• 投稿:2017.10.11 (最終更新:2018.06.25)

カタルーニャ問題などでユーロは一時反発

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

昨日はさまざまなニュースがユーロのサポート材料となった。

8月のドイツ貿易統計は216億ユーロの黒字となり、予想の200億ユーロを上回った。
輸出が前月比3.1%の増加になる一方で輸入は前月比1.2%の増加となった。

先月の総選挙ではメルケル与党のCDU/CSUは前回選挙から議席数を減少させたが、経済の堅調さは継続している。

9日にラウテンシュレーガーECB専務理事は、インフレを抑制している原因は一時的な原因であるので、 ECBは来年は資産買い入れを縮小し、将来的には買い入れを終了させる必要があると述べた。

10月26日のECB理事会を前にしてECB高官の発言はユーロをサポートする材料となった。

プチデモン・スペイン・カタルーニャ州首相は、州議会に対して住民投票の結果を受けてカタルーニャ独立の権利を得たと宣言する一方で、 問題解決の合意のために話し合いを行う必要があり、そのために宣言の効力の一部停止を提案するとのべた。

カタルーニャ自治州が一方的に独立する可能性が低下し、スペイン政府との協議が行われる期待感から、ここのところ下落していたユーロのサポートと材料となった。

ユーロドルは1.1668の安値をつけた後は3日続騰となり、本日1.18276の高値をつけたが下落前のサポートレベルである 1.1820〜30付近が短期的にはレジスタンスレベルになっており、1.18割れまで下落している。

1.1820〜30が上抜けできれば、一目均衡表の基準線が位置する1.1880、雲の上限が位置する1.1893付近がターゲットとなろう。

またユーロ円は9月22日に134.406の高値をつけた後に10月9日に131.71の安値をつけた後に本日は132.89まで反発している。

一目均衡表の基準線の131.88付近がサポートされて反発したが、転換線の132.41付近も上抜けしている。

132.70〜80付近は134.406〜131.71の61.8%戻しに当たる。
上値のめどは50%戻しが133.00〜10付近に当たり133円付近。

また9月29日の戻り高値である133.11付近が意識される。ここを抜けると38.2%戻しが133.40付近に位置している。

ユーロ円時間足チャート

ユーロドル日足チャート ※クリックで画像拡大
(チャート:ヒロセ通商より)

本日の記事に関連するページ


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました