» FXトレーダー実践ブログ(95ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. ひろぴー
  3. だいまん
  4. ゆきママ
  5. YEN蔵

ブログ終了のお知らせ

2014年2月より開始しておりました、山根亜希子氏による「実力派FXトレーダー実践ブログ」は、2017年9月29日(金)をもちましてサービスを終了させていただきました。

長期にわたり、ご愛読いただきましたお客様へ心より感謝を申し上げます。

ブログの更新は終了させていただきますが、過去の記事は閲覧可能です。
また、毎日更新している他の「アナリストブログ」もお楽しみくださいませ。

引き続き、「FX@外為比較ランキング」を宜しくお願い申し上げます。

FXトレーダーの実践ブログ|バックナンバー一覧

急上昇(下落)した後の為替相場は、価格か時間のどちらかで調整される可能性が高い。

急激な上昇や下落の後の為替相場ニュースで使われる言葉が「調整」 相場に調整局面はつきものです。 特に為替相場は、輸出入などを含めて日々の生活...

続きを読む

ポジションを決済したい。シストレ24は自動売買だけでなく、自分自身の考えで手動決済することもできます。

自動売買がメインのシステムトレード。 とはいっても自分で決済したいときもありますよね。 ・唐突なニュースで相場の方向性がはっきりした ・想定...

続きを読む

FRBは量的緩和縮小をついに決定。公表後の市場は、株価上昇・ドル/円上昇(104円台)で反応!

FRBは量的緩和縮小を決定! ・MBS(住宅ローン担保証券)の購入を現在の月間400億ドルから350億ドルに縮小 ・長期国債の購入を現在の4...

続きを読む

お金や経済についてベストセラーになる本は、テーマが極端になりがちです。

前に、「ブラック・スワン=突然起きる異常な出来事」の話をしたことを覚えていますか。 本日は、恐縮ながらまったく反対の話をさせていただきます。...

続きを読む

スプレッドは原則固定とその配信率:FX会社を選ぶポイントの一つ

FX会社を選ぶときの重要な基準の一つがスプレッド(売値と買値の差)。 スプレッドが狭い会社程、取引コストが低くなるため取引に有利です。 では...

続きを読む

FX会社が提示しているスプレッド(売買価格差)は広がることもあり、必ず注文が成立するとは限らない。

今回はFXおよび投資に慣れていない方にぜひとも読んで欲しい内容です。 FXで取引する外国為替市場は、世界最大規模の流動性を誇る市場です。 そ...

続きを読む

2014年の為替相場を田嶋智太郎氏が大胆予想:みんなのFXで12月18日にセミナー開催

早くも12月の半ば。2013年ももうすぐ終わりです。 今年は、アベノミクスによる円安相場が続き、 年初にドル買い円売りポジションを持つのが正...

続きを読む

為替相場に大きな影響を与える経済指標の一つ、消費者物価指数(CPI)とは?

日本は2%のインフレ目標、ユーロ圏もデフレに陥ることを恐れて先日利下げを行いました。 物価が上がることをインフレ、物価が下がることをデフレと...

続きを読む

12月17日-18日のFOMCで米量的緩和縮小が始まるかどうか?実施された場合には声明や規模により市場の動きは変わる

12月13日(金)には103円73円の年初来高値を突破。 今週は米FOMCが控えており、年内最後のFOMCで量的緩和縮小を行うかどうかバーナ...

続きを読む

FXトレードの大きな魅力【スワップポイント】が2カ月半でどれだけ貰えたか確かめてみる

本連載をお読みいただきありがとうございます。 さて、本日はスワップポイントの威力を確認してみます。 FXトレードの人気が爆発した理由の一つが...

続きを読む

ポイント 外為どっとコムで口座開設すると最大20,000円貰える!

トレーダーブログ 一覧