ロスカット・ルールについて

こんにちは!
まだまだ寒いですねー!
週末に車の洗車に行ったのですが、一緒に無料で点検もしてもらって、なんとバッテリーがもうヤバかったそうで…。。。
「いつエンジンが止まってもわからないですね(^^;)」
と言われたので慌ててバッテリーも換えてもらいました!
…よ、予想外の出費が痛いです。。。(T_T)ダウーン
※てか今、『せんしゃ』って打ったら始め、『戦車』と変換されてしまった…何に乗っとんじゃわし。。w

さて本日も本題に参りましょう!

FXでは当然、損することもありますね。
そしてFX業者はその負債を自社が負うことが無いよう、しっかりと手を打っているのです。

それがロスカット・ルールと呼ばれる、いわば取引の強制終了です。
明らかな損失が確定した場合、強制的な反対売買により決済が行われ、その損失にはあらかじめ押さえている証拠金があてられるというものです。

ルールの内容は業者により様々で、中にはロスカットの基準を選択できるところもあります。

事の流れとしては、損失が設定基準を上回った時点でマージンコールという警告が発せられます。
その後投資家からの対応が無ければ、業者が強制的に反対売買を行い、ポジションを完結させます。
基本的に、設定基準とは証拠金に対して損失が何%まで許容とするかによって決められています。

一見厳しいようにも聞こえてしまうのですが、これは投資家側にとってもセーフティーネットと言えます。
巨額の損失を抱える前に、第三者の手によって判断が下されるのは時には必要なことです。

ロスカット・ルールの設定
ロスカット・ルールの設定02

※尚、ロスカット・ルールの設定と正しい運用は、法律で義務付けられています。


関連記事


おすすめ記事


PickUP記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  2. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  3. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編
  4. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法
  5. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FXで毎月2万円稼ぐ子育て主婦の話!ローリスクなトレード手法を紹介

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました