• 投稿:2018.07.20 (最終更新:2018.08.02)
FX会社を特徴・目的別に比較一覧ページへ

トランプ対中国の戦い!昨晩はトランプ大統領の発言でドル安に…

トランプ対中国の戦い

こんにちは。
YEN蔵(@YENZOU)です。

昨晩はトランプ大統領の発言でドル安となりました。
トランプ大統領はCNBCとのインタビューで、FRBの利上げはハッピーではない、ドル高は米国にとって不利に働く、人民元は下落しているなどと発言したことでドル安の流れが加速しました。

トランプ大統領は過去に何度かドル高を牽制する発言をしていました。
先進国の首脳が自国通貨安に誘導するような発言は普通はしないものなのですが、ここら辺はトランプ流なのかもしれません。

ただトランプ大統領の政策自体がドル高を招く製作なので、ある意味やっていることといっていることが矛盾している部分もあります。

減税やインフラ投資で財政赤字を拡大させると米長期金利は上昇、またFRBの金融政策もあってドル金利が上昇することでドル高を招きます。

また減税のなかにはリパトリ減税もあり、海外で活動する米国企業が米国以外で稼いだ資金をプールしておいた分を米国に送金する場合は減税するという法律で、海外で活動する米国企業の資金の米国への還流を促しています。
このこともドル高に向かう原因になります。

このようにトランプ大統領の政策自体がドル高の原因になっていながら、トランプ大統領がドル高を牽制するという矛盾がおこっていますが、なんともトランプ大統領らしいといえばらしいですよね。

ただトランプ大統領はドル高は米国にとって良くないといっていますが良いこともあります。
今米国は徐々に物価が上がっており、中国などの関税を課税していることでさらに輸入品の価格を上昇させている可能性もあります。
しかしドル高になることによって上昇分を相殺できるのでインフレをある程度防ぐという良い部分もあります。

チャートはドル円の時間足です。
113.137と113.174と二度の高値をつけましたが、その後下落となっています。

短期的には昨晩の安値112円付近がサポートとできるか。
ここがサポートできれば112~112.70の動き。

112円を下抜けした場合は111.70~80、底を抜けたら111.30~0とみています。

ドル円時間足チャート

ドル円時間足チャート (チャート:ヒロセ通商より)

LINEはじめました。
FX会社を特徴・目的別に比較一覧ページへ

新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    失敗続きのFX初心者におすすめ!ライントレード手法でプラス5万円稼ぐ
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  3. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX会社を徹底比較!MT4で100万円稼ぐには?
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  5. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました