• 投稿:2018.11.07 (最終更新:2018.11.07)

米中間選挙の結果次第で乱高下も!?ドル円は113~114のレンジをブレイクできるか

米中間選挙の結果次第で乱高下!?ドル円は113~114のレンジをブレイクできるか?

米中間選挙の事前予想では上院は共和党、下院は民主党が優勢でしたが…?

こんにちは。
YEN蔵(@YENZOU)です。

昨日は米中間選挙の仕組みについて書きましたが、本日はいよいよ選挙の開票がはじまりました。

事前の予想では上院は共和党、下院は民主党が優勢というものでした。
上院議員の任期は6年なのですが、2年ごとに改選があります。
今回の改選では共和党より民主党候補が多く共和党に有利な展開になっています。

下院では当初は予想通り民主党がリードして、米長期金利が低下しました。
米10年債利回りは3.21%付近から3%割れまで低下してドル売りになりました。

ドル円は一時113円割れまで下落、ユーロドルは1.1470付近まで上昇しました。

日本株も米中間選挙の影響を受け、下落傾向に

この影響を受けて、日本株も下落しました。
一時200円超の上昇でしたが、マイナス圏まで下落しました。

その後は米共和党の健闘で、米長期金利3.247%まで反発したことでドル円は113円台中盤、ユーロドルは1.14台前半で推移しています。

事前予想が上院は共和党勝利、下院が民主党勝利なのですが、上院はほぼ予想通りになりそうですが、サプライズがあるとすれば下院の結果が注目されます。

民主党が勝利した場合は大統領と上院が共和党、下院が民主党でねじれが出て、トランプ政権が政策を通せないで経済・株価に悪い影響がでるのでは、との思惑があります。

ただこれはすでに織り込まれており、その影響から10月に株価が下落したのかもしれません。
ですからもしサプライズが起きて下院も共和党が勝利すると、トランプ政権が政策を進めやすくなるので経済と株価にとってはプラスという見方で動いています。

ただ民主党が強いカリフォルニアなどの開票はかなりズレ込むので、まだまだ選挙結果は予断を許さないと思われます。

ドル円は米中間選挙の結果次第でブレイクできるか?

チャートはドル円の5分足です。
113.50付近から112.95まで下落しましたが、米長期金利が戻すと113.82付近まで上昇しました。

ドル円5分足チャート相場(ヒロセ通商LIONFXより)

ドル円5分足チャート相場(ヒロセ通商LIONFXより) (チャート:ヒロセ通商より)

やはり短期的には113円がサポートできるかどうかがポイントになります。
選挙結果で113~114のレンジをブレークできるかどうかに注目です。

LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4(メタトレーダー)が使えるFX会社を徹底比較!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました