» » FXの税金は、利益に対して申告分離課税(確定申告方式)で一律20%課税されます。

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
吉田文吾 氏  株式会社センターサークル 代表取締役社長 FP(2級ファイナンシャル・プランニング技能士)
商品先物取引会社のフジフューチャーズ株式会社にて金谷穀物など、商品先物で相場の仕事を開始。2000年より
FX事業に参加、FXの魅力に憑りつかれて以来新規にFXビジネスを立ち上げる。(FXCMジャパン・上田ハーローFX)
2011年、株式会社センターサークルを立ち上げる。FXオンライントレードに10年以上携わってきた豊富な経験を持つ。

2014.01. 7

FXの税金は、利益に対して申告分離課税(確定申告方式)で一律20%課税されます。

FXで、利益を得た場合に税金はどうなるのでしょうか?
年末調整〜確定申告と税金が気になる季節ですね。調べてみましょう。

FXの税金
1.申告分離課税で、税率は一律20%※
2.取引所における先物取引等と損益通算が可能
3.損失の繰越控除が3年間可能

【2012年1月1日 - 2012年12月31日】 年間差益の20%(所得税 15%+住民税 5%)
【2013年1月1日 - 2037年12月31日】 年間差益の20.315%(所得税 15%+復興特別所得税 0.315%+住民税 5%)

FXの税金は、申告分離課税で年間利益の20.315%が課税されます。
金額の多寡にかかわらず一律である点、損益通算等が可能な点が特徴的です。
また、本来は20%なのですが東日本大震災の復興特別所得税が加算されています。

利益が20万円以下の場合、確定申告不要な場合も
給与所得2000万円以下の会社員の方は、年末調整により所得税を精算できるため
「給与所得および退職所得以外の所得(雑所得など)の合計額が20万円以下」の場合、原則として確定申告は 不要です。
ただし、損失の3年間繰越控除や医療費控除等の適用を受ける場合には、確定申告が必要となります。

DMMFXの税金:確定申告が必要な人とは?
確定申告が必要な人とは?

店頭FXにおいては申告分離課税が適用され、所得額の大小にかかわらず、税率は一律20%※となります。

※「復興特別所得税」について
2013年1月1日から向こう25年間に渡り、所得税額に対し2.1%の「復興特別所得税」が課されることになりました。
したがって同期間の税率は、一律20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%)+住民税5%)となります。

損益通算
店頭FXは、取引所における先物取引で発生した損益との通算が可能となります。
もちろん、店頭FX同士での損益通算も可能です。
・損益通算:A社のFXで150万円の利益、B社のFXで50万の損失の場合、差引100万円の利益として申告します。

損益通算の対象となる取引は、取引所FX(くりっく365)、「金」「原油」
といった商品先物取引や「日経225先物」のような株価指数先物取引などです。
株式や株式投資信託との損益通算はできません。

損失の繰越控除が3年間可能
2013年は300万円の損失、2014年は500万円の利益となった場合には
500万円に対しての課税ではなく二年間トータルで200万円の利益に対して課税して欲しいものです。
儲かった時だけ課税して損失の時は何もなしではちょっとつらいですね。

そこで、店頭FXは、損益がマイナス(損失)となった場合、
その翌年以降3年間に渡り、損失額を控除することができます。
ただし、損失の繰越控除の適用は、損失の金額が生じた年に確定申告をしておく必要があります。
また、その後も継続して確定申告を行なう必要があります。
都合の良い時だけ確定申告をする方法では繰越控除を認めて貰えません。

FX会社は年間損益報告書を発行してくれます
年間に生じた利益や損失を把握するのは取引が多いから大変。
確定申告書類として、明細書を何十ページも添付するのも大変。
そこで、FX会社は、年間の損益額をまとめた年間損益報告書を発行してくれますので利用しましょう。

税金を少しでも安くするためにFXの必要経費の話はまた次回に行います。

▼吉田氏からの本日のポイントはコチラ!▼
本日注目しておきたいポイントを人気ブログランキングに載せましたので、
是非チェックして下さい!
↓↓本日の予測値は…!↓↓

本日の予測値は…


こちらにも載せていますので、良ければ応援してください!
↓↓年末年始の為替の動きは?↓↓

年末年始の為替の動きは?

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ