» » 何かをきっかけに崩れるリスクも

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根亜希子
(有)ユビキタストレーディング代表
1973年大阪生まれ。元文部省・科学技術庁 記者クラブメンバー。
大学卒業後、サイエンスライター(文部科学省・記者クラブ所属)をした後、
地元に帰り失業中にFXに取引を開始。FX関連の書籍がベストセラーとなり
証券会社やFX会社などでもセミナー講師をする。趣味は海外旅行とアロマテラピー。
山根亜希子氏が注目する経済ワード!   ※ワードをクリックすると、関連する記事へジャンプします

2017.03. 7

何かをきっかけに崩れるリスクも

山根亜希子氏は◯◯のFX業者を使ってトレード!プロが愛用する業者とは…?>>

2017年3月7日 本日注目のポイントはこちら
22:30 米・1月貿易収支
ユーロ/ドルは1.05-1.065程度のレンジとなっているが反落注意。

経済指標やアナリストレポート(20種)等のマーケット情報が充実しすぎるFX業者がここ>>

今年は花粉が多いようですね。
私は花粉症ではないですが、周りの人たちは絶不調だと困っています。

マスクの人が増えたのでインフルエンザが流行っているのかと思ったら、花粉が昨年の数倍という猛威をふるっているそうです。

色々厄介なものが流行っていますが、詐欺事件も増えているので電話営業などは昔に比べて警戒感が強まっています。
知らない人からの電話は出ないし、留守電にしていて必要な場合だけ電話に出るという人もいますね。

景気が悪いと金融詐欺の被害も増えるので、自分で理解できないような金融商品やあまりにおいしい投資話は疑った方がいいです。

最近はビットコインについての質問を受けることがありますが、ビットコインも為替と同じように毎日変動しているという点では同じように考えることができます。

ただし、経済の動きというよりは需給によって価格が動いているように見えます。
中国でのブームで昨年あたりからかなりの盛り上がりを見せていますが、バブルだとすれば弾けた時に大きく下がってしまうリスクがあります。

ビットコインのトレードでレバレッジのかけられるものもあるようですが、リスクはFXよりも高そうなので、利益がでれば仮想マネーとして使ってしまった方がよさそうです。

ポンド/円 8時間足チャート


ポンド/円 8時間足チャート
(DMM.com証券より)

為替相場の動きは週明けから反落してきました。
日本株とドル/円は、トランプ大統領のドル高けん制で上値を積極的に試す動きが減っています。

週末の雇用統計を前にして材料難で上値トライの動きは限定されそうです。
日経平均も1万9600円あたりでは上値が押さえられています。

週末の先物のSQを前に1万9000円割れを試す動きがあるかもしれないので、株の動きとドル/円の動きはあわせて見ておきたいです。
クロス円も下げてきているので、さらなる下落に注意したいです。

ポンド/円は動きが少なくなっていますが下方向へのブレイク可能性がありそうなので、こちらもポンド/ドルとあわせて大きく下げてこないか警戒した方がよさそうです。

山根氏がFXを始めた時からずっと使い続けるFX業者…その愛用のツールって何?>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ