» » 方向感がない動きです

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根亜希子
(有)ユビキタストレーディング代表
1973年大阪生まれ。元文部省・科学技術庁 記者クラブメンバー。
大学卒業後、サイエンスライター(文部科学省・記者クラブ所属)をした後、
地元に帰り失業中にFXに取引を開始。FX関連の書籍がベストセラーとなり
証券会社やFX会社などでもセミナー講師をする。趣味は海外旅行とアロマテラピー。
山根亜希子氏が注目する経済ワード!   ※ワードをクリックすると、関連する記事へジャンプします

2017.03. 8

方向感がない動きです

山根亜希子氏は◯◯のFX業者を使ってトレード!プロが愛用する業者とは…?>>

2017年3月8日 本日注目のポイントはこちら
16:00 独・鉱工業生産
22:15 米・ADP全国雇用者数

カナダドル/円は84円台では下値を支えられていますがもう一段安には注意。

経済指標やアナリストレポート(20種)等のマーケット情報が充実しすぎるFX業者がここ>>

また寒さが戻って2月のような寒さです。
北日本や日本海側は雪のところも多いということで、暖かくして体調を崩さないようにしたいです。

体を温めると免疫力がアップするということで、お風呂にゆっくり入るとか体を適度に動かして代謝アップを心がけたいです。

スパイスのきいた料理や鍋料理もいいですね。
相場は方向感がなく、次の材料待ちのような状況です。

高値トライの勢いはありませんが、比較的高値圏を維持したまま週末を迎えると、雇用統計の結果次第で大きく跳ねるかもしれません。

ただし、株も為替もやや慎重な意見が多く、上昇したとしても勢いは続かないのではという見方多くなっています。

ドル/円は115円近辺には抵抗が多く、115円台をつけたとしても、そのあたりでピークになるのではないかという予想が多いです。

日経平均も2万円は近くて遠いという予想が多く、NYダウが高値更新しても日経平均は上値を押さえられるのではという話です。

今の日本株の上昇要因で一番にあげられるのが日銀のETF(上場投資信託)買いです。

カナダドル/円 日足チャート


カナダドル/円 日足チャート(外為どっとコムより)

年間4兆円も買っているということで、最大の買い手は個人投資家でも海外投資家でもなく公的資金なのです。
為替に比べて日経平均などが堅調な動きを維持しているのは、見通しが明るいというよりもかなり異次元の金融緩和が続いているためです。

この買い上げがいつまで続くかという話は前から出ていますが、出口が見えないということで先行き不透明感は根強そうです。

政治が不安定なことも投資熱を冷ましている要因となっています。
マレーシアと北朝鮮が金正男氏の暗殺事件を巡って溝が深まっています。

北朝鮮のマネーロンダリングを助けていたのがマレーシアとも言われているため、北朝鮮としてもマレーシアとの関係が悪化すると窮地に追いやられます。

それが韓国や日本にも影響するということで、世界経済だけでなく政治の動きも見ておかないと、関係ないと思っているニュースが影響するということもあります。

ドル/円、クロス円ともじわじわと微妙に下げてきているので、悪材料で急落という動きには注意したいです。

山根氏がFXを始めた時からずっと使い続けるFX業者…その愛用のツールって何?>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ