「あなたも読み方間違えてない?!」よく使うFX用語

DMM FXのスマホアプリを徹底検証!

FXの用語には難しい用語がたくさんありますよね。
実際に文字で見ているときはなんとなく読みながらでも意味を理解していれば通じる場面もあります。
しかし外部のセミナーに参加してみたり、他のトレーダーの人と意見交換をするときなどに聞き慣れない単語を耳にして、「え?いまのなんて意味?」ってならないように日頃から正しい読み方と意味を理解しながらチャートや本をよんでおきましょう。

このページでは特に読みづらい、読み間違いをし易いFX用語をピックアップしてその用語の意味を紹介していきます!

日足(ひあし)

ひあし(HIASHI)とよみます。「にっそく」ではありません!
同様に「ローソク足」や「○○分足」も「ろーそくあし」、「○○ふんあし」と読みます。

日足というのはローソク足の種類の1つで日本で最もポピュラーなチャートで使われるものです。
ローソク足には実体(柱)を中心に上ヒゲ下ヒゲと使って1日や1時間などの区切った時間の価格の動きを表します。

ローソク足

また、ローソク足の四本値といわれる始値、高値、安値、終値は日足、週足、月足でそれらの値は下記のようになっています。

種類 始値(はじめね) 高値(たかね) 安値(やすね) 終値(おわりね)
日足(ひあし) その日最初についた値段 その日最も高かった値段 その日最も安かった値段 その日一番最後についた値段
週足(しゅうあし) 週の初めの日の始値 その週最も高かった値段 その週最も安かった値段 週の最後の日の終値
月足(つきあし) 月の初めの日の始値 その月最も高かった値段 その月最も安かった値段 月の最後の日の終値

ローソク足について詳しくはこちらのページにも載っていますので是非見てみてください

よく分かるチャート、ローソク足の読み方 ≫

初心者の人は、時間足などの短期のものだけでなく日足などの長期のものを見ることがおすすめです!
日足を中心に見ていると相場の変動が細かく変化し、見ていて疲れてしまったり急な相場の変化についていけず損失を膨らましてしまうことが多いです。

ローソク足が見やすい(チャートが見やすい)FXの会社はDMMFXがオススメ!
チャートのローソク足の色の変更やチャート背景の色の変更が簡単にできてユーザー一人一人にあった見やすいチャート画面を演出してくれます!

DMM FX (DMM FXより)

DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX)
数あるFX業者の中でも、注目を集めている業者です。
豊富な取引ツールは初心者でも使いやすいと操作性において評判!
各通貨ペア業界最狭水準のスプレッドも原則固定で提供、ムダなコストをかけずに取引可能!

約定(やくじょう)

やくじょう(YAKUJOU)とよみます。「やくてい」ではありません!
約定とは取引において売買が成立することを言います。

FX会社を決める際に約定力というものは重要な項目の1つで約定力が弱いFX会社や約定スピードの遅いFX会社や会社だと見た目のスプレッドが狭くても注文拒否でFX約定しないことがあったり、不利なスリッページが発生して損が起きる場合が度々起こってしまいます。

成行注文を多く行っている方は約条履歴が多くなりスイングトレードをしているかたよりも約定の強さ、速さが重要になってきます。

約定スピードが早いオススメのFX会社や会社はヒロセ通商!
ヒロセ通商の約定スピードは世界最速水準の「最速0.001秒!!」平均速度も0.004秒とスピードに関してはかなり自信があることが伺えますね!
また、スピードだけでなく、成行約定率も99.9%と非常に高い数字です。

ヒロセ通商 (ヒロセ通商より)

他にもYJFX!では約定スピードの現在の状況を公式サイトにて公開しているのでおすすめです!
月ごとの平均時間を算出してグラフにしている他に月間のスリッページの状況も一覧ししてくれています。
2015年8月の状況を見ると、76%以上がスリッページなしの約定か有利な約定が行われていることがわかります。

こういった情報を公開してくれていると取引する側としても安心して取引を行うことができるので嬉しいですね。

YJFX (YJFX!より)

LION FX(ヒロセ通商)
LION FX(ヒロセ通商)
スプレッドは狭く原則固定、取扱い通貨も豊富、スワップ金利も高いといった3拍子揃っているオススメのFX業者。
高金利のトルコリラ/円の通過ペアも取り扱っており、スワップ狙いの方に大変人気があります。
1000通貨から取引可能なので、少ない金額から始めることも可能。
「LION FX」はヒロセ通商完全オリジナルシステムで、取引画面の使いやすさなどにも定評があります。
YJFX!(ワイジェイFX)
YJFX!(ワイジェイFX)
何といってもアプリの立ち上げが圧倒的に早く、スマホでも使いたい!と思っている機能が充実。
バランスの良さと発注率の豊富さでは群を抜いていて、スマホには中々ない全決済機能もついています。
注文が約定した際の約定通知や、雇用統計やキャンペーン情報などのお知らせとして、プッシュ通知機能があります。
この機能のおかげでいち早く情報を取得できます。

建玉(たてぎょく)

たてぎょく(TATEGYOKU)と読みます。「たてだま」でも「けんだま」でもありません!
建玉は「玉(ぎょく)」とも呼ばれて取引において、取引約定後に売買されずに残っている未決済分、もしくは未決済になっている契約の総数のことを言います。

建玉には2種類あり、買い付けとなっているものを「買い建て玉」売り付けとなっているものを「売り建て玉」といいます。
建玉というのは相場の動向によって増減して、売買高や市場規模(人気)等を測る際の一つの目安になっています。

注意!

買い建て玉、売り建て玉をもったままポジションを持って忘れてしまう。日をまたいで持ち越してしまう。など初心者のかたによく見られます。
また、つい、ムキになって取引をしていたら建玉を持ちすぎてしまって、どれがどのポジションでもった建玉なのかがわからなくなってしまう、通称「ポジポジ病」に陥ってしまうことが多いです。

ポジポジ病にならないようにしたり、自分の持っているポジションを忘れないようにするには自分の取引機能をしっかりとチェックするかアラーム機能を有効活用しましょう!

YJFX そういった機能が付いているオススメのFX会社はGMOクリック証券です!

約定履歴を取引画面で確認できる他に、GMOクリック証券ではFX取引の取引履歴データをCSV形式でダウンロードして保存することが出来ます!
取引履歴・注文履歴・約定履歴・振替履歴の表示可能期間は3ヶ月となっていますが 毎月の注文の振り返りや今何を持っているかの直近のチェックなら十分ですね。

さらに最近主流になっているスマートフォンアプリもGMOクリック証券は対応していて、スマホアプリから指定したレートへの到達をお知らせするプライスアラート機能が標準搭載!
出先や移動中に急にレートが上がった時にでも慌てること無く、アラートを受け取ってから取引を行うことが出来ます!

GMOクリック証券(FXネオ)
GMOクリック証券(FXネオ)
「快適な取引ができる安心のFX会社」
GMOクリック証券では利用場所に制限されずに、自由度の高い&高機能な取引環境が確保できます。
また、お問い合わせ等の電話やメールを24時間体制でのサポートがあり、安心して取引できる環境があることも魅力のひとつです。
初めてFX口座を開設するのであれば、GMOクリック証券(FXネオ)をオススメします!

いかがでしたでしょうか?読みづらいFX用語の読みも意味も理解できましたか?
FX@外為比較では他にも多くのFX用語を紹介していますので、気になる語句があれば是非調べてみてください!

FX用語集はこちら ≫

LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX会社を徹底比較!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました