テクニカル分析において重要な「ローソク足(ロウソク足)」

おはようございます!
今日は朝からいきなり外人さんに道を聞かれて焦りました…

私、よく人に道を聞かれるんですが、実はかなりの方向音痴なんですよね…
まず左右の区別があんまつかなくて。。。

免許取るときほんと大変でしたよ〜!苦労しました。。
地元の教習所じゃなかったら絶対取れなかったですね←

テクニカル分析において重要なローソク足

さて今日のブログではテクニカル分析において、非常に重要なローソク足についての話をしたいと思います。
慣れている人であればこれを見るだけで、相場の大まかな動きを把握できるほどで、たくさんの情報が一つの図にまとめられている効率の良い表記方法です。
投資スタイルに限らずすべての投資家にとって大切な情報ですので、FXを始める前には必ずその意味を知っておきましょう。

チャートを見ると、普段見慣れない白や黒の縦の長方形が並んでいるのに気が付きます。

ローソク足

これがローソク足です。
一言で言うと、これが一日の値動きを一つの図にまとめた者なのです。
白は高く、黒は低くなった日に付きます。
白であれば高くなっているので、上辺が終値、下辺が始値です。
黒はその日に下がっているので、上辺が始値、下辺が終値となります。
上下についている線は「ヒゲ」と呼ばれ、上がその日の最高値、下が最低値です。

今や投資の世界ではなくてはならないローソク足ですが、実はその起源は日本にあるといわれています。
江戸時代の本間宗久という相場師が、米市場の相場予想に発案したとの説があります。
事実として証明されてはいませんが、ローソク足は日本と深いかかわりがあるのですね。


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました