» YEN蔵が教える円相場&トレード術(20ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. だいまん
  5. ゆきママ
 YEN蔵が教える円相場&トレード術
YEN蔵が選ぶ
FX会社
取引単位 通貨数 キャッシュ
バック
ドル円 ※
ドル円
ポイント
ヒロセ通商
(LION FX)
1,000通貨 50 最大56,000円 0.3銭 取引通貨、発注システムが豊富。
キャンペーンは使い分けるとお得に。
※原則固定

YEN蔵のFXブログ最新記事

地政学的リスクの再燃 - ドルと米国株の動きにも注目

早朝の北朝鮮のミサイル発射によって地政学的なリスクが再燃している。 CMEの日経平均先物は19045円まで売られ、ドル円も108.34まで下落した。 その後は反発し、ドル円は108円台後半に上昇して...

続きを読む

ユーロドルの押し目はどこか - NY市場からの動きに注目

注目されたジャクソンホールでのシンポジウムで、イエレンFRB議長は予定通り金融政策には言及せず、影響は限定的となった。 しかしイエレン議長の発言後はややドル売りの流れとなった。 ドラギECB総裁は、...

続きを読む

市場の注目は政治リスクからジャクソンホールに・・

ここのところ地政学的なリスクは落ち着いているが、米国政治リスクは引き続きリスク要因として注目されている。 トランプ大統領は、上院居話頭のマコネル院内総務と下院のライアン下院議長を債務上限をめぐる自分...

続きを読む

トランプ発言がドル安の引き金に

昨日は欧州時間からドル安の材料があった。 8月フランス製造業PMIが55.8(前月54.9、予想54.5)、8月ドイツ製造業PMIは59.4(前月58.1、予想57.7)といずれも強い数字でユーロド...

続きを読む

弱い経済指標でユーロは重い展開に

昨晩発表されたユーロ圏の指標は弱いものでユーロの下落の材料となった。 ZEW(ドイツ欧州経済センター)が発表したドイツZWE景気期待指数は10となり予想の15を下回り、前月の17.5も下回った。 指...

続きを読む

上値の重いポンドは戻り売りを狙いレンジトレードで

昨日から米韓軍事演習が始まり、それに対して北朝鮮の反応が地政学的リスクを高めて、昨日は株安、円高の流れとなった。 欧州序盤はユーロ円、ドル円の下落となったが、市場ではアジアの中央銀行の円買いが出たと...

続きを読む

地政学的リスクをにらみながら金曜のレンジブレークに注意

先週は、バージニア州の差別反対者と白人至上主義者の衝突に対して、 トランプ大統領が明確に差別否定のコメントを出さなかったことで批判が高まり政治リスクが高まった。 大統領の姿勢に対する抗議で多くのCE...

続きを読む

日替わりで材料が出てくるがユーロ円は中期的なサポートに接近

最近は毎日日替わりで市場に対する好材料と悪材料が出ている。 まず米国指標を見ると7月の米鉱工業生産は前月比0.2%の上昇と予想の0.3%、前月の0.4%を下回った。 設備稼働枝率は76.7%と前月か...

続きを読む

ドル売り材料満載? - 昨晩のNY市場が・・

タイトル通り、ニューヨーク市場で結局昨晩はドル売りになってしまった。 来週開催されるジャクソンホールのカンザスシティ連銀主催の年次シンポジウムで、ドラギECB総裁はダイナミックなグローバル経済の促進...

続きを読む

強い米国指標、弱い英国指標でポンドが下落

15日に発表された米7月の小売売上高は前月比0.6%となり予想の0.4%、前回の0.3%(−0.2%から上方修正)を上回った。 自動車を除くコア売上高は0.5%となり予想の0.3%、前月の0.1%(...

続きを読む



プロフィール

YEN蔵 田代岳 氏【通称:YEN蔵】
米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。
その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。 為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行っている。

長期のファンダメンタルズ+短期のテクニカルを組み合わせて実践的なリポート、セミナーを展開。 ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨を始めとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。 また海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。

「YEN蔵」の名でブログ「YEN蔵のFX投資術-ドル、円、ユーロ、ポンド、オーストラリアドルで世界に投資」を開設。 為替市場に対するコメントなどで多数のアクセスを集めている。
また、Twitterでは「YENZOU」でマーケットの動きをつぶやいている。