外為9時・円、99円台前半に上げ幅縮小――対ユーロは軟調

27日の東京外国為替市場で、円相場は1ドル=98円台後半に大幅続伸して始まった後は上げ幅を縮小している。9時時点では前日17時時点に比べて1円の円高・ドル安水準の1ドル=99円15―18銭前後で推移している。欧米の景況感格差を背景にドルが対ユーロで売られ、つれて円買い・ドル売りが優勢になった前日のニューヨーク市場の流れを引き継いだ。円は東京時間早朝の海外市場で98円76銭近辺と、ニューヨーク市場の高値(98円87銭)を上回り1週間ぶりの高値を付ける場面があった。その後は短期筋の利益確定目的の円売り・ドル買いや国内輸入企業の円売りが出て円は伸び悩んだ。  株式市場で日経平均株価が続落で始まったが、円相場の反応は今のところ目立っていない。  円は対ユーロで軟調な展開。9時時点では1ユーロ=156円83―89銭前後と前日の17時時点と比べ60銭の円安・ユーロ高水準で推移している。ドイツのIfo研究所が発表した3月の企業景況感指数が3カ月連続で改善したほか、トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁が欧州議会で物価の上振れリスクを強調したことでユーロが幅広い通貨に対して買われた流れを引き継いでいる。  ユーロの対ドル相場は大幅に3日続伸して始まった後は伸び悩み。9時時点では19日の17時時点と比べて0.0218ドルのユーロ高・ドル安水準の1ユーロ=1.5816―19ドル前後で推移している。欧州の利下げ観測が後退する半面、米景気の先行き不透明感から追加利下げ観測が強まり欧米の金利差が拡大するとの見方からユーロ買い・ドル売りが優勢だった前日の海外市場の流れを引き継いだ。その後は利益確定のユーロ売り・ドル買いが出て、ユーロは対ドルの上げ幅を縮小している。 参照元 NIKKEINET //markets.nikkei.co.jp/kawase/

LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX会社を徹底比較!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました