30~40代の平均貯蓄額とは?あと100万円増やすのにFXがオススメな理由

30~40代の平均貯蓄額とは?あと100万円増やすのにFXがオススメな理由

30代から40代は結婚や住宅購入とローン返済開始、子育てと教育費の増大など様々なライフイベントのために出費が多い世代です。
そのような出費や将来の備えにために資産運用について真剣に考え始める人も増えています。

しかし大半の人が貯蓄額も少なく、資産運用に回していないのが実態です。
このページでは、そのような実態をデータから分析してお伝えするとともに、少しでも収入を増やすためにFXの具体的なやり方やおすすめ口座を紹介します。

30~40代の平均貯蓄額や資産運用の割合から実情を知る

30代や40代はお金が必要なライフイベントが多く、貯蓄に回すゆとりがない事を示すデータがあります。
平成28年に厚生労働省が30代や40代の平均貯蓄額「国民生活基礎調査」を発表しています。

この調査では各世代の平均貯蓄額は30代が403.6万円、40代が652万円、50代が1,049.6万円、60代が1,337.6万円と年齢が上がるにつれて平均貯蓄額は伸びています。 30~40代の平均貯蓄額の図

ただし、同じ図で各世代の平均借入金額を見てみると、30代が865.7万円、40代もほぼ同額の862.1万円と非常に多く、50代が581.6万円、60代163.4万円となっています。 30~40代の平均借入金額の図

世帯主年齢別の平均貯蓄額と平均借入金額
(1世帯当たり)※平成28年
年代 平均貯蓄額 平均借入金額
29歳以下 154.8万円 263.4万円
30~39歳 403.6万円 865.7万円
40~49歳 652.0万円 862.1万円
50~59歳 1,049.6万円 581.6万円
60~69歳 1,337.6万円 251.9万円
65歳以上 1,283.6万円 163.4万円
70歳以上 1,260.1万円 134.2万円
総数 1,031.5万円 430.1万円

ここから読み取れるのは、住宅購入という一大イベントの結果として住宅ローン残高を抱えている割合の高い30代や40代は、貯蓄に回すゆとりが多くはないことがわかるのではないでしょうか。

またこの調査では世代別の貯蓄増減理由についても調査しており、30代の30代の貯蓄が減った理由として

・生活費への支出が68.3%
・子供の入学金や結婚費用
・旅行費用などの一時的支出が30.4%

という結果となっています。 世代別の貯蓄増減理由の図

40代もほぼ似たような割合なので、ライフイベントによる出費の増加が家計にインパクトを与え、貯蓄しづらい実態が浮かび上がってきます。
一方で、収入を増やすための資産運用をしている人の割合はどうでしょうか。

日本証券協会が発表している平成30年度の「証券投資に関する全国調査(個人調査)」によれば、30歳~34歳の男性の株式保有率が11.7%、投資信託は7.0%であり、35歳~39歳では株式保有が11.9%、投資信託が7.5%となっています。

保有金融商品(年収、性・年代別)

男性の保有金融商品(年収、性・年代別)

これが40代になると株式保有率が16.9%になるものの、投資信託は30代後半男性とほぼ同じです。
これとは反対に預貯金の割合はどの世代も軒並み90%前後であり、資産運用よりも貯蓄という方の割合の高さが明らかです。

女性の場合を見てみても、30歳~34歳の女性の株式保有率が3.6%、投資信託は6.8%。
35歳~39歳では株式保有が5.3%、投資信託が2.7%となっています。

女性の保有金融商品(年収、性・年代別) 日本は男性より女性の方が投資に馴染みがないと言いますが、比較するとその差は歴然です。

年収、性・年代別の保有金融商品(平成30年度)
調査期間:2018年6月15日~7月29日
年代 男性 女性
株式 投資信託 株式 投資信託
20~24歳 3.1% 1.3% 0.6% 0.0%
25~29歳 7.4% 5.4% 1.7% 2.5%
30~34歳 11.7% 7.0% 3.6% 6.8%
35~39歳 11.9% 10.1% 5.3% 2.7%
40~44歳 16.9% 8.2% 8.2% 3.8%
45~49歳 11.9% 10.1% 6.8% 11.1%
50~54歳 16.8% 10.7% 10.7% 12.3%
55~59歳 18.2% 7.8% 11.8% 13.3%
60~64歳 21.7% 8.3% 9.8% 10.5%
65~69歳 23.7% 15.8% 13.4% 14.2%
70~74歳 22.7% 14.2% 14.0% 17.9%
75~79歳 22.7% 14.2% 10.7% 10.7%
80~84歳 18.8% 12.8% 9.5% 6.9%
85~89歳 17.9% 9.0% 7.9% 0.8%
90歳以上 5.9% 0.0% 3.3% 10.0%

30代~40代から始める資産運用にFXがおすすめな理由とは?

このように支出が多い30代~40代の世代で資産運用を始めることは将来の備えを考えると、とても重要です。

資産運用には株や投資信託、債券ファンド、外貨預金など様々な金融商品がありますが、その中でもFXは手軽に手っ取り早く始める投資としておすすめです。
その理由と特徴などをお伝えしていきます。

FXは好きな時間にトレードできる

30代~40代のサラリーマンの多くが会社内でも中心の存在として一番忙しく働く世代です。
また働く主婦なら子育てと仕事の両立などで時間がないのは共通しています。

FXがおすすめなのはそんな忙しい方でもちょっとしたすきま時間でトレードすることで利益を得るチャンスがあることです。

FXは平日24時間もの間止まることなく、世界各国で取引が行われています。
そのために平日なら朝の出勤前やお昼休みのすきま時間、仕事が終わって帰宅してから数時間と好きな時間にトレードできます。

しかもスマホでトレードできるので移動中に入ったカフェでトレードするなんてことも可能です。
いつでもどこでも好きな時に好きな場所で投資ができる点は忙しい人向きと言えるでしょう。

FXなら少額から投資ができる

株や投資信託、ETFなどで自由に売買しようと思ったら少なくとも10万円以上の資金が必要です。
FXは、始めるだけなら数円、数千円という小額からトレードを始める事ができます。

FXが危ないと考えている人もいますが、このように少額の資金でトレードしている分には損失リスクもその範囲で抑えることができます。

少額でトレードしている限りは株のトレードのように数十万円から数百万円もの資金を一気に失うリスクはありません。

FXはレバレッジを利用して効率の良い投資が出来る

FXにはレバレッジというテコの原理を利用したような仕組みがあります。

これは自分の資金を最大で25倍まで増やしてトレードできますので、より少ない資金でより大きなトレードが可能になります。

もちろん倍数を増やせば増やすほど、得られる利益も大きくなりますが合わせてリスクも大きくなります。
ただ、トレードに慣れてくれば相場が自分が勝てる!と思っただけレバレッジを増やしてトレードする、というようにリスクの大きさを調整することも出来ます。

FXに限らず、株や他の商品先物などの取引でも、トレード回数が増えるとその分、リスクに晒される割合も高くなります。

より少ないトレード回数で大きなチャンスが到来するのを待ち続け、そのチャンスが来た時だけ大きく儲けるというのが金融投資では大きく利益を伸ばす方法になります。

投資効率を高めてくれるレバレッジを有効活用すればより少ないトレード回数で大きな結果が得られます。

30代~40代の初心者でもできる基本のFXトレード方法(やり方)

FXのトレード手法にこれなら絶対に一番優れているといった方法はありません。

トレードに慣れていない頃は「トレンドフォロー(順張り)」がおすすめのトレード手法と言えます。

この手法は相場が上がれば買い、下がれば売りでついていく(フォローする)という手法です。

▼順張りの参考図 順張りの図 チャート:外為オンラインより

相場に一度トレンド(方向感)が形成されるとそれがしばらくは継続します。
その流れに逆らわずについていくこの手法は非常に優位性が高く、プロでも勝っている人の多くがこの手法によって大きな利益を得ています。

▼FX初心者向けのトレード手法「順張り」とは▼ 初心者向けの取引「順張り・逆張り」とは?最適なFX業者比較

30代~40代の初心者におすすめのFX口座

30代~40代の働き盛りで忙しい世代におすすめのFXですが、はじめるにはFX口座を持たなくてはいけません。
FX業者は国内・海外とその数は多々ありますが、やはり安心・安全のことを考えると国内業者の口座を持つことをおすすめします。

といっても国内業者だけでも口座数は多く、はじめてのFXではどの業者が良いのか迷ってしまうでしょう。
そこで、当サイトがFX初心者におすすめする3つのFX口座と、それぞれおすすめの理由を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ) 世界1位の取引高を誇るFX会社最大手の一つがGMOクリック証券です。
スプレッドが狭く、トレードコストを抑えることが出来、金利差を狙ったスワップポイントでも高水準のポイントが提示されています。
FXネオというスマホアプリの使いやすさではとても定評がありますので、忙しい人には外出先のトレードでも大活躍でしょう。
GMOクリック証券(FXネオ)詳細へ
インヴァスト証券(シストレ24)
インヴァスト証券(シストレ24) 自動売買(システムトレード)をメインとしたトレードでおすすめの業者です。
「ストラテジー」と呼ばれる自動売買プログラムが多数あり、人気ランキングや過去のトレード実績、プログラムのトレード方針などから自分の売買方針などに合わせて自由に選ぶことができます。
1回あたりのトレード本数など任意で設定すれば24時間自動で動いてくれるので何もしなくてもFXトレードができてます。
できれば最初のうちは自分で売買を繰り返す裁量トレードに慣れ、相場というものを理解した上で自動売買を始めるのがおすすめです。
インヴァスト証券(シストレ24)詳細へ
外為どっとコム
外為どっとコム FX業界内では老舗のFX会社とされており、様々な経済ニュースや金融業界で有名なアナリストや元トレーダーの為替レポートの配信が充実。
取引が1,000通貨単位~500万通貨単位と少額トレードから大きなトレードまで幅広く対応している点もメリットが大きいと言えます。
情報配信の充実度だけをとっても口座開設しておきたいFX会社でしょう。
外為どっとコム詳細へ
GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ) 世界1位の取引高を誇るFX会社最大手の一つがGMOクリック証券です。
スプレッドが狭く、トレードコストを抑えることが出来、金利差を狙ったスワップポイントでも高水準のポイントが提示されています。
FXネオというスマホアプリの使いやすさではとても定評がありますので、忙しい人には外出先のトレードでも大活躍でしょう。
インヴァスト証券(シストレ24)
インヴァスト証券(シストレ24) 自動売買(システムトレード)をメインとしたトレードでおすすめの業者です。
「ストラテジー」と呼ばれる自動売買プログラムが多数あり、人気ランキングや過去のトレード実績、プログラムのトレード方針などから自分の売買方針などに合わせて自由に選ぶことができます。
1回あたりのトレード本数など任意で設定すれば24時間自動で動いてくれるので何もしなくてもFXトレードができてます。
できれば最初のうちは自分で売買を繰り返す裁量トレードに慣れ、相場というものを理解した上で自動売買を始めるのがおすすめです。
外為どっとコム
外為どっとコム FX業界内では老舗のFX会社とされており、様々な経済ニュースや金融業界で有名なアナリストや元トレーダーの為替レポートの配信が充実。
取引が1,000通貨単位~500万通貨単位と少額トレードから大きなトレードまで幅広く対応している点もメリットが大きいと言えます。
情報配信の充実度だけをとっても口座開設しておきたいFX会社でしょう。

30代~40代におすすめしたい資産運用はFX!まとめ

今回は30代~40代の平均貯蓄額や借入額、資産運用の割合、年収、性・年代別の保有金融商品などを他の年代や性別などのデータから分析して比較、解説してきました。

そのようなデータを見た上で、忙しい30代~40代の世代に最もおススメしたい資産運用の1つがFXです。
なぜFXが良いのか、FXをはじめるのは良いけれど、どんなトレード方法をしたら良いのか、またおすすめ口座などを紹介してきました。

少額でトレードしたい場合でも、大きな利益を狙わずまず始めるだけなら数円単位からでも気軽に始められますので、まずは口座開設から始めてみてはいかがでしょうか。

関連するおすすめのページ

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ だいまん YEN蔵

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました