» » 北朝鮮リスクで溶けています

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根氏が厳選
おすすめFX会社
取引
単位
通貨
ペア
超豪華!
キャッシュバック
ピックアップ!
ひと言メモ
外為どっとコム 1,000通貨 20 最大50,000円 山根氏が初めて開設した口座
情報量がかなり多い。
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 最大56,000円 キャンペーンでおもしろい商品をくれる。
チャートも見やすい。
FXブロードネット 1,000通貨 24 最大20,000円 トラッキングトレード(何度もIFD注文を繰り返す機能)などの注文も使えて便利。
楽天証券(楽天FX) 1,000通貨 24 最大80,000円相当
楽天ポイント
安心の楽天グループ。マーケットスピードでテクニカル派も納得のチャート分析ができる。

ポイント 地政学的リスク(北朝鮮問題など)に振り回されたくない!外為どっとコム会員(無料)のみ限定のレポートをチェック!>>

2017.04.17

北朝鮮リスクで溶けています

2017年4月17日 本日注目のポイントはこちら
21:30 米・NY連銀製造業景況指数
29:00 米・対米証券投資
10:00(4/18)豪・RBA議事録

ドル/円は108.5円を割り込むと107.8円あたりが視野に。

【経済指標】どこよりも見やすい!重要経済指標をリアルタイムに近いスピードで速報する「経済指標フラッシュ! 」とは・・?>>

春らしくなってきたのはいいですが、急激に北朝鮮情勢が悪化しているので浮かれた気分になれませんね。

昨日も北朝鮮は失敗したようですが、ミサイルを発射したようです。
すでに米軍はほとんど準備を終えて北朝鮮の出方を見ているのでしょうが、韓国が大統領選ということで、何か起こるとすれば今月末あたりが危ないという情報が飛び交っていますね。

韓国は27日あたりを警戒しているようです。
その前の23日にはフランスの大統領選もあり、政治も地政学もリスク炸裂で相場予想もなかなか難しい状況となっています。

韓国への最新鋭迎撃システム(THAAD)の配備については、中国への配慮から先送りとなったようです。

米中の関係が悪化しないのはいいことですが、北朝鮮も米国もどう動くのか読めないためニュースがいつ出てくるか注意がいります。

ソウルが大変なことになるという報道もありますが、韓国にはかなりの人数の米国人がいるということで、米国人がいる状態で攻撃に踏み切るとは思えず、避難勧告渡航禁止帰国命令などの動きが出るかどうかも重要です。

ユーロ/円 日足チャート
ドル/円 8時間足チャート (DMM FXより)

東北の大震災の時には本国帰国命令のようなものが出ていたという話があり、各国の大使館は自国民を西日本などへ避難させる動きがかなりありました。

今回もこうした細かい情報に気をつけておきたいです。
以外にネット上での一般の人の投稿などに色々な情報が含まれていることがあります。

大手メディアや政府の公式発表よりも重要な情報が流れていたりします。
ということで引き続き、地政学リスクが最大の材料になりそうです。

ユーロ/円もかなり下げていますが、115円あたりにサポートがきているので止まってくれることを期待します。

すでに、米国の大統領選の前の水準まで押し戻されてしまっています。
クロス円もオセアニア通貨は少し戻していますが底打ちかどうかはまだ微妙です。

ユーロ/ドルはフランスの選挙前ということで方向感が出にくいと思います。
今日は、オセアニアと欧州がイースター休暇で休場となっています。

ポイント 業界最狭スプレッドを常時提供している外為どっとコムが今、さらにスプレッドを縮小している件。>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ