スプレッド【Spread】

スプレッドとは外貨を買うときに提示される金額(アスクレート)と外貨を売るときに提示される金額(ビッドレート)差の事です。

スプレッド【Spread】

FXでいう スプレッドとは Bid(売値)とAsk(買値)の価格差の事を言います。
このスプレッドをFX業者は手数料として利益にしています。
ですので、別途手数料が存在する場合には、利用者は2重の手数料を支払うといったことになります。

FXのスプレッドは、FX業者やそこでの通貨ペアによって設定値は異なります。
またキャンペーン的に特別なスプレッドが設定されることがあります。

実際の取引の画面での表示例を元に「スプレッド」について説明します。
とあるFX会社での取引で以下の価格が表示されていたとします。

価格

■米ドル/円
売り「76.80」と買い「76.81」の差は「0.01円」です。なのでここでのスプレッドは「1銭」となります。
日本円で1ドル取引するのに「1銭」のコストがかかるということです。
■ユーロ/円
売り「111.03」と買い「111.05」の差は「0.02円」です。なのでここでのスプレッドは「2銭」となります。
日本円で1ユーロ取引するのに「2銭」のコストがかかるということです。

こちらの例では日本円を使った取引のスプレッドを「○銭」としましたが、業者の表記では「スプレッド ○Pip」とされているところもあります。
しかし内容は「スプレッド 1銭 = スプレッド 1Pip」と同じなのです。
Pipについての詳しい解説は「Pipとは」を参照してください。

また最近のFX業者の中には、売り買いの表示価格の桁数が1桁多く表示される業者があります。
このような「0.1Pip」単位での取引ができる業者で下記のような表示の場合には

価格

「米ドル/円」では、スプレッドは「0.5銭」となります。
「ユーロ/円」では、スプレッドは「1.5銭」となります。

この場合上記例に表示している、FX業者AとFX業者Bでの「米ドル/円」のスプレッドを比較すると FX業者Aでは、スプレッドは「1銭」で、FX業者Bでは、スプレッドは「0.5銭」となっています。
FX業者Bの方がAよりも「0.5銭 スプレッドが安い」ということとなります。

用語使用例とその意味

FX業者Bでの米ドル/円での取引は、業者Aに比べて「0.5Pipsスプレッドが狭い」。

⇒業者Bは、Aに比べて「0.5銭」スプレッドが安いといった状態を表します。
逆にスプレッドが高い場合には「広い」といった表現を使うことがあります。

FX取引の際のポイント

どんな業者のどんな通貨ペアでの取引でも、スプレッド分の差がある限り、どんな状況においても最初に注文をした瞬間には、スプレッド分のマイナスが発生することとなります。

ということは、仮に「買って」から「売る」場合に有利な方向に為替が動いたとしても、スプレッド分以上に根が動かなければ利益を出すことができないということになります。

またスプレッドの表示上は「1銭」「2銭」などと、あまり気にする必要のない金額のように感じてしまいがちですが、基本的なFX取引の場合には「1万通貨」単位での取引となっています。

なので、1回の取引では「スプレッド × 1万」の手数料が発生するということになるのです。
スプレッド1銭の場合には「100円」。スプレッド2銭の場合には「200円」。の手数料となります。

長期的に取引を続けていくことで、ここでの手数料もバカにはなりません。
年間トータルで1000万通貨の取引を行ったとします。すると・・・

スプレッド2銭の場合・・・スプレッド分手数料¥200000
スプレッド1銭の場合・・・スプレッド分手数料¥100000

ちょっとした差が大きな違いになります。
なのでFX取引を継続的に続けるならば、少しでもスプレッドの低いFX業者への乗換えをおすすめします。

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました