エンベロープとは?FXトレードで使える初心者向けテクニカル指標を解説

エンベロープとは?

エンベロープとは、移動平均線から価格がどれだけ離れているかを測るインジケータのことです。

下記はFXブロードネットのチャート画像ですが、見てわかる通り移動平均線を緩やかな波が包み込むように表示されています。

エンベロープ

エンベロープの上限や下限をトレンドの反転ポイントとして目安にしたり、支持線・抵抗線の目安としても活用します。
移動平均線からある程度、距離が離れた価格は、再び移動平均線へ戻っていく考えがあるためです。

「離れた距離」がどれくらいなのかはその時々の相場によって異なります。
基本的には為替市場では、25日移動平均線対比で「2~3%」と言われています。

また、エンベロープに似た動きをするインジケータとして「ボリンジャーバンド」があります。

2つの違いとしては、エンベロープは移動平均線から一定の割合で離れた線なのに比べ、ボリンジャーバンドは「標準偏差」という考え方を使います。

「標準偏差」を使って算出され、価格変動に合わせてラインも広がったり縮まったりします。
エンベロープにはこの動きがないのが2つの大きな違いです。

FX取引でのエンベロープ活用方法

価格が上側のラインに近づく、または到達した時、反転して下落する可能性が高くなります。
そうなると、買われすぎと判断し「売り」のサインとなります。

反対に、価格が下側ラインに近づく、または到達した時は、反転して上昇する可能性が高くなるので、売られすぎと判断し「買い」のサインとなります。

FX取引でのエンベロープ活用方法

ここで1点、注意点としてはエンベロープは比較的強めのトレンドがある場合、価格が上・下のラインに近づいても相場転換が起きないことがあります。

例えば下記のチャートを見て下さい。
強い上昇トレンドが起きた時は、エンベロープの上側ラインにローソク足が張り付いた状態になり、そのまま上昇が続きます。

反対に強い下降トレンドの時には、エンベロープの下側ラインにローソク足が張り付いた状態で下落が続く場面が見えるかと思います。

エンベロープの注意点

エンベロープは必ずしも予想通りの動きをするわけではない事は、予め理解しておきましょう。

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました