» » 決算シーズンになってきました。経済ニュースでの変動に注意!

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵

2017.07.10

決算シーズンになってきました。経済ニュースでの変動に注意!

2017年7月10日 本日注目のポイントはこちら
14:00 日・6月景気ウォッチャー調査
ポンド/円は146円割れとなると調整入りのリスクがありそう。

すっかり夏ですね。
毎日気温が30度cを超えて、昼間は冷房のないところにいると意識がもうろうとしてきます。

九州は豪雨の被害で大変ですが、東京はカラ梅雨でこのまま梅雨明け宣言とかになりそうです。

週末のG20でトランプ大統領とプーチン大統領が初めて顔合わせをしたようですが、2人でかなりの時間話をしたみたいですが実際のところがどうだったのか気になります。

最近の動きを見ると、欧州と米国の間に亀裂が入り、ドイツがロシアよりも米国に経済制裁を加えると言ってみたり、関係悪化が目立ちます。

G20でもトランプ大統領だけが孤立というような報道もあるように米国を中心とした世界の構図に変化が見られます。

意外にロシアが欧州とも米国とも中国とも一番上手くやっていくのかもしれません。
先週末は米国の雇用統計もありましたが結果は思ったほどは強くなかったのですが、ドル/円は下げた後に上昇反転し、高値更新して114円台まで値を伸ばしました。

WTI原油先物 日足チャート

WTI原油先物 日足チャート
いいね!【期間限定】新規口座開設で楽天市場や楽天ブックスで使える10万円相当の楽天ポイントプレゼント!!>>
(チャート:楽天証券より)

5月高値の114.4円を超えてくると、115円台が視野入りとなりそうです。
しかし、昨日は満月ということで、このあたりでそろそろ達成感が出て調整入りということもあり得るので深追いは危険かもしれません。

今週は日米ともに決算シーズン突入ということで、企業の決算関連のニュースで株価が動くかもしれない為、株価動向にも注意がいります。

雇用統計の結果、非農業部門雇用者数は予想を上回っていたため利上げについての変更は特になさそうです。利上げ期待が高まるような発言を、イエレン議長が水曜、木曜の議会証言ですればドル高に動くかもしれません。

株価の動きはすでにバブルを懸念する声もあるため、NYダウが今後も高値更新できるかを見ておきたいです。
そして、気になるのが7月に入って再び原油が下落していますね。

1バレルが40ドル割れとなると経済にも悪影響が出そうです。
直近の相場は、ドル/円、クロス円ともに高値更新しているため高値圏を維持している間は心配なさそうですが。

こちらも応援していただけると嬉しいです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ