» » G20で為替は問題になるのか

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根氏が厳選
おすすめFX会社
取引
単位
通貨
ペア
超豪華!
キャッシュバック
ピックアップ!
ひと言メモ
外為どっとコム 1,000通貨 20 最大50,000円 山根氏が初めて開設した口座
情報量がかなり多い。
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 最大56,000円 キャンペーンでおもしろい商品をくれる。
チャートも見やすい。
FXブロードネット 1,000通貨 24 最大20,000円 トラッキングトレード(何度もIFD注文を繰り返す機能)などの注文も使えて便利。
楽天証券(楽天FX) 1,000通貨 24 最大80,000円相当
楽天ポイント
安心の楽天グループ。マーケットスピードでテクニカル派も納得のチャート分析ができる。

ポイント 地政学的リスク(北朝鮮問題など)に振り回されたくない!外為どっとコム会員(無料)のみ限定のレポートをチェック!>>

2017.03.17

G20で為替は問題になるのか

2017年3月17日 本日注目のポイントはこちら
22:15 米・鉱工業生産
23:00 米・ミシガン大学消費者信頼感指数

ユーロ/円は121円を割り込むと119円台後半あたりまで下がる可能性あり。

【経済指標】どこよりも見やすい!重要経済指標をリアルタイムに近いスピードで速報する「経済指標フラッシュ! 」とは・・?>>

明日から3連休ですね。
暦と関係なく仕事をしていると、連休にどこかに行こうと考えないのでカレンダーを見て気づきました。

春の連休は時期的に出かけたくなりますね。
まだ少し肌寒いですが、関西では梅とか桃とかが見頃となってきました。

大阪城公園、北野天満宮などは梅を見に来る観光客で賑わいそうです。
私の今日の予定は近所の整体院に行くくらいですが、来週でも暇な日があれば出かけてみたいと思います。

さて、FOMCでは予想通りの利上げとなりましたね。
何とか眠いのを我慢してFOMC発表を見ていましたが直後に材料出尽くしのような感じで113円台まで下げて、そこから停滞した動きになっています。

オランダの選挙は思ったよりも右派の自由党が伸びずに、ユーロもそれほど混乱した動きにはなっていません。

今週のイベントはもう終わってしまったと思っている人がいるかもしれませんが、今日からドイツでG20(財務相・中央銀行総裁会議)が開かれます。

米国にとって、中国、日本、ドイツとの貿易不均衡は許容できない事項です。
為替についても中国、日本、ドイツについて厳しい態度を示す可能性もあります。

ユーロ/円 日足チャート


ユーロ/円 日足チャート(外為どっとコムより)

すでにドルに対しては、円もユーロもかなり下がっています。
これ以上の円安、ユーロ安は米国企業にとっては厳しい水準だと思います。

金融政策で見ると、日本もユーロ圏も緩和策を維持しているため通貨高にはなりにくい状況です。さらに、経済も良くないため積極的な円高、ユーロ高にはなりません。

米国の利上げは当初の予想よりも早まっているので、次の利上げの時期がいつになるかも重要です。
6月、9月、12月ともしかしたら年3回ではなく、4回の利上げになるのではという話もちらほら聞こえてきますがトランプ政権の経済政策が上手くいくかどうかも関係しているため今の段階ではまだ判断できません。

先週進んだドル高に対する調整が入っていますが、ドル/円は再度111円台を目指す動きが出るかもしれないので、下げ止まりを確認するまで買いは慎重にいきたいです。

ポイント 業界最狭スプレッドを常時提供している外為どっとコムが今、さらにスプレッドを縮小している件。>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
LINEはじめました。