» FXトレーダー実践ブログ(91ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵

ブログ終了のお知らせ

2014年2月より開始しておりました、山根亜希子氏による「実力派FXトレーダー実践ブログ」は、2017年9月29日(金)をもちましてサービスを終了させていただきました。

長期にわたり、ご愛読いただきましたお客様へ心より感謝を申し上げます。

ブログの更新は終了させていただきますが、過去の記事は閲覧可能です。
また、毎日更新している他の「アナリストブログ」もお楽しみくださいませ。

引き続き、「FX@外為比較ランキング」を宜しくお願い申し上げます。

FXトレーダーの実践ブログ|バックナンバー一覧

通貨防衛・為替介入とは何だろう?日銀の為替介入実績は外為どっとコムがまとめている

日本の為替介入:為替レートの過度な変動を防ぐ目的で財務省の指示のもとに日銀が行う通貨取引のこと。 一つの国や地域で行う介入を単独介入、複数の...

続きを読む

外為オンラインの描画ツールはトレンド・フィボナッチ・ギャンなど15種類もあって使いやすい

相場分析を行う基本はトレンドライン。 ⇒といってもトレンドラインや類似した描画ツールには様々な種類があります。 トレンドやフィボナッチをチャ...

続きを読む

アルゼンチンの通貨防衛放棄と中国の信用リスクから新興国ショックが起きる。株価下落と円高の動きが進行

1月23日(木)からリスクオフ(リスク回避)の動きが一気に強まる。 ●23日のHSBCによる1月中国製造業PMIが市場予想平均(50.5)を...

続きを読む

資金があれば絶対勝てる投資方法が「マーチンゲール」、でも10回連続で負ければ地獄が待っている。

為替相場でもギャンブルの必勝法として多くの投資家や ギャンブラーを破滅させた手法が「マーチンゲール」です。 マーチンゲールは、絶対に勝てるギ...

続きを読む

米債務上限問題で話題になる「格付け」とは?ルー米財務長官は2月7日までの引き上げを要請

債券を発行してお金を広く集める場合に、 その発行する企業や国の信用度に合わせて利回りが違います。 ●外為どっとコムの外為情報ナビ 格付けなど...

続きを読む

ドル/円以外の通貨ペアにも注目!中央銀行の金融政策は、英ポンド=利上げ方向、カナダドル=やや利下げ方向

イングランド銀行は1月22日に金融政策委員会の議事録を公表 1月の金融政策委員会では、失業率がフォワードガイダンスの 7%近くに低下してもす...

続きを読む

米国のルー財務長官は円安けん制発言、日本国内では円安110円〜115円予想発言が続々と出てくる

米国のルー財務長官は2014年1月16日に円安をけん制する発言を行いました。 「為替に過度に依存すれば長期的な成長はない」とし、日本の為替政...

続きを読む

FXトレードテクニック:予想が外れてもポジションを持ち続ける「塩漬け」のメリットと危険性

塩漬けとは、相場が予想と反対方向のトレンドに向かった場合、 損切りをせずにポジションを保有することをいいます。 塩漬けは相場が戻ればまったく...

続きを読む

日中軍事衝突が起きた場合に為替相場はどう動くのか?ドルは・・・円は・・・

尖閣諸島を巡る日中の対立、中国の政治経済の不安定さと 日本と中国の対立姿勢は高まっています。 外務省:尖閣諸島に関する動画 日本と中国が軍事...

続きを読む

FXは何連勝(何連敗)ぐらいするものか。シストレ24のストラテジーで確認したみた結果は・・・

FXって単純に考えると上がるか下がるかを予想するため勝率50%位は確保できそうな気がします。 負けてばかり勝ってばかりと様々な人がいると思い...

続きを読む

ポイント 外為どっとコムで口座開設すると最大20,000円貰える!

トレーダーブログ 一覧