• 投稿:2017.09.06 (最終更新:2018.06.25)

弱いGDPで豪ドルは下落したがレンジで推移

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

地政学的リスクを引きずっており、また新たなハリケーンのイルマに対する不安なども米国市場をリスクオフの動きに向かわせた。 ブレイナードFRB理事は、米インフレ率は目標を大幅に下回っており、FRBは物価が上向いていると確信が持てるまで利上げに慎重になる必要があるとした。

またカプラン・ダラス連銀総裁もインフレ率が伸び悩む中で当面、利上げを行うべきではないと述べたことで米10年債利回りは一時2.054%に低下した。

米国株も地政学的リスクの影響を受けてダウは1.07%、SP500は0.76%、ナスダックは0.93%と3市場そろっての下落となった。

本日は仲値に向けて108.80付近まで上昇したが、本日の実需勢の動きは鈍く、108.80付近がレジスタンスとなった。

しかし108円台は機関投資家の買いも観測され、再び108円台がサポートできるかどうかが本日の重要なポイントとなろう。

朝方は日経平均が19254.67円まで下落し8月29日の安値19280.02円を下回ったが、下げ幅をやや縮小している。

ドル円も108.50付近まで下落したがやや反発した。
第2四半期のオーストラリアのGDPは前期比0.8%となり、前回の0.3%を上回ったが予想の0.9%を下回った。前年同期比では1.8%となり、前回の1.7%を上回った。

数字の発表前に0.8020付近まで上昇していた豪ドルは数字を受けて0.7985付近まで下落した。 豪ドル円も81.20付近まで上昇していたが、86.85付近まで下落した。

豪ドルは7月27日に0.8065に上昇後に8月15日に0.7810付近まで下落し、再び0.80付近に上昇してきている。 前回高値の0.80台中盤を上抜けできるかどうかが注目される。 サポートレベルは0.78付近となっているが、このレベルは7月18日に上抜けするまでは2015年以降レジスタンスになっていたレベル。

また2014年6月の高値0.9504付近から2016年1月の安値0.6826付近のレンジの61.8%戻しとなっており、中期的には重要なサポートレベルとして機能している。

豪ドル円は8月の安値85.45付近が4月19日の安値81.486〜7月27日の高値89.423の50%戻しの85.40付近がサポートされており、85.40〜88円のレンジで推移している。

豪ドル週足チャート

豪ドル週足チャート ※クリックで画像拡大

豪ドル円日足チャート

豪ドル円日足チャート ※クリックで画像拡大
(チャート:ヒロセ通商より)

本日の記事に関連するページ


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました