1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根氏が厳選
おすすめFX会社
取引
単位
通貨
ペア
超豪華!
キャッシュバック
ピックアップ!
ひと言メモ
外為どっとコム 1,000通貨 20 最大50,000円 山根氏が初めて開設した口座
情報量がかなり多い。
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 最大56,000円 キャンペーンでおもしろい商品をくれる。
チャートも見やすい。
FXブロードネット 1,000通貨 24 最大20,000円 トラッキングトレード(何度もIFD注文を繰り返す機能)などの注文も使えて便利。
楽天証券(楽天FX) 1,000通貨 24 最大80,000円相当
楽天ポイント
安心の楽天グループ。マーケットスピードでテクニカル派も納得のチャート分析ができる。

ポイント 地政学的リスク(北朝鮮問題など)に振り回されたくない!外為どっとコム会員(無料)のみ限定のレポートをチェック!>>

2017.04.14

目標値はつけましたが

2017年4月14日 本日注目のポイントはこちら
21:30 米・消費者物価指数、小売売上高
欧米、オセアニアなど主要な市場がイースター休暇のため休場

【経済指標】どこよりも見やすい!重要経済指標をリアルタイムに近いスピードで速報する「経済指標フラッシュ! 」とは・・?>>

先月のFOMCの利上げで115円をつけてから1ヶ月以上下落が続き、ついに108円台まで下げましたが底打ちはまだでしょうか。

トランプ大統領が「ドルが強すぎる」と、ドルが強いと思えない109円台で発言したことで108円台まで下げました。

ただし、テクニカルポイントである108.7円をつけたことで、逆にここで止まるかもという期待が少しもてそうです。

テクニカル分析をしていない人は、奇妙なレートでなぜ止まったのかよくわからないと思いますが、昨日のブログで書いたように重要なフィボナッチのポイントが108.7円あたりにきています。

短期的な戻しが入ったとしても、中長期的な流れは完全に円高(下落トレンド)なので、このあたりを頭に入れながら売買したいです。

あとは、地政学的なリスクというマーケットと違う問題で暴落という可能性もあるので、週末はあまりポジションを持たないようにリスク管理をしっかりしておきたいです。

ドル/円 日足チャート


ドル/円 日足チャート(GMOクリック証券より)

円以外の通貨ペアの取引に絞るというのもいいかもしれません。
豪ドル/ドルやNZドル/ドルなどのオセアニア通貨が、ドルに対して上昇してきています。

その影響で昨日は豪ドル/円、NZドル/円も少し上がってきました。
米国が中国を為替操作国と認定しない方針を示したことで中国、日本への貿易に関する懸念は少しおさまってくるかもしれませんが、日本と韓国は北朝鮮関連で崖っぷちにあるのでリスクオンの動きにはなりにくいと思います。

中国と米国が連携してどのように北朝鮮問題に対応するのか見えにくく、最悪は今月中にも米軍が軍事行動に踏みきる可能性も想定しておかないといけません。

その時は、ドル/円も数円程度吹っ飛んだ動きになることは覚悟しておく必要があります。
何もなければ緩やかな戻しに期待したいところですが。

まずはドル/円が110円を回復できるかがポイントになりそうです。
110円を超えてこない限り、下値不安は継続と考えて108.6円割れでは逃げることを考えてトレードしたいです。

ポイント 業界最狭スプレッドを常時提供している外為どっとコムが今、さらにスプレッドを縮小している件。>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ