» » 選挙結果を受けて弱いニュージーランドドル

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. だいまん
  5. ゆきママ
 YEN蔵が教える円相場&トレード術
YEN蔵が厳選
おすすめFX会社
取引
単位
通貨
ペア
超豪華!
キャッシュバック
ピックアップ!
ひと言メモ
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 最大56,000円 取引通貨、発注システムが豊富。
キャンペーンは使い分けるとかなりお得に。
GMOクリック証券 10,000通貨 19 最大33,000円 発注システムが使いやすい。
そして狭いスプレッドも魅力のひとつ。
外為どっとコム 1,000通貨 20 最大30,000円 約定がしっかりしている。
そして情報が豊富な点が◎

ポイント 【ヒロセ通商】取扱通貨ペア50種類以上あるFX口座で取引すれば複数のトレードをしても資金管理しやすい>>

2017.09.25

選挙結果を受けて弱いニュージーランドドル

週末はいくつかの選挙が行われ、選挙結果を受けて為替が動いている。
ドイツでは議会選挙があり、メルケル首相率いる与党CDU・CSUは第1党になり、メルケル首相の4選が確実となった。

しかしCDU/CSUは得票率は33%で前回の41.5%を大きく下回った。 第2党のSPDも得票率20%と歴史手な大敗となった。一方で移民排斥を唱えるAfDが得票率13%と第3党に躍進した。

しかしユーロは比較的小動き、そんな中で選挙結果を受けてニュージーランドドルが動いている。 23日に投開票が行われたニュージーランドの総選挙の結果は、、

・与党国民党  58議席 得票率46%
・労働党    45議席 得票率36%
・NZファースト  9議席 得票率7.5%
・緑の党   7議席 得票率5.8%

国民党が第1党を制し、労働党と同盟関係の緑の党をあわせた議席数を上回り、イングリッシュ首相は次期政権樹立に最も有力と主張した。

過半数を制していないので、近くNZファーストのピータース党首と交渉を始めるとしている。 一方敗北宣言を行わなかった労働党のアーダ−ン党首も緑の党とピータース党首と協議し、連立の道を探るとしている。

NZファーストのピータース党首は、どちらを支持するかは明言を避け、われわれがキャスティングボードを握り国民にとって有益な道を探ると述べている。

NAファーストはTPPに反対、海外企業の投資に批判的、移民の大幅制限、高齢者福祉の拡大などを掲げており、 TPP早期発効で乳製品の市場拡大を目指す国民党と対立点があり、TPP交渉が難航する可能性が高い

ニュージーランドドルは、早朝のシドニー市場でニューヨーク市場の終値0.7325からギャップを開けて0.7286でオープンした。

一時0.7326まで上昇しギャップを埋めたが、再び下落し金曜日の安値0.72796を下抜けし、50%戻しの0.7275付近(8月31日の安値0.71253~9月21日の高値0.74243)も下抜けした。

政治的な不安定さがニュージーランドドルの下落を促している。

戻り高値の0.71.30〜40がレジスタンスとなっており、9月19日の安値0.72473、 8月31日の安値0.71253〜9月21日の高値0.74243の38.2%戻しの0.7240付近が短期的なサポートと思われるが、ここを下抜けしたら9月14日の安値0.71739付近がターゲットとなろう。

ニュージーランドドル60分足チャート

ニュージーランドドル60分足チャート ※クリックで画像拡大

いいね! 【ヒロセ通商】過去10年以上さかのぼれるチャートは重宝します。
(チャート:ヒロセ通商より)

本日の記事に関連するページ
LINEはじめました。

プロフィール

YEN蔵 田代岳 氏【通称:YEN蔵】
米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。
その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。 為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行っている。

長期のファンダメンタルズ+短期のテクニカルを組み合わせて実践的なリポート、セミナーを展開。 ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨を始めとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。 また海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。

「YEN蔵」の名でブログ「YEN蔵のFX投資術-ドル、円、ユーロ、ポンド、オーストラリアドルで世界に投資」を開設。 為替市場に対するコメントなどで多数のアクセスを集めている。
また、Twitterでは「YENZOU」でマーケットの動きをつぶやいている。