» » テクノロジーの進化によるリスク

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根氏が厳選
おすすめFX会社
取引
単位
通貨
ペア
超豪華!
キャッシュバック
ピックアップ!
ひと言メモ
外為どっとコム 1,000通貨 20 最大50,000円 山根氏が初めて開設した口座
情報量がかなり多い。
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 最大56,000円 キャンペーンでおもしろい商品をくれる。
チャートも見やすい。
FXブロードネット 1,000通貨 24 最大20,000円 トラッキングトレード(何度もIFD注文を繰り返す機能)などの注文も使えて便利。
楽天証券(楽天FX) 1,000通貨 24 最大80,000円相当
楽天ポイント
安心の楽天グループ。マーケットスピードでテクニカル派も納得のチャート分析ができる。

ポイント 地政学的リスク(北朝鮮問題など)に振り回されたくない!外為どっとコム会員(無料)のみ限定のレポートをチェック!>>

2017.03.16

テクノロジーの進化によるリスク

2017年3月16日 本日注目のポイントはこちら
未定 日・日銀金融政策決定会合
17:30 スイス・政策金利発表
21:00 英・政策金利、BOE議事録発表
21:30 米・住宅着工件数、フィラデルフィア連銀製造業指数

ポンド/円は140.8円を超えると142円あたりが視野に入ってきそう。

【経済指標】どこよりも見やすい!重要経済指標をリアルタイムに近いスピードで速報する「経済指標フラッシュ! 」とは・・?>>

昨日は梅田まで映画を見に行ってきました。
わざわざ梅田まで出かけたのは「スノーデン」を上映している映画館が大阪では梅田の映画館だけだったからです。

ずっと見ようと思って忘れていたら今週で上映が終わるということで、レディース・デーの水曜に慌てて飛んで行きました。

上映時間も11時のみ。ということで、朝から優雅に映画を見ていました。
内容はかなり考えさせられるものでした。

SNSとかメールとか電話の内容は全記録がどこかに残っているのでは…と日頃考えていたことが当たっていました。

スマホでも金融情報を管理するためのアプリなどがあり、クレジットカードの番号から色々な重要情報を保管できることで便利ですが、私は警戒して使っていません。

情報がどこに流れていくのかわからず怖いと感じたからです。
安全を取るか自由を取るかですが国に国民が監視される社会はすでに実現しており、ウイルスはPCだけでなく、あらゆるネットワーク、インフラに仕込まれている可能性があるということです。

FXはもちろん、ネット取引なのでこれらの恩恵を受けていますがプライバシーの面から考えるとネットで繋がりすぎるのも考えものですね。

ポンド/ドル 4時間足チャート


ポンド/ドル 4時間足チャート
(DMM.com証券より)

最近もフラッシュ・クラッシュというようなコンピューターの暴走による暴落が何度か起きていますが、テクノロジーの進化による新たなリスクがマーケットにも出現しています。

ポジションを保有した状態ではこれらの事故を防ぐことは困難なため、ポジポジ病で常にポジションを持つことを改めることも大事です。

不必要なポジションは取らないという強い意志も負けない戦略の上で重要だということです。

さて、外貨同士のペアの動きについても時々流れの変化を確認することが大事ですが、ポンド/ドルが底打ちの可能性も出てきました。

2度ほど頭打ちになっている1.225を超えることができればさらに上昇していきそうです。

ポンド/円は最近動きが止まっていますがそろそろ動きが出るかもしれないので注意したいです。

ポイント 業界最狭スプレッドを常時提供している外為どっとコムが今、さらにスプレッドを縮小している件。>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ