• 投稿:2018.03.14 (最終更新:2018.07.02)

政治リスクでドル売りに。注目された米国のCPIは…

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

政治リスクが日米で相場の変動要因になっています。

日本サイドでは学校法人森友学園の問題でドル円の下げ要因と、日経平均も上値を重くしています。

昨晩のドル円は107円台に反発しました。
注目された米国のCPI(消費者物価指数)は、前月比0.2%となり前月の0.5%から勢いが鈍化しましたが市場予想と一致。
前年同月比では2.2%の上昇となり前月の2.1%から上昇しましたが、予想と一致しました。
ガソリン価格の下落や家賃の伸びの鈍化などが物価上昇のペースを減速させました。

変動の大きな食品とエネルギーを除いたコアCPIは前月比0.2%と1月の0.3%から減速しましたが予想と一致しました。
前年同月比は1.8%上昇でこちも予想と一致しました。

2月の雇用統計後は、賃金の上昇が加速しインフレ率が上昇、米中央銀行のFRBが利上げのペースを速めるとの思惑が株価の下落の原因となりました。
このため昨日の消費者物価指数の発表が注目されていましたが、足元の物価はマーケットが考えていたように上昇とはいかなかったようです。

予想と一致した数字でしたが、物価があまり上昇していなかったことが確認されると、ドルは売られ、ドル円も107.28まで上昇しましたが、反転下落となりました。

それに拍車をかけたのは米国務長官の交代でした。
トランプ大統領はティラーソン国務長官を解任して、後任にポンペオCIA長官をあてるという発表をしました。
トランプ氏とティラーソン氏は北朝鮮問題や中東問題で意見の食い違いがあり、昨年からティラーソン氏の辞任の噂はありました。

先日のコーンNEC(国家経済会議)委員長の辞任に続き、国際協調派と見られるトランプ政権の閣僚の辞任は、直後はあまり反応せず、株価も上昇する局面もありました。
しかし結局ドルは下落、株価もダウは171ドル安となりドル安、株安の流れとなりました。

ドル円は引き続き106~107のレンジで推移しています。
ユーロドルは下落後にレジスタンスになっていた1.2340~50を上抜けし1.2411まで上昇しています。

下落後の高値1.2445~50付近が上抜けできるかどうかが注目です。

ユーロドル時間足チャート

ユーロドル時間足チャート ※クリックで画像拡大
(チャート:ヒロセ通商より)

本日の記事に関連するページ


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました