FX業者28社の取引ツールを比較!FX取引に必要なツールとは?

FX業者28社の取引ツールを比較!FX取引に必要なツールとは?

取引ツール(機能)でFX会社を情報別に比較!

FX会社を選ぶ際、取引機能やサービスをある程度比較してから決めるのも1つの方法です。
各FX会社の取引機能やサービスはFX初心者にも使いやすく、充実していますが自分が使いやすいと思う機能がある会社を選ぶと良いです。

特に取引を行う上であると便利なのが「ロスカット」「マージンコール」「約定通知メール」
取引の際に損失を最小限で抑えることができたり自分がどのような状況なのか、どんな結果を得たのかなどを知ることができます。

スマホ(アプリ含む)は勿論、モバイル取引に対応しているかも確認しておきたい点です。

取引ツール(機能)からFX会社を比較

  1. No.1GMOクリック証券(FXネオ)

    特に人気の機能が『プラチナチャート+』!!
    レイアウト自由なチャート表示に、38種類のテクニカル指標を搭載。
    チャート上からも経済ニュースが確認できるので、ちょっとした市場の変化にもすぐに気付けて便利!

  2. No.2外為どっとコム

    投資家のプロも声を揃えて言う外為どっとコムの特徴は『情報量が豊富』という点!
    有名アナリストのレポート(無料)や、セミナー(無料)も充実しているので、これからFXを勉強したいという人にもおすすめ!

  3. No.3SBI FXトレード

    初心者~プロ投資家までが使いやすいと思うツールを開発!
    デザインがかっこいいスマホアプリの取引ツールは、プロの為替ディーラーがデザインをしたことで話題になりました!
    SBIFXトレードのオリジナルキャラクターも特徴的です。

  4. No.4DMM.com証券(DMM FX)

    DMM FXサポートはかなり親切丁寧と、人気のサービスのひとつ。
    通常の電話&メールサポート(営業日24時間)に加え、FX業界”初”のLINEカスタマーサポートも利用できて、 ますます気軽にお問い合わせができるようになりました!

  5. No.5YJFX!(外貨ex)

    心強い24時間サポート体制!
    大手企業グループだからできる万全の体制は初心者にとってかなりありがたい!
    また、手数料も全て無料なので、余計なコストがかからない点も魅力の一つ。取引金額も少額OKです!

  6. No.6外為オンライン

    アナリストの情報コンテンツや、毎日更新のブログなど豊富な情報量。
    公式Twitterもあるので、リアルタイムで新しい情報をゲット出来ます!今すぐフォローを!

あると便利な取引ツール(機能)をピックアップ!

ロスカット
証拠金が一定の割合である証拠金維持率を下回った場合に自動的に強制決済されることを表しています。
わかりやすく言うならば、設定された基準以上の損失が出たとき、何もしなくても勝手に取引が決済されるということです。

証拠金が少なくなった場合には「マージンコール」が発生して、証拠金の追加などを促されます。
しかし、それに従うことなく取引を続けて証拠金維持率が一定の割合より低くなってしまった場合、大きな損失にならないようにその時の金額で決済をして損失を確定します。

FXにはレバレッジを高くかけることができる反面、損失も大きくなってしまう場合があります。
一気に証拠金が全額無くなってしまったりマイナスが発生してしまうと、マージンコールの発生タイミングを飛び越して、いきなり決済されることも考えられます。

損失を抑えられるといった意味では、このようなシステムがあるのは便利なのですが、
なるべくロスカットされないよう取引していくことが望ましいでしょう。

「ロスカット」についてもっと詳しく≫

ロスカット

マージンコール
マージンコールとは、為替の変動によって損失が生まれてしまったとき「証拠金が減ってきてもうすぐ足りなくなる」という旨を事前に知らせてくる機能です。

証拠金から現在のレートでの損失を差し引いた金額で決済した場合、大幅に損失を生んでしまったり、証拠金が一定の割合の金額を下回った場合に、「証拠金の追加をする必要がある」といった内容で通知がきます。
※お知らせ方法は主にメールで通知してくれる会社が多いです。

マージンコールは「margin(余地)+call(呼ぶ)」という意味があり、「証拠金の余地がない(残りが少ない)警告」という訳が適しています。

マージンコールの通知が来ても証拠金の追加が行われない場合は、ロスカットによりポジションが強制的に決済されます。
経済状況など様々なニュースに関係して価格は変動していきますが、損失をなるべく出さない為に、為替相場の状況から目を離さず常にチェックしていくことがとても大切です。

「マージンコール」についてもっと詳しく≫

マージンコール

約定通知メール
FX取引機能の中には「約定(やくじょう)通知メール」というものがあり、口座開設時などに登録したメールアドレスに、取引の約定情報をメールで届けてくれます。
この機能を使っている人は数多くいますが、なぜ「約定通知メール」を利用するのでしょうか?

その理由としてあげられるのは、仕事をしている人や家事や子育てに追われる主婦などは、
1日中FXのチャート画面をチェックし続けるのは不可能だということ。
忙しいけれどFXはやっていきたいし、注文状況やタイムリーな為替の動きは知りたいものです。
そんなときに「約定通知メール」サービスを利用すると、メールで現在の状況が把握できて便利ということが、利用されている理由というわけです。

パソコンのメールアドレスでも、携帯電話(スマホ)のメールアドレスでも、どちらでも構いません。
最近ではスマホでもパソコンのメールが見れるようになってきたので、パソコンのメールアドレスを登録しておく方が多いのではないかと思います。

通知タイミングもリアルタイムで配信されるので、約定内容がすぐわかるということがメリットです。
約定通知メール機能は決して派手でもなければ使わなければ絶対無理!というような機能ではありませんが、仕事や家事などで忙しい人にはオススメの機能です。
※迷惑メール防止機能を利用している方は、メール受信できるよう設定しておきましょう

約定通知メール

FX業者28社の取引ツール(機能)比較

FX業者名 マージンコール ロスカット 約定通知
YJFX!
DMM FX ×
LION FX ×
外為どっとコム
FXTF(MT4) ×
シストレ24 ×
SBI FX
GMOクリック証券 ×
外為オンライン ×
外為ジャパンFX
OANDA ×
AVAトレード ×
セントラル短資FX ×
ひまわりFX ×
FXプライム byGMO ×
FX業者名 マージンコール ロスカット 約定通知
パートナーズFX
みんなのFX
ライブスターFX ×
楽天FX
FXブロードネット ×
岡三オンライン証券 ×
トライオートFX
JFX ×
外為ファイネスト
アイネットFX


関連記事


おすすめ記事


PickUP記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  2. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  3. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編
  4. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法
  5. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FXで毎月2万円稼ぐ子育て主婦の話!ローリスクなトレード手法を紹介

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました