FX初心者はシンプル思考法で始めよう!最初の1万円を稼ぐための考え方

FX初心者はシンプル思考法で始めよう!最初の1万円を稼ぐための考え方

FXは初心者には難しい用語も多く、パソコンを数台並べ1日中チャートを見ているイメージから、素人が簡単に出来る投資ではない印象を持つ人も多いでしょう。

FXに限らず何事も難しく考えてもキリがなく、成功するわけでもありません。
100%の成功が約束された手法がないなら、いっそシンプルに考えてはいかがでしょうか。

実際、FXはイメージほど難しい投資方法ではないのです。
ここでは初心者でも試せるFXのシンプルな考え方やはじめ方、まず1万円を稼ぐための考え方を紹介します。

FXのしくみをシンプルに考えよう

まずは、FXのしくみについてご紹介します。
基本的なしくみがわかれば、FXが思ったよりもシンプルであることが理解できるでしょう。

FXの基本的な考え方

株や外貨預金は日々変動する相場を予測し、売買タイミングによって損益が決定されるため、「安く買って高く売る」が利益を出すための基本となります。

しかしFXでは最初に外貨を購入する必要がなく、差額の損益分となる証拠金があれば「持っていない外貨を売る」ことも可能です。

FXの基本は「通貨の交換」です。
そのため、アメリカドルを売る際「日本円を買い、ドルを売る」ということになります。

円を売ってドルを買う・ドルを売って円を買う図 FXプライム byGMOより参照

片方の相場が動いてなくても、もう片方の相場に動きがあれば、初心者で外貨を持たない人でも「売り」「買い」どちらのポジションも取ることができるのです。

ポジションにより為替の差益を出すFXでも、基本「安く買って高く売る」と考えます。

ただ、相場が高いか安いかについて細かく見極めようとするとテクニカル分析が必要になってきます。
ボリンジャーバンドなどの分析手法を勉強するところからはじめる、という手間が掛かります。

ここでハマってしまうと「FXは難しい」と心が折れる原因になってしまうのです。

難しい分析をすることなく売買タイミングをシンプルに予測するには、どのように考えれば良いでしょうか。

「高いときに買って安いときに売る」という考え方

FXをシンプルに考える方法の1つとして「高いときに買い、安いときに売る」という考え方もあります。
先ほどは「安く買って高く売る」でしたが、その逆でも利益を上げるチャンスはあります。

とはいえ、高い時に買って安い時に売るなんて一見、損する方法のようですが、以下のような理由があります。

通貨の価格が高くなっている場合、その相場は上昇していると捉えることができます。

上昇トレンドに入った通貨は、その後高い確率でさらに上へ伸びていきます。
価格が下がりはじめた場合も同様に、下降トレンドに入っていれば価格はさらに下がると予測できます。

相場が上がって来た(高い)ときに買ってさらなる値上がりを待ち、下がってきた(安い)と思ったら購入時の価格を下回る前に売ることで、細かい分析を必要とせずにポジションを決めることが可能となります。

円高でも円安でも利益を上げるチャンスはある FXプライム byGMOより参照

シンプル思考で大切なのは「とにかく動じない」ことです。
取引を続けていると「もうちょっと待っていれば利益が大きくなるかも」「売った途端に上がるかも」と欲が出やすくなるものです。

確かにそういった場面もありますが、最初は利益の大きさに拘らずにコツコツと勝率を上げていくことを目標としましょう。
そうしたシンプルな考え方で堅実なトレードを繰り返す人が大きな損失を出さず長く続けられるでしょう。

FXのシンプルなはじめ方

FXの基本的な考え方やしくみがわかったところで、実際にFXをはじめる方法について紹介していきます。
具体的なトレード方法はもちろん、まずは口座開設から、必要な予算なども解説していきます。

最後に、当サイトがおススメする初心者向け口座も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

FXは口座開設もシンプル

FXをはじめるにはまず、FX業者で口座を開設する必要があります。

FX業者は国内にいくつもありますが、基本的な開設方法はどこもおおむね同じです。
住所や職業などの個人情報と本人確認書類を用意したら、サイトの説明に従ってアカウント登録を申請すればOKです。
ほとんどの業者がスマホアプリを導入しており、外出先でも自宅からでも申請可能です。

アカウント登録を完了し、口座へ証拠金を振り込んだら、あとは好きな通貨ペアを選んでポジションを決めるだけでトレードがスタートできます。

株式投資では、最初に数万〜数10万の元手が必要となる場合もありますが、FXの証拠金はどの程度用意すればよいでしょうか。

FXで準備する証拠金はいくらあればいい?

FXをはじめるにあたり、最初に必要な証拠金の下限は業者によります。
多くの業者が最低取引単位を1万通貨、保証金率を4%、レバレッジを25倍に設定しているところがメインでしょう。

米ドルを例にした場合、1ドル/100円のときに10,000通貨を購入するには1,000,000円が必要となります。
FXでは外貨購入の元手は必要なく、取引差益分の証拠金で25倍の取引ができます。

これをあてはめると、100万円の4%は40,000円、その25倍がちょうど100万円ということになり、1万米ドル/円の取引に必要な証拠金は40,000円となります。

はじめての投資には少し高いかな、という印象を持つかもしれませんね。
業者によっては、40,000円より小額でトレードができるところも増えてきています。

元手は多額じゃなくて良い?小額からはじめられるFX

最近では1,000通貨単位や1通貨単位でのトレードが可能な業者も増えてきており、FXをはじめるハードルは低くなってきています。

1通貨単位で米ドル/円を取引できる業者なら、証拠金4円でFXをはじめることも可能です。

繰り返し振り込む手間や手数料を考えると、小額とはいえ500〜1,000通貨単位、2,000〜4,000円くらいからはじめるのが現実的でしょう。
キャッシュバックなどのキャンペーンを行っている業者なら、よりお得に取引も可能です。

また、業者を選ぶ際にスプレッド(手数料)をチェックするのも忘れないようにしましょう。

特に小額取引では、決済時の取引手数料が地味に響いてくることがあります。
現在では、おおむねスプレッド0.3銭以下が業界の底値となっていますので、選ぶ際の参考にしてください。

FXで1万円の利益を出すトレードの考え方

FXで億万長者になろう」と考える人は声こそ大きいですが、実際にその割合は少ないものです。
ここでは、FX初心者が最初の入り口として手堅く1万円の利益を出すための考え方をご紹介します。

短期に大きく儲けようと考えないことが大切

FXで莫大な利益を得ている人がいるのは事実ですが、外車を何台も購入したり海外でリッチな生活をしているような人は、元の取引額も大きいことがほとんどです。

数千円~数万円前後の証拠金でFXをはじめようとするなら「少ない元手で大きく稼ぐ」という考えは持たない方が賢明です。

たとえ日々の利益が数十円、数百円でも、毎日続けていれば1ヶ月で1万円を越えることも可能です。
続けているうちに知識がついてくれば、無知ゆえの損をする機会も減っていきます。

小額でもコツコツと勝ち続けていれば残高も徐々に増え、自腹を切らずに取引量を増やすことも可能です。

相場の変化に対する勘は、額に関係なく続ければ続けるほど磨かれていきます。
余裕の範囲内で増えたり減らしたりしながら、3年くらいは気長に続けるつもりでいることが大切でしょう。

共感できるスタイルでトレードしている人の意見を参考にする

お小遣い程度のトレードが目標の主婦や副業感覚のサラリーマン、定年後の資産運用を目的としたシニア世代など、トレードを続けている層にも様々な人がいます。

「お小遣い程度」といっても、数千円しか余裕のない人もいれば、数十万単位を動かせる人もいるでしょう。

リアルの知人はもちろんですが、本やブログを選ぶ際にも、FXの先輩として共感できる、金銭感覚やライフスタイルが似ている成功者の意見や、やり方を参考にすることが大切です。

トレードで行き詰まったり、損切が続いて落ち込んだりした時は、熱くならずにそういった人々へ意見を求め、アドバイスに耳を傾けるようにしましょう。

マイルールを作り、淡々とトレードを繰り返す

FXを始めてしばらくは、1万円の利益を出すまで遠い道のりに感じる人もいるでしょう。

反対に、数度の取引で勝ち続け、あっという間に残高を増やしていくラッキーな人もいるでしょう。
ラッキーをキープしたいと思ったり、状況を改善したいと考えるのは悪いことではありません。
ただ必要以上にのめり込むと、自分の力量以上の取引へと流れてしまいやすくなります。

チャートに移動平均線(MA)のラインを引いて

「上なら買い・下なら売り、と決める」
「底値や天井を気にせず、指標を基準にエントリーする」

といったマイルールを作り、多少の損益なら気にせず淡々とトレードを繰り返すことで、大きな負けは減っていくでしょう。

「FXで数日間に100万円の利益が出た」という人が、トータル200万以上負けていた話も珍しくありません。
毎月1万円でも、3年続ければ30万を越えてきます。

焦らず、熱くならず、他人と比較せず、細く長く続けることを目指しましょう。

シンプル思考のトレードで選びたいFX業者

FXのしくみはイメージよりシンプルで「安く買って高く売る」「高いときに買って安いとき売る」などトレード手法を選ぶことも可能です。

実際に外貨を購入せずトレードできる他、小額からはじめやすいメリットもあります。
すぐに大きく利益を出そうと思わず、冷静にトレードを続けることで1万円程度の利益なら比較的早い時期に実現できるでしょう。

それでは最後に、シンプルな操作性と狭いスプレッドで小額からはじめられるFX業者を紹介します。

SBI FXトレード
SBI FXトレード FX初心者におすすめの人気通貨のスプレッド(手数料)も狭く、トレード最小単位も1通貨からと初心者に優しいFX業者です。
口座開設するだけで500円貰えるため、その500円を元手にスタートすることも出来ます。
1通貨単位から取引できる業者はそうありませんから、出来る限り小さい単位からトライしたい方におすすめです。
SBI FXトレードへ
外為オンライン
外為オンライン 外為オンラインは1,000通貨単位でのトレードが可能な業者です。
無料でトレードが体験できるデモトレードも利用できるうえ、各種キャンペーンや無料セミナーなどのサービスも充実しており、知識を深めるサポートがあると安心な人に向いています。
外為オンラインへ
DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX) DMMFXの最小取扱単位は10,000通貨からですが、約定力の強さがポイントのFX業者です。
注文時と約定時の差額はできるだけ小さくしたいもの。
DMMFXはスプレッドも狭く、日に何度もエントリーしたい人や細かく決済するデイトレ指向の人向きでしょう。
DMM.com証券(DMM FX)へ
SBI FXトレード
SBI FXトレード FX初心者におすすめの人気通貨のスプレッド(手数料)も狭く、トレード最小単位も1通貨からと初心者に優しいFX業者です。
口座開設するだけで500円貰えるため、その500円を元手にスタートすることも出来ます。
1通貨単位から取引できる業者はそうありませんから、出来る限り小さい単位からトライしたい方におすすめです。
外為オンライン
外為オンライン 外為オンラインは1,000通貨単位でのトレードが可能な業者です。
無料でトレードが体験できるデモトレードも利用できるうえ、各種キャンペーンや無料セミナーなどのサービスも充実しており、知識を深めるサポートがあると安心な人に向いています。
DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX) DMMFXの最小取扱単位は10,000通貨からですが、約定力の強さがポイントのFX業者です。
注文時と約定時の差額はできるだけ小さくしたいもの。
DMMFXはスプレッドも狭く、日に何度もエントリーしたい人や細かく決済するデイトレ指向の人向きでしょう。

合わせて読みたい!おすすめ記事

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. いつ取引(エントリー)すれば良い?FX初心者が最初に悩むポイントを解決

    FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    いつ取引(エントリー)すれば良い?FX初心者が最初に悩むポイントを解決
  2. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  3. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  5. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました