» » 「北朝鮮問題」に関連する記事一覧(1ページ)

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. だいまん
  5. ゆきママ
 YEN蔵が教える円相場&トレード術
YEN蔵のFXブログ TOPへ ≫

「北朝鮮問題」ブログ一覧

雇用統計はポジティブに捉えられたが - 北朝鮮ミサイル発射の憶測による相場変動あり

6日発表の9月米雇用統計の数字は、 非農業部門雇用者数の数字以外は強いものとなり、ドルは一時上昇した。 非農業部門雇用者数は3.3万人減少となり、市場予想の7〜10万人増加を大きく下回るものとなった...

続きを読む

弱いGDPで豪ドルは下落したがレンジで推移

地政学的リスクを引きずっており、また新たなハリケーンのイルマに対する不安なども米国市場をリスクオフの動きに向かわせた。 ブレイナードFRB理事は、米インフレ率は目標を大幅に下回っており、FRBは物価...

続きを読む

地政学的リスクで円買いに - NY市場オープン後の動きが気になる

昨晩はニューヨーク市場がレイバーデーで休場だったために、為替市場は全般的に小動きとなった。欧州株式市場は小幅の下落に留まり小動きとなった。 東京市場では日経平均は0.3%の下落に留まってはいるが、マ...

続きを読む

地政学的リスクで円高に - 次のドル円ポイントとは?

日曜日に行われた北朝鮮の6回目の核実験によって、先週後半のリスクオンの流れは打ち消されるだろう。 1日に発表された米8月の雇用統計は弱い数字となった。 非農業部門雇用者数が15.6万人と予想の18万...

続きを読む

地政学的リスクの再燃 - ドルと米国株の動きにも注目

早朝の北朝鮮のミサイル発射によって地政学的なリスクが再燃している。 CMEの日経平均先物は19045円まで売られ、ドル円も108.34まで下落した。 その後は反発し、ドル円は108円台後半に上昇して...

続きを読む

LINEはじめました。

プロフィール

YEN蔵 田代岳 氏【通称:YEN蔵】
米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。
その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。 為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行っている。

長期のファンダメンタルズ+短期のテクニカルを組み合わせて実践的なリポート、セミナーを展開。 ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨を始めとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。 また海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。

「YEN蔵」の名でブログ「YEN蔵のFX投資術-ドル、円、ユーロ、ポンド、オーストラリアドルで世界に投資」を開設。 為替市場に対するコメントなどで多数のアクセスを集めている。
また、Twitterでは「YENZOU」でマーケットの動きをつぶやいている。