» » 抵抗線あたりまで来ましたが

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根亜希子
(有)ユビキタストレーディング代表
1973年大阪生まれ。元文部省・科学技術庁 記者クラブメンバー。
大学卒業後、サイエンスライター(文部科学省・記者クラブ所属)をした後、
地元に帰り失業中にFXに取引を開始。FX関連の書籍がベストセラーとなり
証券会社やFX会社などでもセミナー講師をする。趣味は海外旅行とアロマテラピー。
山根亜希子氏が注目する経済ワード!   ※ワードをクリックすると、関連する記事へジャンプします

2017.05. 8

抵抗線あたりまで来ましたが

山根亜希子氏は◯◯のFX業者を使ってトレード!プロが愛用する業者とは…?>>

2017年5月8日 本日注目のポイントはこちら
未定 中・4月貿易収支
ドル/円は112円を割り込むと111.3円あたりまでの下げは想定しておきたい。

経済指標やアナリストレポート(20種)等のマーケット情報が充実しすぎるFX業者がここ>>

ゴールデンウィークは楽しく過ごせたでしょうか。
暖かくなってきたので出かけるにはいい季節ですね。

私は前半の3日間は朝から晩まで仕事だったので、かなりのハードワークでした。
マッサージ屋さんに行ったのが唯一の連休中の楽しみで、足裏マッサージと両方やってもらうと全身が生き返ったようになりました。

先週も為替相場はずっと動いていたため休みという感覚がなく、相場ばかり見ていたという人もいるかもしれません。

日本株が休みだった水曜から金曜の3日間でドル/円、日経平均先物(シカゴやシンガポール)などがかなり上昇しています。

どちらも抵抗あたりまで到達してしまったので、この後の動きが気になりますが。
連休中に北朝鮮からミサイルが飛んでくるかもしれないと思ってポジションを無しにしていた人もいるかもしれませんが、フランス大統領選が週明けにあるということで先週末の米国の雇用統計後に慌てて決済してポジションを減らした人も多いのではないでしょうか。

ドル/円 日足チャート


ドル/円 日足チャート(GMOクリック証券より)

米国の雇用統計の数字は強かったのですが、木曜に113円をつけてしまっていたためイマイチ強い動きとはなりませんでした。

先週も上昇が続いたユーロ/円、ポンド/円ですが、対ドルでもこのまま上がり続けていくのかどうか気になりますね。

原油が44ドルと下げてきている影響で資源国通貨オセアニア通貨などはクロス円も軟調な動きが続きました。

クロス円で強弱がここまではっきり出るのはかなり珍しいことです。
原油が反転するまでは資源国通貨は弱い動きが続くかもしれません。

過熱感が出ているため、ドル/円、日経平均は中期的には反落して調整入りの可能性もあるので、高値を買いに行くのはリスクが高いため様子見でもいいと思います。

日経平均は年初来高値更新となれば2万円のせの可能性もあるため、今週も続く日本企業の決算発表なども気をつけておきたいですね。

欧州通貨は動きが荒いので堅実にいくならドル/円に絞った取引の方がリスクが少なそうです。

山根氏がFXを始めた時からずっと使い続けるFX業者…その愛用のツールって何?>>

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ