上の取引をした場合の手数料を考えると、、、

■1万通貨単位以上 → 1,000通貨単位あたり30円、てことは300円〜必要

■1万通貨単位未満の場合 → 1,000通貨単位あたり50円、てことは50円〜必要

■南アランド/円 → 1万通貨単位あたり200円

上記のような金額になるかと思います。

う〜ん。
正直、安い手数料ってわけじゃないですね。

しかも取引手数料なので、新規注文の時と決済注文の時と、2回支払うことになります。
つまり、上記の金額をすべて×2(往復分)をしてください。

トラリピの手数料は高すぎる?

上記で説明した手数料を見た人の多くは、
「マネースクウェア・ジャパンの取引手数料は高いなぁ。。。」と感じているかと思います。

しかし、最近までトラリピを使って運用するにはマネースクウェア・ジャパンの口座を開設して初めてトラリピが使えるという仕組みでした。

MT4は難しそう… 現在はMT4を使ってもできますが、初心者の場合MT4は難しそうだから…と敬遠する人が多く、口座を作ってトラリピを運用するしか出来なかったので、手数料が高くても口座を開設してトラリピ運用をしてたということになります。

手数料が高くてもやる価値がある機能なので、今も愛用者が多い。というわけだったんですね。

さて、ここまで手数料は高いとあーだこーだ言いましたが、
実際トラリピを運用してみると手数料の存在はあまり感じないかな、とも思いました。

トラリピの手数料はプラスに働く!

トラリピの手数料の高さは、マイナス要素ばっかりじゃないんじゃないのか?と私は考えます。

トラリピは、ローリスク・ローリターンで安定したFXでの資産運用が可能と定評があります。
いくら手数料がかかっても、トラリピで運用しているユーザーは自然と安定した資産運用ができていたのです。

がしかし!ここ数年でトラリピに類似した手数料0円のサービスが続々と登場し始めました。

こういうサービスが出ると、短期間で大きく稼ぎたいという人が確実に増えてきます。
トラップ幅も細かく刻むようになりますし、スプレッドも1.0銭〜と狭いので、スキャルピングも可能というわけなんですね。

でも、ちょっと考えてみてください。
トラップ幅を10銭刻みで設定する場合と50銭刻みで設定する場合では、どちらの方が運用資金は必要なのでしょうか。

そうです! そうです。
トラップ幅が細かい方が何回も取引をすることになるので、運用資金は必要です。

スキャルピングは、短期的に見ると勝つ確率が高いように感じます。
トラリピでも、トラップ幅が細かい方がリピートも増えるわ確定益も増えるわで、
儲かっている!という感覚を持ちやすいです。

その反面、大きく損するというリスクも高まるので、リスクコントロールに必要な資金が増えることに。。。

他の手数料が無料の類似サービスに移っていったユーザーは、運用資金がもともと少なく、リスク管理が十分に行えていない人が多いのかな〜なんて思います。

つまり、トラリピの特徴とも言える「ローリスク・ローリターン」が出来ていない可能性が高いと考えられますね。

手数料かかってるとおもいきや、実はそうでもない件

先ほど、「手数料の存在をあまり感じない」と書きましたが、下記がその理由です。

例えば、10,000通貨のトラリピで利益幅を3,000円に設定した場合。

99.90円で買ったものを、100.20円で売ることができれば
3,000円の利益を得ることになります。

【計算式】
100.20×10000−99.90×10000=3,000円

トラリピの場合、実際にかかる手数料(往復で600円)をあらかじめ考えて、 99.90円で買ったものを、100.26円で売って決済すると良いでしょう。

【手数料を含めた想定の決済】
100.26×10000−99.90×10000=3,600円

すると利益は3600円になるので、手数料を抜いた利益は3000円ということになります。

こういう風に考えると、意外と手数料のリスクって大きくないのかなと思います。

例えば、値動きが荒いと言われている豪ドル円とかだと6銭くらいは簡単に動いたりするので、手数料の存在というのはあまり感じないかな〜とも思います。

トラリピ頑張ってるし、6銭くらい目をつぶろう

トラリピは、最初にトラップを設定すれば自動でトレードしてくれる便利な発注機能です。

自分は寝て待つだけなんだから、24時間フル稼働してくれるトラリピに6銭(往復手数料600円)のおこづかいとしてあげる。というような感覚ではいかがでしょうか?

「ローリスク・ローリターン」の安定した資産運用ができるし、それくらいトラリピで得られるものは大きいと思います。

手数料の6銭くらい、目をつぶりましょう(笑)

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ



DMM FX主催のデモ取引バトルに参戦中!トレーダー実践ブログ



▼ここなら間違いなし!のFX会社
GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ)

当サイト×GMOクリック証券限定タイアップキャンペーン実施中! 当サイトからの口座開設+FXネオ取引で最大33,000円キャッシュバック!!
他と比べてその差が分かる!全18通貨ペアが驚きの異次元低スプレッド!
業界最高水準のスワップポイントでスマホ対応した専用取引ツールの他、
三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行での100%信託保全で資産も安全です!

▼業界最狭水準スプレッドのFX会社
DMM FX
DMM FX

全20通貨ペア!業界最狭水準スプレッドといえばDMM FX ネット環境があれば何処でも取引が可能な取引ツールは
カスタマイズも可能で自分にあった使い方ができます!
初心者から上級者にまで使いやすい、わかりやすいと大好評!
抜群の操作性を誇る豊富な取引ツールや安心・安全の完全信託保全など
PCは勿論モバイルやスマートフォン用のツールも豊富に取り揃えています!

▼情報コンテンツが豊富なFX会社
外為オンライン
外為オンライン

お客様に選ばれて5年連続FX年間取引高No.1! わかりやすい取引ツールや豊富な情報コンテンツなど、
初心者から上級者にまで大好評!
口座開設費・入出金手数料、取引手数料など全て無料!
今の値動きや本日の値動きなど変化する為替市場で
取引出来るから、デイトレ派の方にも使いやすいです!