» FXトレーダー実践ブログ(93ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵
山根亜希子
(有)ユビキタストレーディング代表
1973年大阪生まれ。元文部省・科学技術庁 記者クラブメンバー。
大学卒業後、サイエンスライター(文部科学省・記者クラブ所属)をした後、
地元に帰り失業中にFXに取引を開始。FX関連の書籍がベストセラーとなり
証券会社やFX会社などでもセミナー講師をする。趣味は海外旅行とアロマテラピー。
山根亜希子氏が注目する経済ワード!   ※ワードをクリックすると、関連する記事へジャンプします

ポイント 山根氏も愛用中の“外為どっとコム”は当サイト口コミ数ランキング3位【42件】人気のワケとは・・?>>

FXトレーダーの実践ブログ

12月17日-18日のFOMCで米量的緩和縮小が始まるかどうか?実施された場合には声明や規模により市場の動きは変わる

12月13日(金)には103円73円の年初来高値を突破。 今週は米FOMCが控えており、年内最後のFOMCで量的緩和縮小を行うかどうかバーナ...

続きを読む

FXトレードの大きな魅力【スワップポイント】が2カ月半でどれだけ貰えたか確かめてみる

本連載をお読みいただきありがとうございます。 さて、本日はスワップポイントの威力を確認してみます。 FXトレードの人気が爆発した理由の一つが...

続きを読む

豪中銀のスティーブンス総裁によると豪ドル/米ドルは0.85近辺が望ましい!総裁、今は・・・0.89ですよ♪

豪中銀は12月3日に政策金利を2.50%に据え置き、声明で「豪ドルは不快なほど高い」と警告しました。 ただ、以前から豪中銀は豪ドルが高すぎる...

続きを読む

まとめて買うよりバラバラに分散して買う方が効果的かもしれませんよ

チャートを見ながらここで買えれば良かった!あそこで買えれば良かった! もう少し決済するタイミングを遅らせれば良かった! と後で後悔することっ...

続きを読む

米予算案合意で2014年1月の政府機関閉鎖の恐れ弱まる。悩みが一つ解消し量的緩和縮小は年内スタートの見方強まる。

秋には、あれだけすったもんだし政府機関閉鎖まで進みましたが、 今回はすんなり進みました。 米下院予算委員会のライアン委員長(共和)と 上院予...

続きを読む

目標の為替レートに到達したら知らせてほしいという要望にお応えする外為どっとコムの「リミッター・メール」

相場の節目となる値段。ちょうどきりの良い数字。 FXトレーダーは、24時間、為替レートやチャートとにらめっこして過ごすわけにはいきません。 ...

続きを読む

チロチロと火種が燃えるボルカールールは最終案に合意する。ただし全面実施は2015年7月から

銀行はビジネスと称してギャンブルをやっている。 成功したら俺たちの力だからボーナス。失敗したら税金で穴埋め こんなことが許されるのかと怒りの...

続きを読む

コツコツドカン:何回かの売買で得た利益を一度の損失で全て吹っ飛ばしてしまう症状

トレードの初心者が何度も行ってしまうのが、コツコツと利益を確保しながら 一度の大きな損失でそれまでの利益を失くす「コツコツドカン」です。 心...

続きを読む

シストレ24の人気は、オリジナルストラテジー「インヴァストレーベル」の高い収益率にある。

自動売買を行えるミラートレーダーの口座数は増えており、 日本全体で10万口座に近いとまで人気です。 では、ミラートレーダーを扱う会社は数多く...

続きを読む

南アフリカランドは高金利・資源国通貨として人気を集める。その現状を確認します。

2.人口5,058万人(2011年:世銀) 人口増加率1.2%(2011年:世銀) 黒人(79%)、白人(9.6%)、カラード(混血)(8....

続きを読む

ポイント 北朝鮮問題で相場変動は起こるのか?最新アナリストレポートを見たいなら【外為どっとコム】の無料会員で情報ゲット!>>

トレーダーブログ 一覧